« 里帰り2011〜食べたもの | トップページ | こどもの日、きなこ大福、イギリス警察 »

イースター、ロイヤルウェディング

4月24日の日曜日はイースター(キリストの復活祭)でした。



それに合わせて、その日曜の前の金曜と月曜は毎年祝日になります。



そして、アニーの学校はイースターの時期に合わせて学期が変わるので、4/16から2週間強の春休みに入りました。



晴れのお天気に恵まれたので、1週目は公園&ピクニックや、普段あまり会えないお友達と会ったり、BBQをしたりして過ごしました。

20110425_1



アニーはイースターエッグハントを2回もしていました。



しかも今年は、ウィリアム王子の結婚式があるというので4/29も祝日になり、旦那は有休も当てたので11日連休となりました。



それでアニーのホリデーの2週目は途中から義理両親宅に行きました。



こちらも晴れのお天気続きで、子供達は毎日お庭や公園に行って遊んだりしていました。



ここでもBBQしたし。



実家のお庭でまたイースターエッグハントもしたし。

20110429_1



旦那と私は遅ればせながらの結婚記念日ディナーに行かせてもらい、これまた旦那の実家に帰省しているときぐらいにしか会えないお友達に会えたりして、楽しく過ごしてきました。



ディナーにお出かけしたのは『The High Moor Restaurant』。

こちら、毎週メニューを変えるらしく、常連さんでも毎回違うものが食べられるように工夫されているそうです。

私はスターターにはブラックプディング(豚の血から作ったソーセージ)、メインにはビーフ、デザートにはアップル&ルバーブ・パイをいただいてきました。なんとも肉食な感じ。

どれもおいしかったなぁ。



29日のロイヤルウェディングの日は、義母と私はケイトさんのドレスが見たかったので、11時過ぎ(その前に子供達を連れて公園に行っていた)から結婚式の様子をテレビで拝見。



式の出席者の(変な)帽子とか服装にそれぞれ感想をのべ、義母も私もケイトさんと妹さんのドレスはエレガントだねと意見を一致させ、式が終わった後でウエストミンスター・アビーからバッキンガム・パレスまでのパレードを観た後は、旦那の実家ではテレビがつくことはありませんでした。



旦那をはじめ、旦那のご両親ともに、英国王室に対して関心がないのです。



旦那曰く「祝日が増えたのは嬉しいし、ロイヤルウェディングがあることで国民や国全体がハッピーな雰囲気になるし、経済効果もあるからいいことだけど、自分自身は(結婚式にも王室にも)全く興味が無いよ。」



テレビで見る、結婚を祝う(ちょっと騒ぎ過ぎかとも思えるほどの)イギリス国民と、旦那の実家との間にあまりにも温度差があったので、帰宅後に旦那に対してどうして王室に関心がないのかなどを質問攻め。



旦那の回答には納得。



そして、この旦那の嫁になって良かったと改めて思ったのでした。

|

« 里帰り2011〜食べたもの | トップページ | こどもの日、きなこ大福、イギリス警察 »

UK life」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里帰り2011〜食べたもの | トップページ | こどもの日、きなこ大福、イギリス警察 »