« ハロウィンなので | トップページ | 初めてのチョコレート »

食文化の違い

旦那と私、風邪をひいていました。

私のは咳がひどくて、これが夜寝ている間にピークを迎える状態が10日以上もつづいたため、連日寝不足。。。でも旦那も体調が悪いので、育児を誰かに任せることもできず、アニーには申し訳なかったけどダルダルな上に寝不足のせいで(いつも以上に)機嫌があまり良くないマミーになっていました。

旦那の症状は吐き気と頭痛でしたが、幸いにしてひどかったのは1日だけ。その一番ひどかった日は、朝食、昼食とも食べることができずにいたので、夕食はどうしたらいいか本人に相談しました。

日本人の私としては、風邪で食欲が無いとか胃腸の調子が悪いときは、おかゆとかおじやとかが食べたくなるけど、イギリス人の旦那は一体どうなのか?

旦那が小さかった頃、風邪等のときに食べたのはチキンスープだったと言っていたけど、今回の風邪でチキンスープが食べたいということは無いらしく、アニーと私が何を食べるのかをまず聞かれました。私は何か温まるものが食べたかったので、その日の夕食は煮込みうどんにすると言ったら反応薄し。

「それなら、自分でサンドイッチを作って食べるからいい」

というので、本人の言う通りにしていただきました。

そして旦那が食べたのは、冷蔵庫にあったサラミとサラダをはさんだサンドイッチ。サラミって、脂っこいしにおいもキツいし、とてもお腹に優しいとは思えないんだけど、本人はそれで満足した模様。

本当にそれでいいの?とうどんを食べながら思っていたけど、具合が悪いからと言ってあれこれ作ってほしいって言われるよりは、自分で食べたいものを自分で作ってくれる旦那で助かりました。

|

« ハロウィンなので | トップページ | 初めてのチョコレート »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィンなので | トップページ | 初めてのチョコレート »