« 1歳9ヶ月 | トップページ | 初・散髪 »

初・骨折

アニーのことです。

20110917_1

実は『骨折』というのはおおげさで、本当のところは子供の柔らかい骨の表面が少し凹んだぐらいのもんです。



事の発端は先週の金曜日(9/16)。


学校に迎えに行ったら先生に「クライミング・フレームから落ちて転びました」と報告がある。


でも、そのときは平気そうにしている。


その週末にグランマ&グランダッドの家(旦那の実家)に行く予定だったので、帰宅後すぐに出発。


夕食時、右手でフォークを使っているときに痛そうなうめき声を度々あげるので、グランマ&グランダッド(義理両親)にずっと痛がるようなら病院に行った方がいいかもしれないよと言われる。(旦那と義理弟が小さいときに、似たような事があったらしい)


翌日の土曜日(9/17)、旦那の実家の階段あたりで遊んでいたアニーが、突然泣き出し、右手を押さえながら私たちがいたリビングルームにやってきて「転んだ〜」という。


そして急患で見てもらえる病院に行く事に決定。


そこからは、手首が痛いことよりも病院に行きたくない事で泣き続ける。


病院に到着しレントゲンを撮ってもらったら、手首の骨の曲線が少しだけ異常に曲がっているとのことで、ギブスをつけられて帰宅。


月曜に地元の病院に連絡して、そこで診てもらうように言われる。


月曜(9/19)に病院に電話をしてから向かったものの、いろいろあって水曜に出直す事になる。


今日(9/21)、無事に地元の病院で診てもらって、新しいギブスをつけ直し(ムラサキ!)、レントゲンも取り直し、2〜3週間でギブスは取れると思うと言われる。


次の予約(ギブスを取る日)は郵送で送られてくるらしい。



今日撮ったレントゲン写真では、ほぼ骨の異常が見られないとのことだったので、一安心です。


なんて、最初のレントゲン写真を見た時から、骨が折れているわけでもヒビが入っているわけでもないから、まぁすぐに治るだろうぐらいに思っていたのですが。



ケガをした張本人のアニーは既に痛みが無いようなので、ギブスをつけていることや度々病院に行く事、それに伴って学校に遅れる事に対して、不満タラタラです。




まぁ、しかたがない。。。




私自身を含めて、私の家族に骨折した人がいなかったので、これは新しい体験でした。



小さい子供がいる間は、こういうことがおこることを覚悟しておかないといけないんだろうなと思う、今日この頃です。

|

« 1歳9ヶ月 | トップページ | 初・散髪 »

ハプニング」カテゴリの記事

コメント

アニーちゃんのギブスが痛々しいねぇ。
たいした事じゃ無かったようでよかったね。
ハーは毎日のように膝をすりむいてるしお転婆だから骨折は他人事ではないかも。
アニーちゃんのギブス早く取れるといいね。
お大事に。

投稿: erica | 2011年9月22日 (木) 06時22分

ericaちゃん>

本当に大した事がなくて良かったよ。ありがとう。
アニーは右利きで、利き手がグルグル巻きになっているから、普段なら一人でできる事がうまくできなくてキーキー怒ってるよ。

子供ってびっくりするくらい転ぶよね〜。
こういうことがもう起こらない事を願うけど、起こるんだろうなぁ。。。

投稿: mico | 2011年9月22日 (木) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1歳9ヶ月 | トップページ | 初・散髪 »