« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

フルマラソン2016(覚書)

<トレーニング>



3月末から5月の終わりまで足底筋膜炎のため全く走れなかった。

6月から少しずつ走り出し、7月の子供達の夏休みが始まるまでになんとか30キロを走る。これが思っていた以上にハードワークで、私はこれから復活できるのか不安になるほどだった。

子供達の夏休み中は、フルマラソンのトレーニングのための長距離走はできないのがわかっていたので(4時間以上かかるため)、短距離でのスピードトレーニングとか、ヒルトレーニング(上り坂を駆け上がる)に集中した。

夏休みが終わって本格的に走れるようになってから、去年と同じ『Asics Target26.2』という企画のサイトで公開されていたサブ3.5用のトレーニングメニューを使う。

今年の初めに買ったNew BalanceのVazee Rushという靴と、Pumaのfaas600を交互に着用。ニューバランスの靴を履き始めてから足底筋膜炎になったので、靴が合わなかったんだと思ってたけど、理学療法士に相談したら新しい靴で慣らす期間が短すぎたんじゃないかと言われた。なので、気をつけて様子を見ながら走ったら痛みも出ず快適に走れた。

9月の1か月で30キロ以上の長距離走は5回。そのうち2回は40キロ以上。

去年のと同じように5:15/kペースを目標に走ったけど、なかなか持続できなくて大体5:20〜5:25/kペースだった。結構速く走っていたつもりだったけど、去年の同じ頃の記録と比べたらやっぱり去年の方が速かった。

9月の走行距離は今までで一番の539.8kmだった。




<レース1週間前>



禁酒

いつもカフェインも取らないようにしていたけど、今年は少なめにするように心がけただけ。




<レース3日前>



確か木曜からカーボ・ローディング。

水曜から土曜まで義理両親宅に滞在していたため、お米中心にできなかった。パン、シリアル、イモ、バナナなどをちょこちょこ食べた。

去年と同じく水分補給も意識して多めにした。

いつも通りアームウォーマーを手作り。”手作り”と言っても今年はミーに小さくなったタイツを切っただけ!これは簡単だった。




<レース前日>



軽く3キロ走る。

いつもと同じルーティンで夕方6時頃までにコースのチェック、荷物の準備(レースナンバーを付ける等)を済ませておき、それ以降はレースの事をあまり考えないようにする。

積極的に水を飲む。

前日の夕食も毎年恒例になりつつある手巻き寿司。食べ過ぎないように気をつけた。

去年と同じく、寝る前に高橋尚子がシドニーオリンピックで金メダルをとった時の動画を見てイメージトレーニング。

寝るときも自分がすごく調子よく走っている姿を思い描きながら寝る。

確か11時頃におやすみ。眠たくなかったのですぐに寝付けなかった。




<レース当日>



朝食はおにぎり。

熱めのシャワーに入って体を温める。

8時頃 スタート近くの公園まで夫と子供達に送ってもらう。

荷物を預け、トイレに行き軽くウォームアップ。

スペースブランケット(フォイルブランケットともいう)を持参していたので防寒のために肩から体に巻きつけておく。これは寒さをしのぐのにとても役立った。

スタート30分前にもう一度トイレの列に並ぶ。

もう一回並びたかったけど、去年よりトイレの数が少なかったので断念。

アームウォーマーとスペースブランケットはスタート前に捨てる。

去年、スタートの合図から実際にスタートラインを超えるまでに2分ぐらいかかったので、今年は速い人たちに混ざってほぼスタートラインのすぐ後ろぐらいの位置を確保。

9時15分 スタート

3時間24分46秒でゴール




<レースの振り返り>



スタートラインのすぐ後ろにいたため、スタート直後からしばらくの間速い人たちにどんどん抜かされた。

今回は4時間切りが目標で、走りながら様子を見るつもりだった。

スタートが下り坂で、速い人たちに囲まれていたために最初の1マイルが7分半を切るペースと私には速すぎ。いきなり疲れてしまったので、周りに振り回されないようペースを押さえる。

6マイル(10キロ)ぐらいで結構疲れてしまって、4時間切れたらいいなぐらいの気持ちで、レースを楽しむように心がける。

13マイル(21キロ:半分)を過ぎたあたりから、足が良く動くようになり気分もいい。いつも後半でペースが落ちるところが、今回はずっと同じペースで走り続けられた。そして、前半で私を抜かして行った人たちに追いつき、追い越すというとても気分のいい経験をすることができた。

最後の1キロぐらいは上り坂。ここでもう一人追い越してゴール!

レース中の補食は給水所でもらうジェルとスポーツドリンク。ジェルは約1時間おきに口にできるよう必要なだけもらう。水は足にかけたりした。




5キロごとのタイム



  〜 5km 23:55

5〜10km 24:19

10〜15km 24:58

15〜20km 24:45

20〜25km 23:59

25〜30km 23:51

30〜35km 23:58

35〜40km 23:48

40〜42km 9:31




<反省点>



最初にとばしすぎた!

おかげで前半に疲れてしまった。。。

でもそのおかげなのか、後半にペースを上げられたのは良かった。

初めてマラソン選手っぽい走り方(後半にペースを上げる)ができたのがすごく嬉しかった。

レース前日朝まで義理両親宅にいたので、自分の好みの食事が取れなかったけど、できる範囲で炭水化物を多めにとるように心がけた。

レースの前日夜は手巻き寿司で、朝食はおにぎり。

レース前の体重管理は今回もまたそこそこできていたと思う。

トレーニングは月曜25k、火曜、水曜は20k、木曜8〜11k、金曜は長距離(30〜44k)、土曜と日曜は5k〜10kぐらいの距離をトレーニングスケジュールの内容と合わせて走った。



今回も娘達と夫がゴール直前で応援してくれた。すごくすごく嬉しかった。



次は4月のロンドン!夢のロンドン!!!ポーラ・ラドクリフが世界記録を出したロンドン!!!!!楽しみだ〜。

| | コメント (0)

フルマラソン2016

10月23日 日曜



地元レスターで開催されるレースで、


人生5度目のフルマラソンを完走してきました。



グロスタイム(レース開始の号砲からゴールまでの時間)は

3時間24分51秒



ネットタイム(スタートラインを超えてからゴールまでの時間)は

3時間24分46秒



フルマラソンに参加した女性の中では136人中5位!



40代女性の中では1位!!!!!


他のレースではとてもとても一位になれるタイムではないのだけれど、

レスターマラソンのフルマラソンはあまり人気がないので、

このタイムでも上位に食い込めるのが私が好きなところ。。。



3月末から5月の終わりまで足底筋膜炎という

ランナーに起こりやすい怪我のため、

ずっと走れなかったことと年齢を考えたら、

よくやったと思います。



来年のロンドンマラソンに向けて、もっと速くなれるのか。。。

速く走りたい!

絶対速く走る!!!!!

というのを目標に、これからもトレーニングに励みます。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »