« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

里帰り2011〜フライト

今回のフライトはすべてANA。


北海道までなのでキャセイで香港乗換なども検討したけど安いチケットが無かったのと、ANAでは成田ー千歳間の乗継ぎが良かったので、こちらに決定。


ヒースローー成田間(2/1):


午後7時出発の夜便。
アニーは今回は自分の席もあったのでトータルで5時間ぐらい寝たと思います。
寝ていない時間はテレビをみたり、ぬり絵をしたり、本を読んだりとぐずること無く良い子でいてくれました。

20110202_1

反対にミーはというと、私が出発前にひいた風邪のせいで薬を飲んでいたため授乳することができなかったので、寝かしつけるのが大変だったうえに、バシネットに寝かせるたびに起きてギャーッと泣いてしまうのを何度か繰り返し、やっと寝たと思ったのも2時間ぐらいしか続きませんでした。
その後は眠りそうなときはずっと旦那か私が交代で抱っこしてトータルで3時間ちょっとぐらい寝たかなというぐらい。
寝ていない時間は、通路を行ったり来たりとあるいたり、子供用プログラムを見せたりしてなんとか凌いだ感じです。


旦那は何かしら映画などを見ていた様子ですが、私は1本も見れなかった!本も持っていたけど開くことすらありませんでした。



成田での待ち時間:


SMILE☆ちゃんとYouさんがわざわざ成田まで会いにきてくれたので、3時間の待ち時間もあっという間に過ぎてしまいました!


会えて本当に嬉しかった!子供達のおみやげもたくさんもらっちゃったし、本当にありがとう!!!!!



成田ー千歳間(2/2):


私以外の全員が寝ました。1時間強でもみんな寝られて良かった(私は家族に会えることで興奮していたからいいの)。



千歳ー成田間(2/18):


朝7:50発と早い便だったので、みんな早起きしていたためこれまた全員(今回は私も)寝ました。



乗継ぎ:


もともと乗継ぎ便までは2時間ある予定が、千歳発の便が少し遅れ、レンタルしていた携帯を返却しないといけなかったりしたので、かなり大慌てでした。アニーはずっと小走り状態になってしまい可哀想だったけど、空港内ではトランキーに乗って移動できたりもしました。

20110201_1


空港内でアニーが乗って移動するにはつかえたトランキー。
写真は出発前のヒースローにて。


当初の予定では手荷物検査を終えた後で、旦那も私もドリンク剤(ヒースロー到着後、旦那が約2時間車を運転しなくてはいけなかったため)を買って帰ろうと思っていたのに、搭乗ゲートまでの間にあったのは免税店のみ。結局予定していたものは何も買うことができませんでした。



成田ーヒースロー間(2/18):


11時半ごろ出発の昼便だったためアニーはほとんど寝ませんでした。
ヒースロー到着予定の3時間前ぐらいに寝始め、2回めの食事を食べることができず、到着前に起こされて超不機嫌のままでほぼずっと泣きながら入管を通り荷物を受取りました。


ミーは、行きのときとは違って帰りは授乳ができたので、ぐずったらとりあえず授乳し、行きのときと同じく元気な間は通路を往復したりテレビを見たりしてなんとか過ごしました。バシネットも一応用意してもらったけど、帰りは寝かせようともしないで終わってしまいました。
機内で寝た時間は3時間ぐらい。



食事:


アニーのは○。
ミーのは×。
というのは、ミーに用意されたベイビーミールは瓶詰めのものが2種類とマッシュした野菜が1種類、ヨーグルトや飲み物等という離乳食初期の頃用のものって感じで、既にほぼ離乳しているミーには全然物足りないものでした。マッシュした野菜は、キンキンに冷たいままで出されるし(温めてもらったけど、結局ベッと吐き出しちゃった)。

なので、小食のアニーが残したチャイルドミールをもらったり、私たちのものを食べさせたりしてなんとかフライト中を凌いだ感じです。おやつもたくさん用意しておいたけど、最後の方には早くまともな食事をさせてあげたくて可哀想になりました。

あと、一度紙パックのイオン飲料がついていて、ストローを差してミーの近くにもっていった途端にむぎゅーっとパックを握られ、中身が見事に飛び出しました。幸いにして、着ているものにはあまりかからなかったので良かったけど。。。



機内のエンターテイメント:


子供用のプログラムがかなりイマイチでした。
幼児向けっぽい映画が1本も無かった。幼児向けのテレビ番組を繰り返し見せておいた感じです。



余談:


日本に行くフライトで、アニーと同じ年頃の女の子を連れたママさんがいて、アニーの遊び相手になってくれるかな〜なんて思いながら搭乗したら、なんとその親子はビジネスクラスに座っていました。


残念ながらポッシュすぎてアニーの遊び相手にはなってもらえませんでした。


他にも3人の子連れでビジネスに座っている家族もいてびっくり。飛行機代だけでいくらぐらいお支払いになっているんでしょうかねぇ。あー、羨ましい。

| | コメント (4)

ただいま

3週間弱の里帰りを終えて、18日にイングランドに戻ってきました。


今回は実家のある北海道のみの滞在で、今まで見たことがなかった札幌の雪まつりを見ることができたし、5年ぶりに実家にも帰ることができたし、温泉で1泊することもできたし、子供達と一緒に雪遊びをすることもできたし、円高にも負けずそこそこ買物もしたし、おいしいものもいっぱい食べることができました。


ミーがちょろちょろするし、機嫌が悪くなれば所かまわず大絶叫するし、掘りごたつに落ちたりして大変だったけど、見知らぬ人にたくさん助けてもらい、あんなにうるさくても子供達をかまってくれる人もたくさんいて、人の親切にもたくさんふれられた里帰りでした。


2日過ぎたけど、家族全員まだ時差ボケしてます。


幸い、アニーの学校はハーフターム(学期の中休み)で今週いっぱい休みだからいいけど、明日はミーの予防接種の予約が入っているんだよな〜。


しかも、昼寝の真っ最中の時間帯に。。。


これから、ぼちぼち体調を戻しながら里帰り中のことをアップしていきます。

20110214_1

実家の前で雪遊び

| | コメント (4)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »