« 夢と現実のママ年齢 | トップページ | アニー日本へ行く〜飛行機の中で »

今年のバレンタインデー

1/26〜2/10までの約2週間日本に帰っていました(その時のことはまた別で書きます)。

あまりにも楽しい日々を過ごしてきたのと時差ボケで、戻ってからの2〜3日は全く無気力。ひとまずスーツケースを片付けたり、洗濯におわれていてバレンタインデーが目前だと言う事に気付かなかった。

何も準備していなかったんだけど、日本でたくさんおいしい物も食べてきたし、私はいろいろと買物もさせてもらったので、カードの交換(イギリスでは女性からだけでなく、男性からもチョコレートやプレゼントを渡す)だけにしようということにした。シティセンターまでカードを買いに行く時間すらなかったのでスーパーで調達するという、なんとも間にあわせな感じになってしまった。

そして迎えた今日。

プレゼントは無しでいいっていう話にしていたのに、旦那はちょこちょこと買ってくれていた。もらったものはチョコレートや食品なのでもちろん旦那とシェアできるんだけど、旦那の心遣いにとても温められた朝となりました。

体調もよかったので超久しぶりに走りに行かせてもらったし、夕食は旦那がセクシー・リゾット(“セクシー”の部分に特に意味は無い)を作ってくれるそうなので、セクシー・ワイン(“セクシー”の部分に特に意味は無い)と共にバレンタインデー・ディナーをいただく予定です。

「バレンタインデーにプレゼントをあげないっていうことができなかった」と言った旦那。知り合ってから6年経つけど、そういう一面があるということを今回初めて知りました。私も見習わなくてはいけない。

こういう気持ちがこの先ずーっと続く夫婦でいられたらいいな。

|

« 夢と現実のママ年齢 | トップページ | アニー日本へ行く〜飛行機の中で »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢と現実のママ年齢 | トップページ | アニー日本へ行く〜飛行機の中で »