« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ダイエット〜途中経過4

前回の途中経過から既に1ヶ月半ほど経った。

言い出しっぺの旦那は、6kg以上減で第一目標達成しました。約5ヶ月前に買った新しいスーツがブカブカすぎて着られないと言っていた。本人は残りの3週間で第二目標に到達したいようだけど、ここに来て壁に打ち当たっているらしい。

私はといえば、まだアニーが卒乳していないので食べる量をあんまり減らしたりするのは良くないんだろうな〜と思い、無駄に食べ過ぎないようにしているだけなので、体重自体は減りもしないけど増えもせずって感じ。現状維持ができてるみたいです。

3ヶ月ほど前に始めた(私は早々に挫折した)このダイエット。始めた時は先が長いなぁと思っていたけど、残り3週間になった。とはいえ、食生活はダイエット前に戻ることは無いと思う。旦那は今の状態にとても満足しているようだし、当然のことながら、6キロ増の状態に戻りたいとは思っていない。3週間後の旅行に向けてダイエットして、旅行で増量して帰ってきて、またダイエットして、クリスマスにまた増量して、、、っていうループにはまっていくことになるでしょう。

家の中への甘いものの持ち込み&お菓子作りは、基本的に禁止の状態が続くようです。

| | コメント (0)

動物の鳴き声

アニーがおしゃべりするようになって、私は絵本等を見ながら動物の鳴き声をよく口にするようになった。

で、気になるのは英語と日本語での表現の仕方の違い。

アニーの大好きな「ワンワン」は「ウォフウォフ(woof woof)」になるし、「ニャーニャー」は「ミャウミャウ(meow meow)」。

このあたりはそれほど抵抗はないんだけど、羊は「バーバー(baa baa)」、ウマは「ネイ(neigh)」、カエルは「リビリビ(ribbit ribbit)」になるそうで、私にとってはなんとも受け入れ難い。

プレイグループで時々『イチローさんの牧場で〜♪』っていう歌の英語版『Old MacDonald had a farm』を歌うんだけど、これがまたいろんな動物の鳴き声がでてくるので、私はついていくのが大変。ま、ほぼ口パクで乗り越えてますが。。。

どっちにしても、ウマやカエルにしてみれば「ヒヒーン」も「ネイ」も「ケロケロ」も「リビリビ」もどれも全然違うんだろうな。

| | コメント (0)

泣きたいのはこっちだよ

今日の出来事。

私はスーパーに行って箱のティッシュを買ってきた。他のものを片付けている間リビングにおいておいたら、なななんと、私がリビングを離れている間にアニーがそのティッシュの箱をこわして中身を全部取り出してしまった!

私、リビングに戻ってボー然。。。


「も〜〜〜〜〜〜〜!!!。。。。。。。でも、(アニーの)手の届くところに置いておいたマミーが悪いんだよね。。。。。。」と言った後で、無言でぶちまけられたティッシュを集めていたら、アニーは何かを察したのか私の顔を見て口をへの字にして「ふぇ〜ん。。。」と悲しそうに泣き出してしまった。「大丈夫大丈夫。マミーが悪かったね〜、ごめんね。」と言いながらギュッとしてあげた。

そして5時半頃、アニーの夕食(一口おにぎり)の準備が完了して、できたものをダイニングテーブルに置いてから私達の夕食の準備の続きをしていたら、どうも聞き慣れない音がダイニングからしはじめた。ので、様子を見にいってみたら、アニーの夕食を入れたボウルが床に置かれていて、中に入っていたおにぎりの半分がカーペットのうえに転がっていた!!!どうやら、私はダイニングテーブルのアニーの手の届く範囲にアニーの夕食を置いてしまったらしい。。。

またしても「も〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」と言いながら、床に落ちたおにぎりを拾っていたら、またまたアニーも泣き出してしまった。やっぱり何か察するのかな。私もアニーも悲しそうだったので、ジムから戻ってシャワーを浴びた後の旦那が何事がおこったのかと心配そうにしていた。

親が楽しそうでは無いということを察することができるようになったのなら、これは成長の証なのでしょうね。。。

でも私は本当に泣きそうになったよ

| | コメント (4)

友達のBaby shower

今日は友人:ベッキーのベイビーシャワーに行ってきた。

私達はおむつ、スタイ(英語ではビブといいます)、ボディスーツ(3-6ヶ月用)、靴下をプレゼント。他にも、赤ちゃん服やお風呂セットやお薬セットなどをもらっていた。

ベッキーは結婚していない。でも長くつき合っていて一緒に住んでいる彼がいる。妊娠する前後もピルを飲んでいて、妊娠に気付いたのは5ヶ月に入ってからだった。

たぶん、ベッキーが妊娠した初期の頃(本人はまだ妊娠に気付いていない頃)、旦那が「子供を作る気は無いの?」と聞いたとき、「ピルを飲んでいるし、することもほとんどしてないから、絶対にできないから。あり得ないから!」と断言していたことがある。

でも妊娠報告を受けた時から彼女も彼もとても幸せそうだったし、お家もベイビーの受け入れ態勢は整ったらしい。

予定日は約2週間後。

自分が出産した後、初めての友達の出産。私もドキドキしている。

| | コメント (0)

Evil!!

昨日の夜、寝ようとして部屋の電気を消そうとしたら、本棚のところにヤツがいた。。。

旦那はもう寝てたので、なんとか自分で処理しないといけなかったので、プラスチックの容器を持ってきてかぶせようとしたら サササササーッ っとソファの陰に隠れた〜!!!

見えないけどそのままにして寝たくなかったので、懐中電灯を取り出して捜索。

ソファの下でソロリソロリと動いてるよ。

ソファを動かして、、、、、キャッチ!

容器の下に紙を差し込んで捕獲完了。



捕まえたのは、特大のクモ。



背筋が寒かったけど、こんなデカイのを家の中で見たことなかったので、比較(にならないかもしれないけど)2Pコイン(10円玉くらい)を横に置いて記念撮影。

20080821


その後、家の外に逃がしてあげました。。。

あぁ、コワかった。

| | コメント (2)

アニー、牧場へ行く

今日は(学校の先生で今夏休み中の)友人:ベッキーと車で30分くらいのところにあるSTONEHURST FARMへ行った。

今までのところ動物を見ると常に大興奮していたので、今回はどんな反応をするか楽しみだった。

ファームハウスでは、羊、ヤギ、ロバ、ウシ、ウマ、豚、七面鳥、アヒル、鶏、ウサギと対面。ウサギ小屋は、飼育係に頼めば小さいのを抱っこさせてくれるサービスもあったりして、夏休み中の子供達でにぎわっていた。そこではベッキーが一羽抱っこして、アニーもそのウサギをなでてみたりした。が、指しゃぶり大好きなアニー。ウサギをなでたその手をすぐにしゃぶろうとしたりして、私は手を押さえるのに必死だった。なので、写真を撮る余裕も無し。

ロバとアニー。ロバってかわいいねぇ。

20080820_1

子牛とアニー。

20080820_2

親牛とアニー。この牛が超デカくて、すごい大声でモーモー鳴いてた。

20080820_3

動物達を見た後はトラクターの後ろにつけた荷台に乗って、ファームを1周。上下に揺れる荷台を楽しんでいた様子のアニー。揺れが足りなかったのか、私の膝の上でもっと揺れていた。こちらも写真を撮る余裕無し。

一通り見終わった後で、ファームショップに行ってみる。私はチャツネ(うちはサンドイッチ等に使う)を購入。ベッキーはいくつか野菜を買っていて、その中のマローという大きいズッキーニを何故か気に入った様子のアニー。マローを持って、ペチペチと叩いては楽しそうにしていた。

20080820_4_2

この牧場では、ポニーライドが約100円程度でできる様子だったり、動物用のえさが売っていて自分たちで食べさせたりできるので、アニーがもう少し大きくなったらもっともっと楽しめそう。

| | コメント (2)

Happy birthday, Annie!!!!!

20080818_1

今日でアニーが1歳になった。

旦那のご両親が昨日から泊まっていて、旦那は今日は午前中のみの在宅勤務だったので、午後に家族でまったりとアニーのお祝いをした。

当の本人はランチを半分食べたところでハイチェアの上で眠り始めて、3時過ぎから誕生日プレゼントとカードを開け始めた。

上の写真でアニーが履いているのは私の母と姉からもらった室内用の靴。アニーが押しているのは私達からのプレゼント。これをとても気に入ってくれたのはいいんだけど、遊んでいるうちに興奮しすぎて私達がおもちゃを動かしたり、アニーを抱っこしようとしたりすると「ギャー!」っと叫んで泣き出してはエビ反りになっていた。一度は座った状態で一気にエビ反りをしたので、後頭部を激しく床に打って大泣き。そして歩き回って遊んでいて、あごをスツールの角にぶつけて大泣き(後で見たら青痰ができてた)。と、いつもよりも泣き叫ぶことが多い誕生日になってしまった。。。

アニーの機嫌が落ち着いたと思ったところで、一升餅の代わりの餅米(1.5kg)を背負って歩く。一人では立つこともできなそうだったので、私がアニーの手を持って歩き回った。アニーが一升餅を背負っているとき、旦那はビデオカメラ担当で、義父がカメラ担当をしていて、義父からその時の写真をコピーさせてもらい忘れてしまったので、私の手元に写真が無い。残念だ。

ちなみに、これがアニーが背負った餅米入りリュック。リュックは2晩くらいで適当に作った。これからはこれをアニーのおやつ入れにでもして背負わせようかな。

20080818_2

誕生日なので特別なごはんを作ろうかと思ったけど、昨日ケーキ食べちゃったから、夕食のごはんをお椀に入れてから逆さまにプレートに開けて、盛りつけをいつもより丁寧にしただけで終わってしまった。こんなズボラな母ですまない。アニーよ。。。

写真に写っている私達からのプレゼントはEarly Learning Centreの商品。組立てるのがめちゃめちゃ大変で、旦那と義父がかなりいらだっていた。

---

この一年も、アニーが生まれる前と同じくあっという間に過ぎてしまった。でも、過ごした日々はアニーが生まれる前とはまっっっったく違う。

アニーが1歳なら、私もママ1年生を終了したところ。まだまだ余裕なんてない。だけど、完璧な親なんていないだろうし、育児に関する完璧なマニュアルだって存在しないだろう。自分の子供と向き合って、自分たちにとって良いやり方をみつけていくしかない。この間のブログに書いた『ダメと言うべきか否か』のテストの解説はわからなくはないけど、私も「ダメ!」と言われて育ったはずだし、だからといって言って私がダメ人間になったとは思っていない。

私が気をつけているのは、私が小さかった頃に親や周りの人にされて嫌だったこと(兄、姉や近所の同年代の友達と比べられること)は、できるだけアニーにもしないようにしたいなと思っていること(ついつい、心の中では比べちゃうけど)。自分のペースで成長していってくれればいい。

アニーがスースー寝ているのを見たり、ニコニコしながらよちよちと私の方に向かって歩いてきてくれたり、指をしゃぶりながらそーっと寄り添ってきてくれたりするたびに、世の中にこんなに大切だと思える存在がいるなんて、アニーが生まれる前には感じることができなかったなぁと思う。

この一年、大きなケガや病気も無く、無事に育ってくれてありがとう。

そして、これからも、まだまだ未熟なマミーとダディをよろしくね。アニー。

続きを読む "Happy birthday, Annie!!!!!"

| | コメント (8)

一日早いバースデーパーティ

今日はアニーの誕生日前日。

日曜日ということもあり、旦那のご両親が遊びにきて、さらに近い友人達も呼んで、パーティというほどのものではないけど、半日ほどみんなで一緒に過ごした。

わたしはリンクさせてもらっている『おさんぽマノン』のkayさんのブログを読んでから、アニーにも同じことをしようと思っていたので、本日実現。

ケーキはこんな感じで。

20080817_1

ホットケーキ(砂糖不使用)を焼いてコップで型抜きしたものをバナナ、レーズンを挟んで重ねて、一晩水切りしたヨーグルト(砂糖不使用)でデコレーションした。ケーキの上の数字はマンゴー。ケーキの下をぐるっと一周しているのは手作りの卵ボーロ(砂糖少し使用)。

好きに食べさせようと思っていたのに、いつもの如くあまりガツガツしないアニー。

20080817_2

最初のうちは私が食べさせて、のんびりとホットケーキ部分を少しだけ残すまで食べた(私もちょっと盗んだ)。

20080817_3

砂糖を使用しているからか、アニーは卵ボーロを気に入っていた様子だった。見つけたレシピの1/3(10g)しか使っていないんだけどね。

ケーキを食べた後は、グランマ(旦那のママさん)が買ってきてくれた超ピンクの大人用ケーキにろうそくを立ててハッピーパースデー♪

これがケーキ。

20080817_4

毛もじゃの旦那の腕とピンクのケーキのコントラストが、、、どうなのよ。

ハッピーバースデーを歌った後は、旦那がアニーのそばにいて(私はビデオカメラ担当)ろうそくをかわりに吹き消しました。

明日(の午後1時半)で1歳です。

| | コメント (2)

去年の今日

去年の今日、4日間に渡る前駆陣痛が始まったんだった。

朝3時に腰が痛くて起きてだんだんお腹の張りが強くなった時は、“今日産まれたら、元カレと同じ誕生日になっちゃうなぁ”と思ったんだっけ。

妊婦だったときが、なんだか懐かしいなぁ。

| | コメント (2)

プールにて

今日、初めてアニーがプールにいる間中楽しそうにしてくれた。

水温が相変わらず高くはなくて、最初、これは嫌がるかなと思いきや全然平気そうだった。昨日風呂に入ったときに、手をお湯にぱしゃぱしゃ当ててたくさん笑っていたので、それと同じことをしては笑い、プールに浮かんでいるおもちゃのクマを見て「わんわん!」と言い、水に潜ってむせても不機嫌になることがなかった。

初めてプールに連れて行ったのが7ヶ月になる直前くらい。楽しそうにしてくれるまで、5ヶ月かかったよ。。。プールが家のそばに無かったら、あきらめてただろうなぁ。

プール嫌いの赤ちゃんをお持ちの方々。最初は嫌いでも慣れるみたいです。

| | コメント (0)

初・ヘアカット

20080807

今日、とうとうアニーの前髪を切った。

ずっと長過ぎて切ろうかどうしようか迷っていたんだけど、姉から「切ってあげれば?それとも伸ばすの?」とメールが来て、切る決心がついた。それに今試しに切っておけば、たとえ変な風になっても、お誕生日(18日)までになんとか修正できるだろうと思って。

テレビの前にハイチェアを置いてアニーを座らせて、そしてアニー用のDVDを再生してテレビに集中させておいて、その間にササッと切った。

ハサミやクシをうっかりハイチェアのテーブルに置くたびにアニーがそれを触ろうとしたりするし、DVDを再生しているとはいえやっぱりくるっくるっと頭を動かすので大変だったけど、なんとかいい感じに仕上がった。

最初にハサミを入れる時は、まとめておいた髪をジャキッと一気に切ったので、そのままとっておく事にした。

前髪が長かったせいで、今までとても0歳児とは思えない表情をしたりすることがあったけど、これで少し子供らしくなった感じがする。

| | コメント (0)

ダメなものはダメと言うべきか否か。

妊娠している間から育児や教育に関するメルマガを購読するようになった。

その中に『教育のまぐまぐ!』というのがある。そのメルマガにはほぼ毎回『親力診断テスト』というものがあって、メルマガの内容自体はじっくり読まなくても、そのテストは何となく毎回やってみてしまう。

大抵二重マルがもらえるんだけど、今回のテスト『ダメなものはダメと言うべき?』は×だった。

これからこのテストを試してみようとしている人にはネタばらしになっちゃうけど、私はアニーに「ダメ!」って一日何度も言っている。アニーにはまだ理解できないだろうけど、どうしてダメなのか理由を説明して。でもそれじゃ『ダメ』なんだそうな。どういうことなのか知りたい人はテストをやってみて解説を読んでください。

難しすぎる。。。難しすぎるけど『ダメ』の回数ができるだけ少なくなるように心がけよう。

| | コメント (4)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »