« 友達の結婚式に行ってきた | トップページ | アニーのイヤイヤ期 »

1歳11ヶ月

アニーが18日で1歳11ヶ月(23ヶ月)になりました。

20090718_1

体重は11.3kg

身長は82cmぐらい。

この1ヶ月でまた新しい歯が1本(7/9に発見。14本目)生えました。

初めて髪も切りました。今までは前髪を切るだけだったけど、思い切って後ろの毛もそろえてみました。お菊人形くらいの長さで、切ってすぐは見慣れない姿にどうだろうと思ったけど、慣れたら切って正解だったと自画自賛しています。

おもしろそうなので、最近、私のことを「おかあちゃん」または「かあちゃん」と呼ばせ初めてみました。時々は呼んでくれるけど、私自身も忘れるのでまだ定着していませんが。

おしゃべりについて。

私に対するときと旦那に対するときで微妙に使い分けするようになってきたようです。同じ単語、例えば『でこぼこフレンズ』のキャラクターの名前を私に言うときは普通の発音で言うけど、旦那に対するときはなんとなく英語を話す人が発音するような言い方に変化します。おもしろいです。



これ以降は成長記録なので興味のある方だけどうぞ





何か名前のわからないものの写真等を見たときに、例えば「わんわんかな〜。わんわんじゃないよ〜。」と自問自答しているときがある。

なんでも歌にする。例えば「まみー」と言った後で「ま〜み〜ま〜み〜ま〜み〜♪」と節を付けて歌いだす。

おやすみの後部屋で一人になった時などに、ベッドに置いてある人形達と話していたり(例えば「はろー、らびっと(Hello, rabbit.)」と挨拶)、独り言を言っている様子が伺える。お気に入りの本の台詞を言っているのが聞こえてきたこともある。

私の腕にあるあおたんを見て「まみ〜、ぶちゅけたの。いたいのいたいの〜とんでけ〜!」と言ってくれた。

何か見たことが無いものや名前のわからないものを見て「あれ、なんだろうねぇ。」と言った後で「まみ〜、わかんないなぁ」と私の台詞まで代弁してくれることがある。

手で2(ピース)ができるようになった。

『大きな古時計』を「ひゃくねん やじまずに〜 ちくたくちくたく」などと歌う。

独り言を英語で言うことが多くなってきたアニー。英語のときは本からの一行や、旦那や私が言ったフレーズをそのまま覚えていてそのまま繰り返していることが多いということ。先日は2階にいるときに階段のところで1階に向かって「○○(旦那の名前)!  Can you pass?(本当はCan you pass me 〜 : 〜取ってくれる?という意味になる)」と言ったり「Can you hear me, dad?(Skypeで話している時に旦那が義父に向かって言っていた)」と言ったりしていたこともある。

よく読む本の内容を覚えていて、自分でいかにも本を読んでいるようにページをめくって声を出して覚えている文章をしゃべる。あまりよく覚えていないところは「しろくま、ました。」などと言うだけのときもある。

実家で飼っていた猫のヘンリーが2ヶ月ほど前に亡くなった。アニーはまだヘンリーがいなくなったことを知らなかった。実家についてしばらくしてから「ヘンリーおねんねしててるね」等と言い出したので「ヘンリーはね、もういないんだよ」と言ってみたけど、わかってくれるはずもなかった。

|

« 友達の結婚式に行ってきた | トップページ | アニーのイヤイヤ期 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友達の結婚式に行ってきた | トップページ | アニーのイヤイヤ期 »