« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

この顔、EURO2008終了

20080630

この写真のアニーの鼻の上(目と目の間)にしわができてますよね。

これ、うちの旦那にはできません。旦那曰く、欧米人の顔(鼻の位置が高い)ではこういうシワができないんだとか。確かに、旦那の顔をよく見てみると、目の位置が鼻よりもずっと低くて、鼻が目の間に壁のようにそびえたっている感じ。なので、こういうシワができない。

旦那、このシワが好きなんだそうです。日本で暮らしていたときに、日本人の女の子がニコッと笑ったときにこのシワが出るのを見て“かわいい〜”と思ったんだそうな。

人の価値観って本当に様々だわ。


そして、EURO2008。終わりました。スペイン優勝!

残念ながら、私はアニーの授乳中だったのでフェルナンド・トーレスの得点シーンはライブで見れなかった。。。スペインって、これが44年ぶりの欧州選手権での優勝。ワールドカップでは優勝したことが無いっていうのが意外。しかし、カシージャスはかっこよかった。

これから、次のワールドカップの予選が始まるんだわ。楽しみだ。

| | コメント (2)

JUNO ジュノ

日本でも公開されたらしい『JUNO』を見た。

これがこっちで公開されたのは、去年アニーが生まれてからだったはず。見たいなぁと思い続けて半年くらいで、やっと旦那と二人でアニーが寝てから見れた。

16歳の女の子ジュノが妊娠する。中絶することを決めて、親の承諾が無くても手術が可能なクリニックを見つけて足を運ぶんだけど、待合室に入ってからすぐに引き返し産むことを決意。親友リアと相談して、自分がこの子を産んで、子供を心から欲しがっているのに、子供に恵まれないカッコいいカップルを探して、その人たちにこの子を養子にしてもらうことができないかということになり、フリーペーパーで該当するカップルを見つけた。そして両親に告白。それからジュノが出産した後までのストーリーとなっております。

人の親(それも女の子の)になってこういう映画を見ると、まだ先の話とはいえ不安になるんだろうなぁと思っていたけど、そういう感情にさせない、とてもかわいらしい、ほほえましい映画だった。とにかくジュノが可愛い。演技とは思えない自然さ。かわいかったなぁ。そしてジュノの両親が、非常に理解があって協力的。もちろん映画だけど、自分も子供に何かあったときに、これだけ動揺せずに寛容な親でいたほうがいいんだろうなぁ(でも無理そうだなぁ、、、)と思わされた。

しかし、英語が難しかった。何度も一時停止して旦那に確認してから先にすすまないと、わからないまま置き去りになるところだった。旦那も「ティーンネイジャー独特の話し方だから、難しいと思うよ」と先に忠告してくれていた通りだった。できれば日本語字幕付きでもう一度見たいわ。

これをこれから“見ようかな”と思っている人。見た方がいいです。おすすめ。

続きを読む "JUNO ジュノ"

| | コメント (2)

ダイエット〜途中経過2・挫折者1名〜

ダイエットを始めて約4週経ちました。

そして、はい。挫折者は私です。

言い出しっぺの旦那はさすがに今でも真剣にやってます。とはいえ、先週末は友人:ボブ&エリンが泊まりに来て中華のテイクアウェイをもりもり食べたり、友人:リッチ&エマ宅で行われたカクテルパーティで甘〜いカクテルを夜中まで飲み続けたり(もちろん私はアニーと留守番)したので、1kgほど戻ったらしいけど、それでもトータルで3kg以上は減量したらしい。

そんな旦那を横目に“甘いものを食べないとイライラして旦那に八つ当たりする”という結論を下した私。実際に、イライラすることが多くて旦那に筋の通らないことを言い始めて数日の間に何度か言い合いになったり泣いたりした。

ので、精神衛生上も環境的にも良くないので、チョコレート食べまくりました。でも、これは、旦那に見つからないところで食べてもアニーが見ている。アニーにチョコレートを分けてあげることはできない。。。と思ったら、一人でモサモサ食べてるのが非常に申し訳なくて(アニーは人が食べているのをじっと見つめる)、チョコレートはまた封印。そのかわりにココアなど、甘い飲み物を摂取してます。

んで、ここ最近のハマリ物はこれ『Ovaltine』。

20080624

ココア味の麦芽飲料です。これ、ネスレのミロに味がそっくり。ま、どっちもココア味の麦芽飲料なんだから当然といえば当然。ネスレの商品は日本未発売のものもたくさんあるこの国、何故かミロは売られていない。

小さい頃、ミロの粉をそのまま食べたり、ちょっとのお湯で溶かしてペースト状にしてパンに塗って食べたりしたんだっけ〜と思い出しながら、Ovaltineも粉でそのまま食べてみたりしちゃったよ。ウマっ。

私の体重は、当然の如く減るわけが無し。でも幸いにして増えてもいない様子。挫折したとはいえ、できればまたやり直したいとはかすかに思っている今日この頃。

最悪、現状維持してくれればいいや。

| | コメント (2)

EURO2008〜準々決勝終了

今、ヨーロッパサッカーはEURO2008、欧州選手権の真っ最中。イングランドは予選で敗退しているので、全然盛り上がってません。

でも、テレビで試合が毎日入るようになって、やっぱり質の高いサッカーはどの国が戦っていても見ていて楽しいので、時々みている。

グループリーグが終了して、先週から準々決勝が始まった。グループリーグの時から私達が注目してたのはオランダ。どの試合も得点差を付けて勝ち続けていた。そのオランダが先週土曜に準々決勝であたったのがロシア。旦那は友人宅で行われたカクテルパーティに行っていて見れず、私もアニーを寝かしつけて風呂に入って戻ってきたら、もう試合が終わってた。がっくり。

で、早速ニュースチェックしたら、なんと、ロシアが3-1でオランダに勝ったっていうじゃないですか。その後、スポーツニュースで試合の様子を見たら、ヒディングの喜ぶ様子が映っていて、なんだか憎らしくなった。

翌日日曜には、スペイン対イタリアの試合。これも、アニーを寝かしつけて戻ったら90分終了していた。が、こちらは延長戦でも決着がつかずPK。私達はスペインを応援していたので、スペインのキーパーが2回セーブして(イタリアは1回セーブ)、最後にスペインがPKを決めた時は拍手して喜んだ。

義父が「イングランドが出てないから、逆にリラックスして楽しめるよ」と言っていたっけ。

残りは準決勝2試合と決勝。

どこが優勝するかな。

| | コメント (0)

愚痴ってばかりはいられない

うちの旦那、3ヶ月前に転職しました。職を変えたことで、少しはお給料が良くなったり、今までよりもやりがいのある仕事に就けたようで、それがかなり彼の自信になっているように見える。

さらに、4週間ほど前から始めたダイエットも順調。

最近の彼は自信にあふれてとても生き生きして見える。

それに引き換え最近の私。そんな旦那がうらやましくてやきもちを焼いているのか、イライラすることが多くて泣いたり、スジの通らない事を言い出して旦那とちょっと言い合いになったり、ダイエットから挫折してチョコレートを貪り食ったりしていた。でも、そんな自分が好きになれるわけも無く、その後また自己嫌悪でがく〜んと落ち込んだりと、なんだか悪循環にはまっていた。

仕事を自信にあふれてこなしている旦那をみて、“私がもしもまた求職活動をするとしたら、何がしたいんだろう”と考えてみた。が、な〜んにも浮かんでこない。履歴書に書ける学歴が無いから“何か勉強したい”と思っても、何をしたらいいかわからない。

そんな話を旦那にしてみた。

旦那は、今の私の仕事はフルタイムママでいることで、ものすご〜くいい仕事をしていると思うよ。と言ってくれた。

これが、私の気持ちを随分と楽にしてくれた。

ひとまず、英語を話す国にいるのに、いまだに英語を分かったふりしてばっかりだから、
英語(特にボキャブラリー)の勉強をアニーの授乳中とか寝る前とかの少しの時間をつかって始めてみようかと思い始めた。ちゃんと続けられれば、アニーがもう少し大きくなって、私がまた求職活動を始める頃には、英語を分かったふりをしなくてもいいくらいになっていられるかな〜、と思って。

たぶん、渡英して2年半の間で初めて“日本に帰りたいなぁ。。。”って思ったりしたけど、しばらくは持ちこたえられそうだ。

| | コメント (5)

フィンガー・フード/手づかみ食 2

前に『フィンガー・フード/手づかみ食』っていうタイトルでブログを書いたけど、その後、アニーはまた自分で食べるのをやめた時期があった。

が、ここ最近また復活。最近は食べ物でないものも口にする(例えばおもちゃ、靴下、ハンガー、リモコン、本、等など。さらに今日は壁を支えにして立って壁をなめていた。。。)

んで、保健婦さんから前にもらっていた離乳食に関する資料を読み直していたら、ラスクの作り方がのっていたので、昨日作ってみた。これが、アニーに好評なようで、手に持ってもパン屑があんまりでないし、力自慢のアニー(バナナとかやわらかくしすぎたにんじんとかは、あっという間に握りつぶしてしまうので手づかみさせられない)でも、握り甲斐のある堅さで、とてもいい感じ。

20080621_1

作ったっていっても、食パンを細長く切って、溶き卵をからめて、オーブンで15分くらい焼くだけ。温度は、うちのパワフルオーブンでは160°でちょうど良い感じだった。オーブントースターとか、グリルで焼いてもいいらしい(オーブンの方が堅くなるらしい)。密閉容器に入れて10日くらいは保存可能だそうな(イギリスの気候が基準です)。

歯がまだ1本生えかけのアニーには、パンの耳部分が相当堅いみたいだったので、取り除いて食べさせたけど、歯が生えてる子なら耳付きでも歯ごたえがあって良いかも。

もう一つ、最近アニーに好評なのはイモ団子。

20080621_2

レシピはcookpadで見つけた。ゆでたジャガイモを熱いうちにつぶして、ジャガイモの1/3量に相当するくらいの片栗粉を混ぜてこねる。ちょうどいい大きさに丸めて、フライパンで両面をカリッと焼いてできあがりと、これまた簡単。私は試しに、少しほうれんそうを混ぜて作った。余った分は冷凍して、食べるときに凍らせたままレンジでチンするか、フライパンで焼いてもいい。

イモ団子は、ジャガイモだけじゃなくてサツマイモとかバターナッツスカッシュ(味はかぼちゃに良く似ているけどもっとべちゃべちゃしている野菜)でも応用がききそう。

離乳食は、毎回作るとなると、量も少ないしかなり大変。一度にたくさん作って、保存可能なレシピがみつかると、とても助かる。

| | コメント (0)

生後10ヶ月

20080618

今日でアニーが生まれて10ヶ月になった。

体重は昨日はかったら8.76kg。
身長は今日寝てからはかったら70cmだった。これ、先月のを見ると71cmって書いてある。先月のが間違いだと思う。

<先月から今月までの間にできるようになった事>

四つん這いでハイハイするようになった。さらにひざをつかないで両足と手で四つん這いをすることもある(さすがに、それでハイハイはしないけど)。

手を持って立たせると足を交互に動かして前進するようになった。

何に掴まってでも掴まり立ちをする。そして、そのまま伝い歩きのように横移動したり、掴まっているものを押して前進したりもする。

寝っ転がっている状態から一人で座れるようになった。

歯が生えた(まだ1本だけ)。

6/1から一人で寝始めた。夜中に起きる確率は1/3から1/2くらいだと思う。大抵8時半から9時の間に寝付いて朝6時から遅い時は8時ごろまで寝てくれる。夜中の授乳は一人で寝始めてからはしなくなった。

おしゃべりはなかなか激しさを増してきている。散歩中とかに大声を出したりして、笑わせてくれる。「ダッダッダ〜」「まんまんま〜」「てってって〜」「ぱぱぱぱ〜」「ごっごっごっご〜」「がっがっが」ということが多いかな。

先月まで、抱っこしている人の手の骨をマッサージするのが得意だったのが、一時期抱っこしている人の手や腕の皮をちょっぴりつまんでギューッッッッとつねるようになった。これがものすごく痛い。アニーを寝かせる8時半頃につねられてその跡が私が寝る3〜4時間後も消えてないことがあった。でもこれも最近はおさまったかな。

遊んでいるものを取り上げたり、動きたいのを止めたりすると手をブンブンふって怒って泣き出す。

食事は順調。食べる量はすごく増えた。ここ最近は新しい食材を試していない。手づかみ食も徐々に自分で食べるようになってきた(まだ気まぐれだけど)。が、アニーの場合、食べ物を口に運ぶよりも口を食べ物の方に移動することが多々あって、食べ物でないものでもなんでも、口の近くにあるとあ〜んと口をあけて近づいてくる事がよくある。

ストロー付きのボトルを持ってストローをくわえた。まだ飲んでいる様子は無い。

そういえば離乳食を始めてからウ○チがもれる事がなくなったなぁ。

嫌いなもの:掃除機の音。このおかげで昼間(アニーが寝ているときに2階の掃除は可能だけど)1階は掃除機がかけられなくなった。布テープを出すときの音も嫌い。ビリッという音を聞くと体をビクッとさせた後大泣きする。

| | コメント (4)

父の日

20080615

今日アニーは3人に父の日のカードを書いた。

一人はダディ(旦那)

そしてグランダッド(義父)

そしてもう一人は日本のじいじ(私の亡き父)

日本のじいじ宛のカードは昨日のうちに届いたらしい。私の母には何も伝えていなかったから、相当驚いたのと嬉しかったので、泣きながら電話がかかってきた。なんてったって、父が亡くなってから私がカードを書いたことってたぶん無いからね。

じいじ、喜んでくれたよね。

グランダッドも今日ちょうど泊まりにきていたので直接渡す事ができた。

とても喜んでくれた。

そして、ダディになって初めての父の日を迎えた旦那。

昨日の夜、私達と川の字になって寝ていたアニーに口を蹴られて目覚めた。

でも、起きてすぐにカードを渡して、そしてプレゼント(車の運転をするようになって必要になったサングラス)をもらって、嬉しそうにしていた。

みんな喜んでくれてよかったね。アニー。

| | コメント (0)

アニーにはがはえた

20080611

少し前からずーっとアニーの下前歯の歯茎の内側に白いものが見える気がすると思っていて、2〜3日前からそれがどんどん固くなってきているな〜と思ってたら

とうとう顔を出し始めましたよ

アニーの歯が

左の前歯にちょっぴりと

おかげさまで今のところ大泣きすることなく対応してくれてます

これから顔つきが変わってくるんだろうな

楽しみだな

| | コメント (4)

ダイエット〜途中経過〜

2週間ほど前から始めた我が家のダイエット。

旦那は続いてます。2〜3kgは落ちたらしい。

私はというと、ちょっと挫折気味。

週末の夜になって“何か食べたい”と思って、リンクさせてもらっているkayさんがブログに書いていた米粉ビスケットを“できたらアニーにも食べさせられるし〜”なんて思って作り、出来上がったらちょっと温度が高すぎたのかガリッガリになってしまったので、“これはアニーには無理だね〜”と思いながら一人で食べたし、土曜は、アニーのお友達の1歳の誕生日パーティに呼ばれて、そこにあったカップケーキを3つも食べたし、日曜に友達とうちの家族で大きい公園に行った時は途中でソフトクリームを食べたし、今日は姉から送られてきた小包に入っていたチロルチョコを旦那に見つかる前に全部食べてしまった。

それでも、2週間前から1kgほどは少なくなりました。

この週末の挫折でふりだしに戻ってたりして。。。

まだまだ先は長い。

| | コメント (2)

衛生管理

アニーがハイハイするようになって、今まで以上に気になりだしたのが床やカーペットの事。

日本とは違って玄関に土間が無いので、玄関のドアを開けるとすぐにカーペットが敷いてある。一応ドアマットが2枚とさらに1畳くらいのマットを2枚ドアのところにおいてあって、私はできるだけそこで靴を脱ぐようにしている。家自体も、階段から2階は土足禁止にしているんだけど、友達の中にはそれを知っていても無視して靴のまま2階に上がる人もいる。

旦那も2階に行く時は靴を脱ぐけど、1階を歩く時は靴のままの事も多い。

バギーも家の中にそのまま入れる。

そういうところを、アニーはハイハイでどこにでも行く。玄関のドアのところに並べてある靴で遊ぶ事もある。

さんざんハイハイして、そのまま指をしゃぶる事は日常茶飯事。

この国の子供達はこういう環境で育っているんだから、気にする事では無いんだろうけど気になる。外を歩いていた靴でそのまま家にあがって歩き回って、そこを赤ちゃんがハイハイする。。。

自分の家はいつ掃除したかを自分が知ってるからいいけど、誰かのうちに行った時がまた困る。ず〜っと抱っこしてたらアニーが動きたがる。でも、みんな家の中で靴はいてるよって思うと、アニーを床に座らせるのを躊躇してしまう(でも結局座らせるけど)。

ただの神経質なのかもしれないけど、家に入る時は玄関で靴を脱ぐ習慣の中で生まれ育った私にとっては、やっぱりなかなか慣れる事ができないでいます。。。

郷に入っては郷に従え

ってことは、わかっているんだけどね。

| | コメント (0)

親離れの一歩(?)

今日、アニーのベッドを私達の寝室からもう一つの寝室(今まではゲスト用だった)に移動した。

イギリスでは、赤ちゃんが6ヶ月過ぎてから親とは別の部屋で寝かせるのが珍しい事ではないらしい。むしろ普通なくらい。

もともと、アニーのベッドマットの位置高かったので、それを低い位置に直さないといけなかった(アニーがベッドの枠を使って掴まり立ちができるようになって、アニーが立つとベッドの枠が腰のちょっと上くらいになってきて危ないので)。それで、それをするついでにベッドも移動することにした。

でも一番大きな理由は、ここ3日間旦那が寝室に行った後でアニーが泣き出すのが続いてていて、快眠をアニーの泣き声で中断されただけで睡眠不足になる旦那(目覚めるだけで何かするわけではない。そのまま寝に戻ることが9割以上)にとっては、これからアニーのティージングがひどくなるかもしれないことを考えると、一人で寝かせ始めたほうがいいんじゃないかという結論に至ったため。

アニーのベッドがなくなった私達の部屋はなんだか変に広くて、なんだか寂しい感じがした。

アニーが寝た後も電気をつけたり、ドライヤーをかけたり、寝る前に好きな音楽を聴きながら寝られるのも変な感じ。

自分の部屋で一人で寝る最初の夜は、寝る前の授乳が終わっても全く寝る気配がなかったので、ベッドに寝かせてプロジェクターをつけておいたら、一瞬泣き声が聞こえたものの一人で寝てくれた。

朝まで寝られるかな〜。

| | コメント (2)

初・犬と遊ぶ

20080531

昨日、アニーが初めて犬と接触した。

怖がるどころか大興奮。

ハイハイで追いかけても当然犬には追いつけなかったけど、

床で大人しくお座りしていたワンちゃんのしっぽをひっぱろうとしたりして、こっちがひやっとしたりしたけど、

今のところ動物には興味津々。この間も旦那の実家に行って、ファームショップにいたヤギに大興奮していた。

今のアニーはどんな動物をコワいと思うんだろうか。大人が一番コワいかな?

| | コメント (4)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »