« 22ヶ月(1歳10ヶ月) | トップページ | 魔の二歳児対応 »

日本語強化月間

というのは大げさだけど、ここ最近日本語で話す機会が多いのです。

アニーが生まれる前までは、イギリスに住む日本人の方々のブログを読んだりするだけで、私の住んでいる町に知合いは皆無だった。

それがアニーをプレイグループに連れて行くようになり偶然二人の日本人ママ(そのうちのお一人は引越してしまったのだけど)と知合い、その方達のお知り合いの方をまた紹介してもらったりして、日本語を話す機会が一気に増えた。

そしてそして、徒歩で行き来できるくらいのご近所に住んでいるのに、今までに数回しか見かけたことが無くて、その数回もお互いに「日本人かな。。。?でももしかしたら中国人か韓国人かもしれない。。。」と思いながら声をかけられずにいたKさん&3歳の息子君と2週間ほど前に一緒にランチをすることができた(Kさん宅にお邪魔した)。お互いに、こんなに近くに住んでいるのに会わないもんだよね〜といいながら、3時間ほどしゃべり倒してきた。

その1週間ほど後には、私と同じ北海道出身で同じ町に住んでいるMさん&2歳の娘さんと一緒にランチ(狭い我が家にご招待)。アニーにあんぱんまんのおせんべいと、私に貴重な納豆と、食後のデザートを手みやげにいただいてしまったのに、なんとも貧相なランチしか用意できなかった。。。それはまぁおいといて、この日もあっという間に時間がすぎてしまった。

そしてこの間の土曜に、ブログを通して知合ったIzzyさんに会いに行ってきた。この日は旦那がでかけていていなかったので、アニーを連れて初めて電車に乗った。最初はドキドキだったけど、アニーが初めての駅、電車に興味津々でいい子ちゃんでいてくれたので、約1時間の旅はあっという間だった。

Izzyさんと駅で会い、ぷらぷら歩きながら某コーヒーチェーン店でひとやすみ。私はアニーをほったらかしでしゃべる。

初対面なんだけど、お互いのことをブログから知っていたりするので、知らない部分を埋めるような感じでお話をしていた。

お茶をした後でまた市内を少し歩いて、外のベンチに座ってまたしゃべるしゃべる。

その後カフェに入ってちょっと遅めのランチをしたら(ごちそうになっちゃった)、もう帰る時間になってしまった。。。

見知らぬ人には警戒するけど慣れると一緒に遊びたがるアニーは、最後の方ではIzzyさんと手をつないで歩いていた。

この日も時間はあっという間。まだまだ話したいことがあったような気がするから、また是非是非会いたいなと思いながらお別れした。

日本語で話せる機会を持つことは、アニーがしゃべるようになってきた今は特に重要だと思っている。私にとってもアニーにとっても、日本人のお友達は貴重な財産です。

|

« 22ヶ月(1歳10ヶ月) | トップページ | 魔の二歳児対応 »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 22ヶ月(1歳10ヶ月) | トップページ | 魔の二歳児対応 »