« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

フィンランドから日本の赤ちゃんへ

ツイッターが運んだミルク フィンランドから被災乳児支援

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110329/edc11032915530001-n2.htm




この話を最初に知ったのは、お友達のkayちゃんのブログからでした。



イギリスにも同じような商品があるじゃないか!イギリスからも同じことができるんじゃないか?と思い、いくつかの大手メーカーに問い合わせだけはしたものの、その他に何から始めたらいいのだろうと思っている間に、フィンランドのミルクが無事に被災地に届けられました。



このプロジェクトを進められた方達の目のつけどころの良さ、役割分担、行動力等のすべてが調和して、素早い結果につながったんだろうなと思いながら、企画された方のブログを毎日読んでいました。



この話を知ったときは、同じことがここからもできるかもしれないと思い、私と同じことを考えた方が世界中にいることもわかりました。



現時点では、フィンランドから送られた初回分、さらに追加分を送る準備もされているとのことで、現地でどれくらいの需要があるのか(十分に足りているのか、もしくはもっとあった方がいいのか。今後のことも含め)、ということがわからないので、今後の経過を引き続きチェックしていきたいと思います。



そしてまた、イギリスにあって日本に無い(手に入りにくいもの)で、あると便利な物って何があるのか、そういうことを考えていきます。



でも日本って何でもあるし、イギリスよりも質のいいものばかりなので、物資で支援しようと思っても何も思い浮かばないのが現状です。



ベイクドビーンズとか、誰も食べないだろうしな。。。

| | コメント (2)

3歳7ヶ月

書きたいことが山ほどあるのですが、ひとまず一番まとめやすそうなアニーの成長記録を。



3月18日で、アニーが3歳7ヶ月になりました。


20110312_1

おもちゃの野菜をつかってお料理中のようです。


身長:たぶん95cmくらい。イギリスの平均より小さいです。


体重:15kgぐらい。




<できるようになったこと 等>



なんといっても、去年の9月から学校(地元の小学校に附属の幼稚園)に行くようになってから、数字や文字を書くのが上手になった。

自分の名前はアルファベットで書けます。



そして、ひらがな、カタカナもほとんど読めるっぽい。



12/19 『M』の書き方を教えたらミーの名前をアルファベットで書けた!



12/29 『Snakes and ladders』(ボードゲーム)をしようと旦那が言ったとき、私に「マミーも『へびとはしご』する?」とゲームの名前を翻訳して聞いてきた。



1/3 お絵描きをしているときに、アルファベットをランダムに書いていた。見てみたら旦那の名前に含まれる文字が全部入っていたので、順番に書かせてみた。

ダディの名前が書けたねと言ったら嬉しそうに本人に見せていた。

ダディも嬉しそうだった。



1/17 朝、初めて学校に行きたくないと言った。
どうしてか理由を聞いたら「せきがでてるから〜。ゴホッ!」とわざとらしい咳。「それは嘘でしょう。」と言った後で、もう一度どうしてなのか、例えば、先生が好きじゃないとか、クラスのお友達が好きじゃないとか、、、と例を挙げたら、「サム(クラスメイトの男の子)がこの間アニーを押した。」と言った。
これも本当のところなのかは分からないけど、一応話を聞いて、行きたくないときに行きたくないと言ったことや、その理由を教えてくれたことはいいことだと言っておいた。
でも学校では家では遊べないおもちゃがたくさんあるし、先生がいろいろ新しいことを教えてくれるし、友達もたくさんいるから学校には行ってほしいんだとも言った。
幸いにして、その後学校に行きたくないと言ったことは無い。



1/17 学校帰りに月が見えて「お月様も歩いてるね〜。おうちにかえるんじゃな〜い?」と言っていた。そして「にほんにいくときに、アニーはお月様に乗って行くんだよ。」ともいっていた。
想像力が豊かですばらしい。



1/24 アンパンマンの絵を上手に描いていた。

20110124_1

意外とうまくてびっくりした。



1/31 夕方予防接種の予約が入っていたので、旦那と一緒にGPへ。
少し待って、診察室に入った後、旦那の膝の上に座り両腕を押さえられて両腕にブスッとお注射。
泣き虫のアニーが、泣きそうな顔をしただけで泣かなかったんだって!!!!!
すごいすごい!!!!!
帰りにチョコレートを買ってもらって、帰宅後も「痛くなかったよ〜」と言っていた。
すごいぞ!アニー!!!母は誇らしい。



3/6 「Clock」というスペルだけで「クロック」と読んだ!写真や絵も無し。



3/8 アンパンマンのひらがなの練習ができるぬり絵で「き」が書けた!でも「く」はうまく書けなかった。



3/11 ファスナーが自分でできた!



3/11 トトロの絵を描いた!



日本帰国中に私が言わないようにし続けていた「やだ」「だめ」をしっかり覚えて帰ってきてしまった。



3週間弱の里帰りのおかげで、一人遊びのときの言葉が日本語になった。



夜のおむつ卒業。

| | コメント (2)

1歳3ヶ月

3月10日にミーが1歳3ヶ月になりました。

20110310_1

おもちゃの箱に入ってテレビを見ていた


身長:72cmぐらい(ちゃんと測っていないので、かなり適当)


体重:9.5kgぐらいだと思う(こちらも自宅の体重計でおむつをつけたままで測っているので正確ではない)




<好きなこと、できるようになったこと 等>



アニーの学校の校庭を歩き回るのが大好き。引き止めて抱き上げるとギャン泣きする。



私たちの布団が大好き。部屋のドアが開いているのを見つけると走るように中に入っていって、たたんである掛け布団または敷き布団の山の上にごろんと寝っ転がってげらげら笑っている。
一度、掃除のために布団の山の位置をずらしてあった日に、いつも布団がある位置に向かってダイブし、顔面を床にぶつける。



寝た後に部屋に入ると、どんなに静かに入ったつもりでも、むくっと起きることがある。でも泣くわけではなく、半分寝たままの状態でただベッドの中に座っているだけ。
ヤバい!と思って、無言で部屋を出るとすぐに寝る。
音や光や温度に非常に敏感なんだと思う。



よく「あー!○×※△♪☆だ〜。」等という。
最初の「あー」と最後の「だ〜」の間は意味不明。



ドライヤーの音を聞くと「だーっぢ!(ダディ)」という。旦那がアニーの髪を乾かすためだと思われる。



「いただきます」「ごちそうさま」で手をパチンと叩く



歯磨きしはじめて少し立つと「かかー!」という。おかあさんといっしょの『はみがきじょうずかな』で子供が「おかあさ〜ん!」と呼ぶのをマネしている様子。でも私のことはお母さんとは呼ばない。。。



ドアを出て行こうとする人を見ると「ばーーーーー!ばーーーーー!」と言いながら手を振る。



2/11 テレビでアヒルやカモをみて「がーが」と言った。



2/11 「もっと」のサイン(両手人差し指を合わせる)をした。
(この日以降しなくなりまたしばらくしてから復活)



2/18 飛行機といったら「こーき」と言うようになった。



2/25 いないいないばぁのテーマソングにあわせて「にゃいにゃいにゃい」と歌っていた。でもこの日以来歌っているのを聞いたことがない。



2/26 ダディとマミーの部屋を卒業。アニーと同じ部屋でおやすみデビュー。



2/27 「マミー」と言ったら「まーま」と言った!でもこれ以降また言わない。。。



2/27 「おにぎり」と言ったら「ぎ!」といった。



2/28 「あか」と言ったら「か!」と言った。



3/1 本を見たり持ったりしながら「ぶっこ」「ぶっく」というようになった。
これが英語の初めての言葉。



3/7 里帰りのときの飛行機でもらったピカチュウのリストバンドを自分でつけられるようになって喜んでいた。



3/5 かぎのことを「かぎ」と言ったらしい。



3/7 ウ○チが常に緩いので、血液検査のために採血をする。

| | コメント (2)

日本のために走ろう! Run for Japan

Run_for_japan_landscape




世界中の走るのが好きな皆様へ




日本でもランニング募金というものがあるようですが、ここイギリスでは『Run For Japan』というチャリティ活動が先週から始まりました。



世界中のランニング好きな人たちが、自分の走った距離を登録し、4週間での合計走行距離約4万キロ(地球一周)を完走することが目標です。各個人には走った距離に対応した募金の協力をお願いしています(強制ではありません)。
イギリスでは一般的にマイルが使用されるので、例えば3.2マイル(約5km)走ったら3ポンド等。



始まってから1週間も経ってないはずなんだけど、既に1/4の距離はカバーしてしまったようです。



私も週末に5km走りました。たった5kmだけど走行距離を少しのばすことができた。。。自己満足だけど、いいんです。




世界中の走るのが好きな皆様。



是非是非、今日走った距離を登録してください!




Run for Japan大使からのメッセージ
http://runforjapan.com/ambassadors_japanese.php

| | コメント (0)

チャリティライブ at 鴬谷what's up

東京周辺にお住まいのハードコア等が好きな皆様



21日祝日に鴬谷whats upでチャリティーライブが開催されます。

(5時オープン、スタート)

1000円で全額寄付だそうです。


節電への配慮や近隣の方々が不快に感じないようにスタート時間を早めるなどの配慮はしたいと思います。とのこと。



興味のある方は是非行ってみてください。



鴬谷what's up店長:ブンさんのTwitter
http://twitter.com/bun_whatsup



出演者予定



1.MIDDLE
http://www.myspace.com/middleuguisudani


2.ソノケン


3.太郎VS太陽


4.threadyarn


5.Mad Maniax


6.ハプニング吉田ソロ
(ハプニングのmyspaceはhttp://www.myspace.com/thehppnng


7.pinprick punishment
http://pinprickpunishment.blogspot.com/


8.Humhumhumbergers


9.DAIEISPRAY


10.チカヒロ直也


11.electrical shockers


12.ソウイチ



middleとHappening吉田さんのソロ、見た過ぎ!




関連リンク:


http://ameblo.jp/nato1104/entry-10834915842.html


http://www.twitlonger.com/show/9bvubt

| | コメント (0)

里帰り2011~温泉泊、最終日前日

2/16の朝実家を出発し、その日は十勝川温泉に宿泊。宿泊先は道民なら知ってる


ホテルテルテル、だいへぇぇぇげん~♪


のCMで有名な『ホテル大平原』さん。



翌日2/17はイギリスに戻る前日で、千歳出発が朝8時の便だったので、空港直結の『ホテルコムズ新千歳空港』に宿泊しました。




2/16は8時半頃の列車に乗ってまず釧路に向かいました。


1時間半ぐらいの乗車時間でアニーはシカをみたり丹頂鶴を見たりしました。



釧路到着後、次の列車までの待ち時間が約1時間半ほど。釧路駅構内で、アニーはマリモとサケの稚魚を見ました。
私自身もサケの稚魚を見るのはたぶん30年ぶりくらいでしたが、改めてこんな小ちゃいのに、川を下って大きい海に出て成長して、また川を上って帰ってくるなんてすごいね〜と思いました。



釧路から帯広まではまた1時間半ほど。ここでミーに授乳し、少しお昼寝してもらいました。



帯広に到着したのが1時。帯広駅からホテルまでの送迎バスは3時なので、駅周辺でランチ。



ホテルは6畳間が2部屋ある和室で広々。アニーもミーも到着するなり部屋の中をぐるぐる走り回っていました。


20110216_1



夕食の前に子供達をささっと温泉に入れました。


十勝川温泉の泉質は植物性モール温泉といって、お湯の色がちょっと茶色でぬるっとしています。『美人の湯』だそうで、お湯につかった後はお肌がすべすべになるんだそうな。


ミーにとってはこれが初めての温泉。


アニーは2度目だけど、最初のときのことは覚えていないので、本人にとっては初めてみたいなものです。


子供達が入るのにちょうどいい温度のお風呂があって、アニーもミーも大きいお風呂でばしゃばしゃと足や手を動かして楽しそうでした。


アニーが少し楽しみにしていた滑り台つきのお風呂は、この時間帯男性用のお風呂にあったために乗れなくて残念だったけど、お風呂から出るといったらアニーはかなり不満そうでした。


赤ちゃん用のお風呂椅子が用意してあったので私にはすごく助かりました!



夕食後、子供達を寝かせてから、私はもう一度温泉へ。



その夜、ミーが夜泣きしてちょっと大変だったし、1泊だけだからのんびりとはできなかったけど、いいお湯に入れておいしい食事もできたので私は満足。



宿泊した『ホテル大平原』は上にも書いた通りJR帯広駅から無料送迎バスがでています。これが私たちには大助かり。


十勝川温泉は札幌方面からの無料バスがあるホテルは多いものの、帯広駅からホテルのバスがでているところがほとんどない様子。



そして、スタッフの方々の対応が素晴らしかった!


特に夕食をとった館内レストランの皆様!
私たちが割と静かな時間帯に行ったということもあるのかもしれませんが、お仕事中だというのに食事に飽きてちょこちょこ動き回る子供達の相手をしてくれたり、絵本を貸してくれたりと、サービスが素晴らしかったです!!!


今更ながらありがとうございました。




翌日、9時にホテルを出発し帯広駅へ。列車の時間は1時。



4時間も時間をつぶさなくてはいけなかったので、駅構内の観光案内所に行って『スイーツめぐり券』を購入してから、藤丸デパートに向かいました。
(十勝・帯広周辺は六花亭本店をはじめおいしいお菓子屋さんが多いのです)



デパート内、デパート周辺で『スイーツめぐり券』のお菓子を手に入れて、ランチに豚丼を食べ、そして駅に戻り、ここでまた残りのスイーツをゲットしてから列車に乗り、新千歳空港に向かいました。



宿泊した『ホテルコムズ 新千歳空港』の部屋はツインルームで、それぞれのベッド幅が少し広かったので、アニーは旦那と、ミーは私と一緒に寝てもそれほど狭く感じませんでした。


何よりも、エレベーターを下りたらすぐに出発ロビーに行けるというのが本当に良かった。




ここで1泊後、2/18に日本をあとにしたのでした。。。

| | コメント (2)

災害時のメンタルケア

最初に。



震災後4回目の更新になるというのに、今まで一度も被災された方に対しての挨拶をしていませんでした。。。



このたびの震災で大切な方を亡くされた皆様、被災された皆様、謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。




日本にいない私に、今何ができるのかをいくら考えても思いつくことがなく、結局いつも通りにニュースを見たり、インターネットラジオを聞いたり、お友達のブログを読んだりしていたら、kayちゃんのブログに『災害時のメンタルケア』について書かれたブログへのリンクが貼ってありました。



ニュースしか見聞きしていない私でもケアが必要だと思わされた内容です。



たくさんの人が知っていた方がいいと思う内容だったので、ここでもリンクを貼っておきます。




【すべての方へ】災害時のメンタルケア(追記あり)




次回の更新から、このブログは里帰りの覚書の続きにする予定です。



引き続き、被災された方や地域の為に自分にできることを考えることは止められないと思います。



でも、私には守るべき家族があります。



母親の私が、子供達と遊ばずにテレビやパソコンに向かってしかめっ面してばかりだったり、涙を流してばかりではいけません。



子供達と一緒に笑顔で毎日を過ごすこと。



それが、今私が一番優先にすることなのだと思います。



そして今日一日、笑顔で過ごせたことに感謝します。

| | コメント (0)

Japan Benefit Gig

イギリス・Leeds周辺にお住まいのパンク好きな方へ



4/8にSantiagos barというところで『Japan Benefit Gig』が開催されるそうです。


私はLeedsから離れているのと、子供が小さいので見に行くことができませんが、興味がある方は行ってみてはどうでしょうか。



以下、Facebookよりコピペです。




Time : 08 April ·  19:00 -  23:30

Location : Santiagos bar 

The Leeds' punks are gathering to help raise some much needed cash for those in need over in Japan as a result of the recent earthquake.  All money raised from this event will be going over to Kazu from Boss Tuneage Records in Japan to distribute locally.


Providing music on the night will be...


Penny & The Sausages
...http://ja-jp.facebook.com/pennyandthesausages
Leeds' premier 80's cover band - the ultimate party/wedding band!


The Dauntless Elite
http://www.thedauntlesselite.co.uk/
Leed's (and the World's!) finest melodic punk band


The Magnificent
http://www.themagnificentcentral.com/
If Green Day or Rancid were from Yorkshire they might be as good as this


The Dead Reckoning
http://www.myspace.com/thedeadreckoning
Leeds' answer to Rocket from The Crypt, horn fueled rock n' roll


Plus...Chris Dolan's Wakey raffle!

Band order to be decided on the night so be there for the first band at 7.30pm!

The gig is downstairs at Santiagos and please be as generous as you can with donations on the door and throughout the evening as we go around collecting.  Tell all your friends and invite them here.

| | コメント (0)

USTREAM

日本国外にお住まいの皆様



Ustreamでは(イギリス時間で3月14日)現在NHK、TBSのライブニュースが見れます。



(フジテレビ、テレビ朝日のストリームは終了した模様です)



Ustream
http://www.ustream.tv/



NHK



TBS

| | コメント (0)

British Red Cross

イギリス在住の皆様



British Red Crossが東北地方太平洋沖地震への義援金募集を開始しました。


Japan Tsunami Appeal
http://www.redcross.org.uk/Donate-Now/Make-a-single-donation/Japan-Tsunami-Appeal



地震のニュースを知り、自分の家族が無事であることを確認してからも、どんどん拡大する被害をみて自分に何ができるんだろうかと考え続けていました。



国外に住んでいる私に今できることは、寄付をすること、私と同じように何かしたいと思っている人に義援金の受付先を知らせること、そして、イギリス人から寄付を集めることぐらいしかないのかなと思っています。



被災した方々にとっては、今一番必要なものはお金ではないのでしょうが、国内にいたとしても直接救援活動に携わることが難しそうな状況です。
世界中から集められた義援金が、被災した方のために有効に使われることを願いつつ、これからも何かできることを探していきます。



イギリスに住んでいる方でこのブログを見ていただいた方は、British Red Crossの義援金募集のニュースを他のお友達にも知らせていただけたら嬉しいです。

| | コメント (2)

里帰り2011〜実家滞在

実家滞在は2/11〜16まででした。



2/11のお昼頃、札幌を出発して私の母、アニー、ミー、私の4人で釧路に向かいました。旦那はこの日から14日まで友達とニセコでスノボのため、私たちとは別行動でした。



札幌から釧路までの移動は特急スーパーおおぞら。約4時間の列車の旅です。


自由席は結構混むし、まだ子供達は無料で乗れるとは言っても人数分席があったほうがいいという姉の意見で、大人二人と子供二人で乗れる親子切符をとりました。大人二人の指定席をとるより安かったのでお得です。


列車はきれいだし席もゆったりしてるし、なかなか快適でした。


確か乗ってすぐに子供達にランチを食べさせて、その後ミーには授乳してお昼寝させた気がします。ボックスで席をとっていたので、横2席に寝っ転がらせて、私はおしり半分だけ座る状態。1時間半ぐらいは寝たんだっけな。


アニーは本を読んだりおやつを食べたり、ばあば(私の母)と遊んだりしながら過ごしていました。


20110211_1



私の実家は釧路からさらに車または列車で1時間半ぐらい。



釧路駅まで私の兄が迎えにきてくれていたので、兄の運転する車で実家に向かいました。


が、既に昼寝をしていたミーは車で寝ず、カーシートで身動きが取れないのが嫌だったのか、道中ずっと泣き続けていました。。。


途中、一度パーキングエリアで休憩を取って、外の冷たい風に当ててから再出発。それでもまた最後の方には泣いてたなぁ。



実家にいる間、アニーもミーもほぼ毎日雪遊びをしていました。


20110214_2


20110214_3

私が即席で作ったかまくら

20110214_4


20110215_1


お隣さんの女の子達が子供達にとても良くしてくれて、平日でも学校から帰ってから1時間ぐらい、アニーと外で遊んでいました。

20110213_1

この日は一日吹雪。それでも遊ぶ遊ぶ。



アニーは車で20分ぐらいの所にある屈斜路湖に白鳥も見に行きました。(このとき、ミーは昼寝中だった)


いつもなら白鳥にえさをあげることができるのですが、このときは周辺で鳥インフルエンザにかかった鳥がみつかったらしく、保健所から一般客のえさやりを禁止されていました。


アニーに白鳥にごはんをあげに行こうと言って連れ出したのに、それができずどうしようかと思いながらも白鳥の具合が悪いからごはんがあげられないんだってと説明したら「白鳥さんの具合がよくなったら、ごはんをあげようね〜」と納得してくれたので一安心でした。



私が実家に帰るのは約5年ぶりでした。



実家にいる間はな〜んにもせず(っていうか、周りになんにもないので、何かしたくても何もできない)、家の周りで雪で遊んだりちょっと買物に行くぐらいでしたが、高校の同級生や叔父といとこが遊びにきてくれたし、アニーはお友達ができたし、カニをはじめおいしいものをいっぱい食べて過ごしました。



2〜3日で退屈するようなところだけど、子供達がいたし滞在期間がそれほど長くなかったので、逆に自分の昔のものの片付けとかをしようかな〜と思っていたのに何もせずに終わってしまいました。



今度、実家に帰るのはいつになるかな。。。

| | コメント (0)

1歳2ヶ月

里帰りの記録の途中ですが、もうすぐミーが1歳3ヶ月になるので、その前にひと月前の記録を残しておきます。



2月10日で、ミーが1歳2ヶ月になりました。


20110207_1


身長:71cmぐらい


体重:9kgちょっとぐらいだと思う



<できるようになったこと等>



『赤ちゃんにおくる絵本』大好き。

赤ちゃんにおくる絵本 (1)

一緒に読むとうさぎ、ぞう、さる、とり、じどうしゃ、メガネ、ラッパ等でベビーサインをする。


メガネの絵をみて両手を目のところにあてる。
ラッパの絵を見て手を口のところに当てる
お花の絵を見て両手を広げて手首をあわせる。

などなど


音楽がかかると踊る。


おしっこをすると手を振るようになった(おしっこのサインに決めたもの。人差し指を立てて上下に振る)。でも数日だけですぐにやらなくなった


こんにちは、ありがとう、ごめんなさいでお辞儀をする。時々、床に頭がつくぐらい深々と頭を下げる。


1/15 頭をぶつけると頭を叩く。


1/16  初めて階段から落ちた!


1/17 風呂に入っているときに旦那の声が聞こえるたびに「あ。。。だ〜だ!」と言う。


1/17 最近、本を読んでいるときに文字を指差してあうあう言っていることがある。本を読んでいるつもりらしい。


1/21頃 シャボン玉で遊ぶ。嬉しそうに手を出したりしていた。


1/24 ウ○チをした後胸をトントン(ウ○チのサイン)として階段のドアのところに自分から歩いて行った。これもこの日だけでそれ以降しない。


1/23 スターウォーズを見ていて、ヨーダが映ったときに『うさぎ』のサイン(手を頭のあたりに当てて振る)をしていた。一応、うさぎじゃないんだよと言っておいた。アンパンマンを見ていて名犬チーズが映ったときにも同じくうさぎのサインをしていた。


1/26 初めて起きているときに爪を切った。


1/28〜2/3 授乳できず。私が風邪のため抗生物質を飲まなくてはいけなくなったため。初日は、これで卒乳かと思ったけど、里帰り中で時差ボケをした り夜泣きをしたりしたので、薬が終わった翌日から授乳復活。ただし寝かしつけ事態はおっぱい無しでも平気な子なので、私が卒乳しようと思えばいつでもできると思う。


1/31 2〜3日前から旦那やアニーや私に向かって「だっじ」と言うようになった。ダディと言いたいのかな。それにしても、いつになったらマミーって言うんだろう。その後数日してから、旦那に対してだけ「だ〜っじ!」というようになった。


2/3 新しい歯(下の右側)が生えてきた。

| | コメント (0)

里帰り2011〜札幌滞在

ぼやぼやしてたら、2月が終ってしまった。



オスカーも。



子供達の成長記録も残してないのに。



なので、さっさと里帰りの記録を片付けてしまいます。




札幌滞在は2/2〜2/11まで。
(でも2日は夜到着で11日は朝出発。なので遊べたのは3日〜10日まで)



前半は札幌に住む私の姉と一緒に子供達(特にアニー)を雪で遊ばせるために公園に行ったり、札幌駅に直結するJRタワーの展望台に上ったりしました。

20110203_2

旦那と少し高い坂からそり滑り。速くて怖かったのか、それ以降アニーはこの坂を拒否。


20110203_3

初そりの人。この後、また旦那が無謀にもアニーとミーを二人だけでそりに乗せて坂(小さいの)を滑らせ、案の定下に着く前にひっくり返り、ミーはほっぺを雪にこすり号泣。


20110203_4

旦那と私が作った雪だるま。


20110203_5

雪だるまに興味無しで遊び続ける人。


20110206_1

JRタワーの展望室で。窓際に立っています。

http://www.jr-tower.com/t38/



中学、高校の同級生のお家にも遊びに行きました。



7日から雪まつりが開催になったので、開催初日はメインの大通り会場ではなくて、つどーむ会場というところに行きました。


ところが、会場に向かうバスに乗って出発を待っている間の短時間に吹雪!
雪は好きでも風が強くなったりすると「寒〜い!寒いの好きじゃな〜い!!」の連発のアニー。


それでも親としては“せっかくだから”と、一通り外をまわり、アニーが喜ぶだろうと思って、氷の滑り台に連れて行ったもののアニーは「行きたくない!」の一点張り。


いやいや滑ったら楽しいはずだよと勝手に思いこんで、無理矢理滑らせ、案の定泣かせて終了(チーン)。


その後は屋内で有料の新幹線の乗り物に乗せてご機嫌を取って帰りました。



8日から私の母が札幌に来たので、一日は一緒に雪まつり(大通り会場)の雪像を見て歩きました。

20110207_3

これは、すすきの会場にあった、スノーマンのイルミネーション。

20110206_1_2

これもすすきの会場の氷像。氷の中にカニとかお魚が入っているの、見えますか?



歩きはじめのときにアニーに


「トトロの雪像があるんだよ」


と言ってしまったことで、途中からはトトロ探し。
ミッフィーとかトイストーリーのキャラとかはみつかるのに、トトロがいない!
で、結局見つけたのは一番端の12丁目会場。
地下鉄の駅を一駅分あるいたので、アニーはくたくた。文句もたらたら。


でも私は楽しかったです。

20110209_1

北海道出身といっても、雪まつりを見るのはこれが初めてでした。



札幌滞在の最終日(10日)は、子供達を半日私の母と姉にお願いして、私と旦那はショッピングに行かせてもらいました。


ミーが生まれたときにいただいたお祝いで、特にこれというものを買っていなかったので、本屋に行き子供達のために欲しいと思う本をためらわずに買うことにしました。

私自身の買物も、ショッピング大嫌いな旦那自身のための買物も、札幌滞在中にできたので、お買い物に関してはそこそこ満足しています。




宿泊先:



私の実家は道東なので、札幌に滞在する間はホテル住まいでした。

で、今回お世話になったのも、前回の里帰りで札幌に滞在したときと同じく『ウィークリーさっぽろ』さん。



ウィークリーさっぽろ
http://weeklysapporo.com/weeklysapporo.html



今回は9泊10日と滞在日数が少し長めだったので、他のウィークリーマンションも検討したけど、1泊の料金が安くても、清掃料だの光熱費だのと追加料金を合わせると結局ホテルに泊まるのとあまり変わらない値段になってしまうことが判明。
ちょうど雪まつりの時期と重なることもあって、ホテルの料金はどこも高めな上に安めのプランでは既に空室無しだったりもしていたので、あまり悩まずに決定しました。


私たちが泊まったのは、デラックスツインのお部屋。
バストイレは別だし、ミニキッチン、オーブン機能付き電子レンジ、炊飯器(使わなかったけど)、電気湯沸かし器、加湿器、空気清浄機、インターネット接続環境などなど至れり尽くせりで、とても快適に過ごすことができました。


すすきののラブホ街にあるので、子供連れだし、気になる人は気にするのかもしれないけど、円高の影響もあり私たちはこの値段で泊まれるならそういう小ちゃいことは気にしませんでした。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »