« 2014年11月 | トップページ | 2015年6月 »

ミー☆5歳の成長記録

身長:100cmぐらい

平均よりは小さい。



体重:16kgぐらいだったと思う

(私としたことがメモしてなかったので覚えてない!!!)


去年に引き続き、アニーが5歳だった頃と比べると、身長は6cmも小さい!




<好きなこと・もの>

(4歳の成長記録に書いた事とあまり変わってない。)



絵を描くこと



本を読むこと

(英語の本も読めるようになってきた!)



走ること



歌うこと



ごっこ遊び



プールに行く事



公園に行くこと



アニーがしていることやできることをやってみたがる



食べ物は、ふりかけご飯、おにぎり、パン、パスタ、ピザ、ローストポテト、お好み焼き、ハンバーガー、チップス(フライドポテト)、唐揚げ、コロッケ、豆腐、餃子、チョコレート、グミなどのスウィーツ、トマト、きゅうり、枝豆、フルーツいろいろ。




<嫌いなこと・もの>



辛いもの、ナス、ひよこ豆など、食べるとグニュっとするような柔らかい食感のものがあまり好きではない様子。



大きい音



自分の近くに来ないっていうのがわかっているような時はよく観察したりしているけど、近くにいるのを知らなくて不意をつかれるとキャー!っと叫んで「びっくりした〜」といって泣いたりする。




<できるようになったこと 等>



3/13

近所の公園にあるクライミングフレーム(ジャングルジムみたいなもの)の一番上まで行かせてみた。コーン型で結構高い。私の方がドキドキしていたけど、本人はできると信じて一番上まで行って嬉しそうにして振り返ってアニーの名前を呼んだりしていた。



3/26

水疱瘡



4/14

バランスバイク(自転車の補助輪もペダルもとったもの)で、小さい坂を一人で(私の補助無しで)降りられた!!!!



4/16

自転車(補助輪無し)で自分でペダルをこいで少しだけ自分で乗れた!!!!!すごーい!!!!!



4/28

自転車(補助輪無し)でもっと上手に、長い時間乗れるようになった〜!!!



5/5

プールに行く事に決めたら、アニーがミーに「今日アームバンドをしないで泳いでみる?アニーが手をつないでるから大丈夫だよ!」と言い出す。私が「マジで?!」と思っているのをよそにミーもその気になって、本当にアームバンド無しでプールに入る。前回挑戦した時は足がまだプールの底につかないので、すぐに「アームバンドつける〜」と言ったのに、今日は全然言わない。アームバンドに慣れているせいで、すぐにプールサイドや私から手を離して泳ぎだしてしまって、何度もプールのお水をガブガブ飲んだりしても、アームバンド無しのままで言いと言い続ける。私一人でヒヤヒヤしていたけど、ミーはすごく一生懸命で、ちっとも水を恐がらなかった。

そしてそして、レッスン用プール(水深が90〜95cm)の横幅(たぶん5mぐらい)があともう少しというところまで一人で泳げる事に気付いた!すごい!



5/6

ボールをキックしたり、止めたりするときに左足を使うことに気付いた。だからスキップをする時に右足でできないのかもしれない。



5/15

小さいプールの横の端から端(5m)を平泳ぎの手で泳いだ!!!プールの底にまだ足がつかないのに!!!!!


子供部屋と私たちの寝室の電気のスイッチに手が届くようになった!


プールの浅いところに足がつくようになった!



6/4

学校で、先生と一緒に『The Gruffaro』の最初のページを自分で読んだと言っていた。



6/15

プールで立ち泳ぎのような感じで顔を水の上に出して、プールの底に足をつかずにバタバタ動かしながら、端から端(小さいプールの横幅なので5m)を途中で休まずに泳いだ!


午後、『STOMP(英語の本)』が一人で全部読めたといって、私がいたキッチンのドアのところに来て、私にも読んでくれた。一生懸命全部読んでくれた!すごい!!!!!



9/21

9時 近所の公園で始まった『ジュニアパークラン』のトライアルに参加。ダディも伴走につきあってくれた。アニーもミーもほんの少しだけ歩いたけど、2kmを完走!!!多分、ミーは完走者の中で最年少だったんじゃないかな。ダディがアニーの伴走をして、私はミーと一緒に走った。公園を2周するコースなので、1周目が終わった時に「今日はこれでやめてもいいんだよ」と言っても「やめない!」と言い、途中「疲れたら歩いてもいいんだよ」といっても「走る!」と言い続けたミー。本当に二人ともかっこ良かった!素晴らしい!お母さんは感動しました!!!



10/23

『Dr. Who』を見ている間、怖くて涙が出たといっていた。



最近、ミーは嬉しかったりしても涙が出ることがあるらしい。

| | コメント (0)

ミー☆5歳の誕生日関連の覚書

誕生日当日が水曜のため、その前の土曜(12/6)にグランマ&グランダッド(夫の両親)が遊びにきて、みんなでシティセンターの映画館に行って『Penguins of Madagascar(https://www.youtube.com/watch?v=SlevfZtVLp4)』というアニメーション映画を見る。


映画はすごく楽しんでいた様子。


映画の後は手作りバーガーのレストランでランチ。


これを決めるのがなかなかミーには大変だった。


というのも、場所がシティセンターだけに選択肢がたくさんある。


今までピザハットぐらいしか行ったことがないので、寿司だのラーメンだのバーガーだのいろいろ言われて「お家でサンドイッチが食べたい」と言い出してしまった。


最終的にバーガーのレストランに決める。


でも帰宅後「ディナーにピザハットに行くの?」と聞いてきて、本当はピザハットに行きたかったのかなと気になった。




誕生日当日



私がやることがたくさんあったので5時半ごろに起きたら、なんとミーも同じ時間に起きる!


「早く起きてもいいけど、ダディが起きるまでプレゼントは開けられないんだよ」と言ったら「いいの〜」といってずっとリビングルームにいた。私が書いた手紙とアニー(6時に起きてきた)のカードをダディが起きる前に開けた。



ダディが起きてから、カードとプレゼントを2個開ける。

20141210_2



学校に行く前に庭でスクーター(私たちからのプレゼント)試乗。「ドンッ」という音がしたなと思って、窓から庭をみたら地面にうつぶせに倒れているミーが見えた。でも泣かなかったし、ケガも無し。



学校でお誕生日の人がクラスメイトにアメ等を持っていく変な習慣があるので、ミーも持っていく(私は実はしたくないけど)。



教室に入る前にプレイエリアで遊んでいるときにもクラスメイト何人かから「お誕生日おめでとう」と言われていた。



ミーのクラスでちょうど『クリスマスモーニング』があり、親が9時〜10時半まで子供達と一緒に教室で過ごせることになっていたので、ミーと一緒にぬり絵をしたりクリスマスカード作りをしたりする。



アニーとミーが帰宅後、私はまだケーキの仕上げもできていなくて、ダディが帰ってくる前に夕食の準備もできる限りしておきたかったので、おやつを食べながらミーの好きな映画を見ていいことにする。



4時頃に従姉妹の双子ちゃんファミリーとスカイプ。双子ちゃんからもお誕生日おめでとうを言ってもらう。



4時半過ぎ ダディ帰宅。



残りのプレゼントを開ける。

20141210_3

20141210_4



夕食ができるまで、アニーと一緒にシルバニアファミリー(プレゼントの一つ)のセッティングをして遊んでいた。



夕食後、グランマ&グランダッドとスカイプ。



寝る前に、私の姉からもらった絵本を読み始めた。




<夕食>



夕食は手巻き寿司(イベントの日の恒例になりつつある)。私がものすごく大きいマグロの冊を買ってきたので、マグロ漬けと、スモークサーモン、エビ、アボカド、キュウリ、厚焼き卵を具にして食べる。




<ケーキ>



今年は『ポニョ』。

20141210_5

20141210_6



ポニョがクラゲの下から覗いている風にしたかったので、クラゲをアメ細工で作ろうとしたけどうまくできなかった。前日から作ったらとけちゃったし、うまく形もつくれなかった。

悔しい!



スポンジのレシピはココ ->

量は倍量で。

飾りはアイシングで作った砂糖細工。

| | コメント (0)

ミー☆5歳になりました

12月10日に、ミーが5歳になりました。

20141210_1

朝食前の写真です


今年の誕生日は水曜だったので、去年と同様、その前の土曜にグランマ&グランダッド(夫の両親)とみんなで一緒に映画館に行き、ランチを外で食べました。



誕生日当日、私はいろいろ準備するために5時半頃に起きたら、ミーまで同じ時間に起きだしてきました。ウキウキしすぎていたのかも。


早起きしてもいいけど、プレゼントを開けるのはみんなが起きてからだよと言ったら「いいの〜」といって一人静かにリビングルームのプレゼントを見ながら待ち続けていました。


みんなが起きてから学校に行く前にカードとプレゼントを2〜3個開け、私たちのカードに入れておいた紙のクラウン(冠)をかぶって朝食。



学校では去年同様クラスメイトにスウィーツを配り、

(イギリスの習慣なのか、ここら辺りだけなのかわかりませんが、自分の誕生日にクラスメイトや職場で甘い物を配る習慣があります。夫が子供の頃はなかったらしいです。)


ダディが帰宅してから残りのカードとプレゼントを開けました。



夕食は手巻き寿司でケーキはポニョ。どちらもミーが希望したものです。




9月から義務教育が始まり、


お勉強が少し増えたので、


英語の本を読んだり字を書いたりするのが


どんどん上達しているね。


10月からジュニアパークランに参加するようになって、


ほぼ毎週のように2km走るようになったね。


最初は4歳で2kmも走るなんて大変だよな〜、


長過ぎるかな〜と思っていたけど、


頬を赤くしながら「ミー最後まで行けるよ!」と力強く言う姿に


私の方が力をもらいました。


ミーのこの言葉のおかげで、私もフルマラソンを完走することができたよ。


やると決めたら、なかなか諦めないミー。


その小さい体には、私が想像しきれない力を持っているんだね。



いつもステキな笑顔をみせてくれてありがとう。



お誕生日おめでとう。



お母さんより

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年6月 »