買わなかった家

到着から516日
本日のお天気:雨ときどき曇ったり晴れたり
日の出 05:11 日の入 20:51

去年の11月にお家探しを始めて、今年1月に『お家探し - フリダシニモドル』で書いた通り、引越し損ねた家がある。

私達は最初から引越先のエリアを決めて家探しをしていたので、内見したほとんどの家が割と近所にある。んで、その“引越し損ねた家”っていうのが一番近くにあるので、先日、買い物ついでにその家がある通りを通ってみた。その家の前を通り過ぎるときに、チラッと通りに面している窓の様子を伺ってみたら、どうやら誰かが入居している気配があった。

捨てる神あれば拾う神ありっていうことなのかね。

何にせよ、その家の住人が私達と同じような内容のsurvey(査定)を受取って、内容を了承した上でそこを決めているんだと願う。

| | コメント (0)

IKEAツアー

到着から512日
本日のお天気:くもり時々雨
日の出 05:18 日の入 20:45

日本だと“イケア”っていうらしいIKEA。英語発音だと“アイキア”と呼ばれています。で、そのIKEAへ車を持っている友達カップルに乗せてもらって行ってきた。前に行ったのは去年の2月。居候生活を終えて前のアパートに引越してすぐの時だった。

今回は、ちょっぴり残った貯金&引越祝いとして旦那の家族からいただいたお金を合わせて、ソファとアームチェアそして寝室に造り付けの収納が全く無いので、ワードローブとチェストを買うのがメイン。旦那に 今日の予算はこれだけ。店で予定しているもの以外に欲しいものがあっても予算を超える場合は買えません。 と行く前から注意事項を言われていたのと、(私以外のみんなが)仕事から帰ってから行ったので予定していた以外のものをゆっくり見る時間がほとんどなかった。結局、大きい鏡とクッションを追加しただけでお買い物は終了。(本当はダイニングチェアを2脚買うつもりだったんだけど、在庫がなかった。)

しかしここはデカイ。前に行った時も思ったけど、一人で一日この店に置き去りにされても退屈せずにいられるよ。今日みたいに駆け足でなくて、買い物嫌いの旦那と一緒でもなくて、好きなだけウロチョロしてみたいもんだわ。

| | コメント (0)

引越しました。

到着から485日
本日のお天気:晴れ
日の出 06:12 日の入 19:59

朝9時前にレンタカーを運転してくれる&引越を手伝ってくれる友達が来て、作業が始まった。重いものを持っちゃダメと気をつかわれた私は、軽いモノの持ち運びと引越先で荷物を開ける作業に専念した。

前のアパートより断然広いんだけど、造り付けの収納が少ないのでキッチンのものをどこにどう置くかで相当悩んでしまった。レンタカーでバンを借りて、4往復して全荷物の運び出しが終了。家の中はまだまだ片付いてないけど、夕方まで作業を手伝ってくれた友達とピザを食べて今日の作業は終了した。

引越初日で、新しい友達ができた。

作業の途中、天気がよかったので家の裏にある(小さいけど)庭でお茶を飲んでたら、一匹の猫がやってきた。

20070414thecat

お腹が空いているらしくやたらとすり寄ってくる。ものすごくかわいいぞ。と思ってたら、開けたままにしておいた庭からキッチンにつながるドアを通って家の中まで入って来た。何の迷いもなさそうなところを見ると、元の家主がエサをあげたりしてたんだろう。旦那も私も猫好き(私はアレルギー持ちだけど)だから、なんだかすばらしいボーナスをもらった感じ。これからも遊びにくるといいんだけど。

片付けは全部思い通りになるのにまだ相当時間がかかりそうだけど、もう一人家族が増える夏までになんとかなってればいいかなぁとのんびり考え中です。

| | コメント (0)

準備ほぼ完了

到着から484日
本日のお天気:くもりときどき晴れ
日の出 06:14 日の入 19:57

今日も一日引越の荷造りにあけくれた。一日家の中にいたから、はっきり言って天気がよかったのかどうかもイマイチよくわからない。キッチンのものを箱詰めしてたんだけど、造り付けの棚が多いので、終わったと思ってた棚にちょびっと残り物があったりすることがたびたび続いて、予想以上に時間がかかってしまった。

一年二ヶ月暮らしたこのアパートとも明日でおさらばじゃ。

街にも近いし、目の前にいい公園もあるし、ロケーションは最高だったんだけど、建物がねぇ。。。“モダン”といえば聞こえがいいけど、60年代頃に建てられたと思われる集合住宅。暖房は“床暖”といえばこれも聞こえがいいけど、実際にはきいてるのかどうかわからなくて、スイッチオンしてからどれくらいで暖まるのか結局わからずじまいだった。備え付けの洗濯機が動かなくなったこと2回(3回だったっけ???)。トイレの流れは悪いし、キッチンに軟禁されたり、風呂場の天井から水漏れしたり、部屋の至る所にカビが発生しててシーズンものの衣類達が被害にあったりと、住んだ期間は今まででたぶん最短だことに反比例して問題は一番多かった。

ま、どれもブログのネタになったんだから今となってはどうでもいいけどさ。

あばよ!この部屋。

| | コメント (0)

引越決定

到着から483日
本日のお天気:晴れ
日の出 06:17 日の入 19:55

やっと、、、やっと、、、、、、、、、、

引越が決まった。

うれすぃ〜!!!!!

1月29日に『お家探し - マタフリダシニモドル』という話を書いた後、引越を取りやめることにしたといった売主が やっぱり売りますが4ヶ月後の引き渡しでもいいですか? と言い始めた。でももうその人達の言うことが信じられない私達は ここでハイって言って、4ヶ月待った後でやっぱり売らないって言いかねないしねぇ ってことで、そんな条件じゃこっちも確実な返事はできないと回答し、その後いろいろとやりとりがあって今日を引き渡しの期限にした契約を結んでいた。

契約を結んだっていっても、売主と不動産屋が同席して契約書を交わすなんていうものじゃなかったから、その家の鍵をうけとるまで本当に引越できるのかが信用できなかった。それでも契約上では今日が引渡しということだったから、引越荷物は今日から作り始めた。引越自体は今週末の予定。バカげてるけど、引越の2〜3日前だっていうのに、自分が引越できるのかどうか本当に信用できなかった。が、今日、一時間仕事を早く切り上げた旦那が不動産屋へ行って鍵を受取ってきた。

今私達が住んでいるアパートの駐車スペースを使っている友達が、仕事帰りに寄ってくれたので、家を見に行ってみた。いくつかマイナーな不満はあるにせよ、今住んでいる結露だらけカビだらけのアパートよりずっとずっといい。

でもこれで貯金も無くなった。せっかくちょっと広いところに引越すっていうのに、そこに置く家具を買う余裕が無いじゃないのよ。。。一つずつ、焦らずにそろえていくしか無いね。

| | コメント (2)

お家探し - マタフリダシニモドル

到着から410日
本日のお天気:くもり
日の出 07:53 日の入 16:43

一週間前に『お家探し - フリダシニモドル』 っていうタイトルでブログを書いたばっかりなのに、もうはや、そしてまたしても一からでなおしになってしまったらしい。

“私たちのことを気に入っている”といって、最終値段交渉に応じてくれた売主のご主人が(くわしくはココ参照)、どうやら命に関わる重病にかかっていることが判明し引越を取りやめることにしたんだそうな。

本当なら同情して「それは、かわいそうだね。」と言うくらいの気持ちになっていいはずなんだけど、


。。。。。信用できない。。。。。


というのが本心。

ま、買えないっつーんならしょうがない。また一から出直します。

| | コメント (2)

きたねぇ。

到着から405日
本日のお天気:くもりときどき雨と雪
日の出 07:59 日の入 16:34

お家探しの話。

先週土曜に見にいった家のうちの一軒が旦那も私もとても気に入ったので、不動産屋と値段の交渉をしていた。市場に出たときの価格より安い値段から初めて、昨日“これで最後”っていう値段を提示していた。

今日の昼頃に不動産屋から電話があり、日帰り出張から早く帰ってきた旦那が折り返し電話したところ「昨日提示した値段を変更しますか?」と言われたらしい。つまり、私たちが提示したのよりも高い値段を提示した人が出たということらしい。でも、私たちにとっては、昨日のが最後でこれ以上高い値段を言うつもりはなかった。そこで旦那は「それならしょうがない。この物件はあきらめます。」と言って、電話を切った。

が、

その5分後(それより短かったかもしれない)に電話が鳴った。相手は少し前に話をした不動産屋。その内容は

売り主にあなたたちがこの物件から降りるっていう話をしたら、高い値段を提示した人よりもあなた達の方が気に入ってるから、あなた達の提示額で売りますって言ってるんです。

ということらしかった。うさんくさい言い訳だと思った。旦那も

自分たちより高い値段を提示した人なんて、最初からいなかったんだよ。あいつら、ただ単にもっと値段をつり上げるためにウソついただけだよ。

といいながら、良くない言葉を連発していた。
汚い。汚すぎる。っていうか、見え見えのウソを平気でつくな!

売り主がぁ?一回だけ、それもたった10分くらい会っただけの私たちをぉ?

気に入ってるって言ってるだぁ?はぁ???

と、まちゃまちゃ風に言ってやりたい気分だった。

せっかくお家購入への道の最初の壁を越えて、本当なら少しいい気分になってていいはずなのに、とても複雑。でもまだまだ油断は禁物。「あなた達に売ります」って言っても「やっぱりもっと高い値段で買う人がでたからあなた達には売りません」っていうことも起こるらしい。こういうことで裁判を起こす人っていないのかねぇ。まったく。

---

今日、起きてみたら初雪が降ったあとだった。
20070124snow

| | コメント (0)

お家探し - フリダシニモドル

到着から402日
本日のお天気:晴れ
日の出 08:03 日の入 16:29

(今日のブログはちょっと長いぞ。)

去年の11月16日から購入するための家の内見をし始めていて、11月25日までに9軒の家を見ていた。その後、7軒目に見た家がコンディションも良さげで、お値段もいい感じだったのでその家を買う方向で話を進めていた。

私自身、イマイチ詳しいことがわかってないんだけど、この国で“この家を買いたい”と思ったら、まず仲介している不動産屋を通して値段の交渉をする。んで、売り主と買う側の交渉に折り合いがつけば、今度は mortgage (住宅ローン)を銀行などに申し込んで、銀行が買い手にお金を貸してくれることになったら、searchとsurveyをそれぞれ専門の事務所に依頼する。searchっていうのはたぶん、その家周辺の建築基準とか配管関連の調査をしてもらって、将来的に増築できるかとか、テナントに改築できるかとかそんなようなことを調べてもらうんだと思う(ちがうかも)。んで、surveyっていうのは、その家自体が販売価格に見合ったコンディションの家かどうか、壁や天井に湿気などのトラブルが無いか、などなどのその家の診察をしてもらう感じだと思う(これもちがうかも)。このsearchとsurveyには当然お金がかかる。そのお金は、自分たちがその家を買う買わないにかかわらず、戻っては来ない。

んで、私たちもココまでのプロセスを終えて“引越はいつになるかね〜”なんてウキウキしていたのも束の間で、最後のsurveyで行き止まりになった。

私たちが選んだ“見た目は良さげ”な家は、屋根と天井はいつ落ちてもおかしくない状態。片側の壁は、本来二重構造であるべきの物がブロック一枚だけなので、湿気の問題があるだろう。さらに、以前隣接していた家が火事になり、私たちが購入しようとした家の壁にもその時の影響が残っていると思われる。売り主は、見た目が悪くないように、古い壁の上にプラスターを塗って、ペンキも全部塗り直して、新しいカーペットとキッチンユニットをその家にぶち込んだだけ。キッチンの床レベルも、建築基準を満たしていない(らしい)。よって、この家は販売価格に値しないものである。

というsurveyの結果を受取った。

大きな買い物だから、見た目にだまされて変な物買わなくて済んだのはよかった。でも、searchとsurveyに日本円で10万円以上かかってるのよぉぉ(でも知合い価格でやってもらってるので、本当ならもっとかかるはず)。貧乏者が必死でやりくりしてるっつーのに、、、痛いわぁ。

家持ちになることへの期待と不安』っていう記事にコメントを残してくれた方が言ってたことが、まさに自分たちにも起こったのでした。しかし、なんでこんな風に要領の悪いやり方がまかり通っているのかが不思議でならない。だってさー、不動産屋がその家を売る前に、そういう問題があるのかどうか(仲介する者の責任で)調べておけば済む話なのに私たちのsurveyの結果は、その不動産屋にとっては“寝耳に水”的な話だったらしい(本当は全部知ってたけど、知らない振りしてたのかしら)。その家が同じ値段で市場に出ている限り、私たちみたいに見た目にだまされて買おうとしてやっぱりやめる人がでるだろうし、そうなったらsurveyばっかり何回も何回も行われることになるんじゃん。

と、文句を言ったところで私には何もできないんですが。。。

で、その家の購入をあきらめた私たちは、また一からでなおしで昨日4軒のお家の内見に行ってきた。

一軒目:悪くないけど、良くもない。
二軒目:ボロい。良かったのは1階にもトイレがあったことだけ。
三軒目:良かった。コンディションもよさげ。でも1階にダイニングルームが無い。
四軒目:とても良かった!値段を考えても、今までで一番いい家だったかも!!

ということで、とてもいい感じのお家を見つけた。月曜にも1軒内見予定。さてさて、これからどうなることやら。。。

| | コメント (0)

DIY

到着から351日
本日のお天気:雨のちくもり

今私たちが住んでいる家は賃貸なので、基本的にDIYの必要はない。はずなんだけど、この間掃除をしていたら、塗ってあったペンキがはがれてきてしまって、さらにその下地がかびていて、結局ビリビリと剥がす部分が拡大してしまった。んで、引越してきた時に室内に置いてあったペンキを使ってペインティング作業なんかをしてみた。

基本的にDIYは好きなので、それほど大きな問題も無い状況だとは思う。

しかし、古いペンキがはがれたと思って、ピリッとやったつもりがピリリリリーッと軽快にはがれてくると、賃貸なだけに凹みます。いやだわぁ。

| | コメント (0)

お家探し - 九軒目

到着から345日
本日のお天気:雨のちくもりのち晴れ

今日は午前中に1軒お家を見にいった。

これまた昨日に続きよかった。立地は昨日のより街に近い。が、やっぱり昨日のよりちょいと高め。200万円くらい高い。最近、家の値段を見てても100万200万の違いに鈍感になっている感じがする。やばいねぇ。やばい。無職の分際でこれはいかん。

こんなでっかい買い物ってしたことないから、金額の大きさもローンの長さも想像できないや。まるでヒトゴトみたいです。

| | コメント (2)