« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

育児記録 10/20-10/26

10月20日
今朝3時半頃に空腹のために起きたアニーさん。授乳の後、ガスがたまっていたのか(昨日ウ○チがでてないし)ゲップとおならが頻繁に出て、体をもぞもぞ動かして全然落ち着かない様子で約2時間も起きてたよ。途中ゲロして、私の肩にあてていたゲロ受け用のガーゼを見事外して、着ていたTシャツと枕カバーにかかってしまった。私は相当眠かったので、その2時間は早く寝てくれ〜と祈るような気持ちで過ごした。結局、最初に授乳したあと、ずーっともぞもぞしていたおかげでまた空腹になったのか、最後にまた授乳してからちょっと落ちついてやっと寝た。かなり疲れた。

今日は起きている時間が長い日だった。朝9時頃起きてその後30分くらい寝ただけで午後3時ごろまで起き続け、3時から6時頃までお昼寝した後は11時過ぎまで何度かウトウトしただけでずっと起きてた。さらに機嫌が悪くなることも無かった。今晩はまた長めに寝るかな。

昨日出なかったウ○チは今日の夜に普通に出た。そして今日も無事漏れなかった。良かった。これが普通なのね。これでいいのね。

10月21日
昨日の夜ずいぶん長く起きてたから長く寝るかなと思ってたけど、普通に5時頃に起きた。でも5時間以上は寝てたわけだから十分か。

旦那が風邪をひいたらしい。ので、日曜といえど、アニーの世話も家事も自分でやった。とはいえ、アニーが良い子にしててくれたし、晩飯は旦那が作ってくれたからそれほど大変でもなかったけど。アニーは笑顔らしきものを見せてくれる余裕があったのに、一緒に遊べない旦那、かわいそう。

ずっとご機嫌だったのに、夕方、授乳後まもなくものすごい勢いで泣き叫びはじめて、抱いててもダメだったのでcolic(コリック:赤ちゃんが起こす腹痛。夕方おこりがちなんだそうだ)を疑って、初めてコリック用の薬みたいなものを使った。ものすごく嫌がってたけど、直後にちょっと落ち着いて、胸の辺りで口をパクパクさせてたので、授乳したらほんの少しでスヤスヤと寝静まった。落ち着いたのが薬を飲ませた直後だったから、それが効いたとは思えないんだけど、まぁとにかく寝てくれたので良かった。

2〜3週間前にやっていた授乳時の縦抱きは、1週間くらいでやめた。アニーの身長がのびてきてるから縦に抱くと相当猫背になっちゃうのと、お客さんがいるときの授乳がしづらい(見える可能性大)ことが理由。なので、今は普通に斜めに抱いて授乳している。ただ、今の私の悩みは左の胸からの授乳がうまくいかないこと。こっちは右に比べて勢いがいい。そのためにアニーがよくむせるし、アニーにとってはかなりの速さで母乳を飲まないと、出てくる分に追いつかないからかなり息切れもしてるし(とてもかわいそう)、何故か、こっちの胸から授乳すると空気を一緒に飲み込んじゃうことがすごく多い。だからお腹がすぐ膨れてすぐ離れるし、ゲップも出過ぎることになる。かわいそうだから右からばっかり授乳することになってるけど、両方うまくいく手はないものだろうか。。。

本日、ウ○チ無し。

10月22日
旦那は具合がよくないため仕事を休んだ。ということで、昨日に引き続き家事も育児もほぼ全部自分でやった。しかし、昨日のようにはいかなかった。

午前中、洗濯したり午前の授乳をしたりちょっとアニーと遊んだりして平穏に過ぎる。授乳の後でゲロしたので、着替え(本日1回目)。

午後1時頃、授乳前にcolic(赤ちゃんの腹痛)予防の薬をあげるが、かなり嫌がる。その拍子に、薬のボトルをカーペットと履いていたジーンズ、スリッパの上にぶちまけてしまう。。。余計な仕事を増やしてしまった。この薬、嫌そうだからもうやめようかな。中身も一気に減っちゃったし。。。

午後1時半頃、授乳中に“バババッ”というバイクのエンジンみたいな音と振動がアニーのお尻から出てきた。しかし、授乳中。途中で中断するのはかわいそうだし、最近漏れてないし、大丈夫かな〜と思ってた私が甘かった。結果、今までで最悪にウ○チが漏れた。着ていた服も全部ウ○チまみれ。とてもじゃないけど拭ききれないので、風呂にいれることにしたけど、服を脱がすのさえ一苦労。なんとかアニーの頭と顔だけは守って(両腕は服を脱がすときにウ○チがついちゃった)服を脱ぎ終えて、ささっと拭いて風呂に!と思ったら、旦那が申し訳なさそうに「トイレ(大きい方)入ってもいい?」と言ってきた。ち、ちょっと待ってよ〜と思ったけど、こればっかりは仕方ないのでアニーのお尻を拭く余裕もなくお湯につけて汚れたところをさっと流し、旦那にバスルームを明け渡した。その後、旦那が用を足した後で、汚れたアニーの風呂をきれいにしてからお湯を入れ替えて、きちんと洗い直し。アニー本日2度目の着替え。

一気にぐったり。しかし休んでる暇はない。

ウ○チ事件が落ち着いたところで、アニーのお散歩がてら買い物へ。アニーの風呂を消毒したいけど薬がなかったのでそれを買いに行ってきた。買い物中、アニーは半分寝て半分起きていた。

家に戻ってからアニーの風呂をはじめ、バスルーム全体を消毒液でお掃除。

洗濯物を片付けてから、晩飯の準備。アニーちょっと寝てすぐ起きて不機嫌。具合が悪い旦那もちょっとイライラしているのか「なんてうるさい女の子だろうねぇ!」と言ってばっかり。

晩飯中、アニー泣き叫ぶ。

その後、10時半頃までグズグズしっぱなし。何度か授乳。その後ゲロしてアニーの左半身が汚れる。本日3度目の着替え。

10時半にちょっと落ち着いて、また空腹っぽかったので授乳開始。45分間離れず。離れたと思ったらゲロゲロ。そしてまた落ち着かず。。。

で、やっと寝たのが午前1時。。。

あまりにも疲れてしまって泣けてきた。シングルマザーで子育てしてる人のことを本気で尊敬した。私は2日でギブアップです。

早く旦那の風邪が治らないかなぁ。。。

今日気付いたこと。夕方にかけて赤ちゃんが泣き叫ぶときは腹痛を起こしている可能性が高いらしいんだけど、今日は寝かせてお腹をさすってあげたら笑顔すら浮かべるくらい落ち着いたように見えた。それですぐ抱き上げるとまた泣き叫びだした。

本日の教訓:ウ○チが出たのに気付いたら待たずにおむつ替えマットへ急げ。大惨事になるぞ。

アニーよ、ウ○チを大人みたいに1日1回とか2日に1回とかじゃなくて、小分けに出してくれたらママ嬉しいなぁ。

10月23日
今日も旦那は仕事を休んだけど、午前中に診療所に行ってインフルエンザではないかと言われたらしい。アニーにうつさないでくれ。

アニーはさすがに昨日寝る時間が少なかったので、今日はほとんど寝てばっかりだった。

左側からの授乳がうまくいかないのは、できるだけうまくいくように、左から授乳を初めて、嫌がったり離れたりしたら右に変えるという手段を使い始めてみた。いまだウシ並みに出る母乳のおかげで、ほぼ片側からでもやりくりできているので助かってるけど、成長するにともなって飲む量も増えるだろうから、ずっと片側だけってわけにもいかないでしょう。苦手が克服できるといいなぁ。

そして哺乳瓶での授乳もできるだけ一日一度は試すようにしてるけど、昨日今日とものすごく空腹ではないときにくわえさせてるからか“なにこれ?”っていう顔をしながらしばらくくわえて、最後には“やっぱ嫌!”という感じで泣き出している。あげるタイミングをはかるのが難しい。。。

今まで、アニーは夜もリビングで過ごしていて旦那か私が寝るときに寝室に連れていくという毎日を送っていたんだけど、リビングだと赤ちゃんにしては遅くまでテレビの音がうるさすぎるし、子供には見せたくない聞かせたくない番組を旦那が見てたりするし(といってもエロではなくて深夜のお笑い系)、ここ最近アニーが10時とか11時にぱっちり目を開けてなかなか寝付かないことがあるので、旦那と話して、そろそろ一日のパターンをもっと早めにはっきりと昼と夜の区別がつくようにしようかということになった。さて、うまくいくかな。

今日もウ○チ無し。最近二日に1回ペースだな。明日は要注意だ。

10月24日
昨日の夜から今朝にかけては、めずらしく午前2時と6時に起きて授乳した。6時の授乳が終わっておむつを替えたらもう7時近くになっていたので、お腹もすいてたしそのまま起きてしまったら、午前9時頃、ちょうどアニーが起きだすころに眠くなってしまった。

今日は洗濯しなくてもいい日だったので、午前中はずいぶんゆっくりすごせた。

本日、お散歩2回。2回目は買い物がてらだったけど。んで、起こってほしくないことが起こった。バギーの車輪の一つが(たぶん)犬のウ○チを踏んだ。。。一昨日買ってきた消毒液がまたもや役に立ったよ。もう、、、ウ○チはアニーのだけで十分です。

夜は私がバドミントンに行く日だった。出かける前(午後8時頃)に授乳して約2時間後に帰ってきたら、旦那が「お腹空いてるかも」と言っていたので(昨日旦那と夜は早めに寝室に連れていこうと話したのに、旦那はリビングでテレビを見ながらアニーが座っているバウンシーチェアを揺らしてたので)、あまり汗もかいてなかったしそのままアニーを寝室に連れていって授乳。眠りそうになったり起きたりを繰り返していたんだけど、昨日に続き今日もまだウ○チがでてなかったので、今日でないはずは無いと警戒しながらアニーの様子を見ていた。案の定、午後11時過ぎにおむつをのぞいたらちょこっと出始めていた。おとといの教訓を生かして、さっさとおむつ替えマットの上に移動しておむつを開けようとした瞬間にブリブリと始まった。おかげで着ているものを汚すこともなかった。しかし、2日ぶりのウ○チはこれまた大量だった。ただ、気になったのは一日1回出る時とわずかに質が違ったこと。来週、保健婦:キャシーの診察があるからそのときに聞いてみよう。

んで、無事におむつを替えた後で再度授乳して寝たのが12時。私、バドミントンから戻って、自分のこと何一つしてないんですけど。。。こんなことになるなら、バドミントンに行かないほうが楽だと思っちゃう。いい気分転換にはなるんだけど。

友人:エミリーからハロウィン色のボディスーツとパンツをもらった。最近、着るものがワンパターンだったからこれを着せるのが楽しみ。

10月25日
今日は友人とランチ&テスコ(スーパー)に買い物に行く予定だったので、出かける時間に合わせて朝から授乳の時間を計算して、その合間に洗濯をしたり出かける準備をしていた。その甲斐あってか、アニーは出かけてから帰るまで(12時から3時ちょっと前)、一度も泣かずに(帰りの車で「ふぇーん」という声を出したけど、車が動きだしたら寝た)いてくれた。いい子!

晩飯後、アニーが寝たと思って旦那の髪を刈り始めたら、すぐに起きたらしく隣の部屋から泣き声が聞こえてきた。でも、散髪を途中で終わるわけにはいかないし、アニーの泣き方が寂しくて誰かを呼んでいる系の泣き声だったので、散髪が終わるまでそのままにしてみた。終わって抱き上げてみたら案の定すぐに泣き止んだんだけど、涙の流れた跡が顔についててかわいかった(ゴメン)。アニーが泣いているとき、旦那と「誰か〜!抱っこして〜!そこにいるのは知ってるんだよ〜!私はここにいるよ〜!見えてるんだぞ〜!無視しないで〜!」などとアニーの気持ちを代弁してみたりしてちょっと楽しんでしまった(またまたゴメン)。

風呂(今日もご機嫌)の後夜9時頃に寝室に連れていって、寝かしつける作戦を開始してみた。けっこうすぐに落ちついたと思ったんだけど、10時すぎから11時半までの間、寝たと思ってバスケットに移動させると5分もしないうちにビクッとして目覚めてしまうのを繰り返してしまった。なかなかうまくいかないもんだね。

本日ウ○チ無し。

10月26日
今日の午後から日曜にかけて旦那のご両親が来る予定だったので、アニーが寝てる間にさらっと片付け&掃除をして、アニーの授乳後ご機嫌だったので遊んで、ちょっと眠そうにして不機嫌になりそうなときにバギーに乗せて買い物に行ってきた。最初はバギーが止まると泣きそうになったけど、そのうち寝たり起きたりを繰り返しながら泣かずにいてくれた。

帰ってからささっと私がランチを済ませてから、授乳。その後しばらく寝て、旦那が帰ってきてすぐに起きだし、旦那のご両親が到着する直前にちょっと眠りかけただけで、午後7時まで起きてた。

その間に2日ぶりのウ○チ。お知らせみたいに「ババッ!」っとバイクのエンジン音がお尻から聞こえて、少し後にぷ〜んと匂い始めるのでまた急ぎましたよ。その甲斐あって漏れず。が、おむつを替えてる時にウ○チの他におしっこがあることをすっかり忘れていた私。なみなみにたまったウ○チのおむつを下敷きにしているときにおしっこしてくれました。おかげで濡れた。。。しょうがない。しょうがないよ。。。ウ○チが漏れるよりはましだよ。

んで、私達が晩飯を食べ終わるタイミングで起きだし、授乳。その後、また11時過ぎまで眠そうにしながらずっと起きてた。じいじとばあばと一緒で楽しかったのかね。

今晩はよく眠るかな〜。

最近も哺乳瓶での授乳を1日1回は試しているけど、ずっと成功していない。旦那はものすごくお腹が空いたら哺乳瓶からでも飲むよと言うけど、練習でわざわざ超空腹になるまで待たせるのはかわいそうかなと思ってしまって、ついあきらめてしまう。明日、義父と私が日本からやって来る母と姉を迎えに空港まで行って、義母と旦那とアニーが留守番の予定なので、哺乳瓶からちゃんとミルクを飲んでくれることを願う。

| | コメント (0)

1年10ヶ月ぶりの再会

昨日到着するはずだった私の母と姉は、今日無事に(予定より30分遅れで)到着した。

2人にとって初めての海外旅行。なのに、昨日の出来事があって相当疲れているだろうなと思っていた。

再会したとき3人して泣いてしまった。私が二人を見つけて到着する人たちが通る通路に飛び出して行ったので、私の母は泣いているくせに「こんなところで立ち止まったら邪魔になるから」と余韻に浸る気配もなく歩き出そうとしていたけど。

二人が出てくるのを待っている間に、先に出てくる人たちの再会シーンをウォッチングしていた。みんな知り合いを見つけたときに安心した&嬉しい顔をしていて、見てるだけでほのぼのしたり泣きそうになったりしていた。特に、子供が自分の家族を見つけたときに、かけよってしがみついている様子なんかは、とてもとても微笑ましかった。

短い滞在なのでいろいろ見に行ったりはできないけど、この1週間、たっぷり楽しんでいってもらおう。

| | コメント (0)

キャンセルされたフライト

キャンセルされたフライト

今日、私の母と姉が日本からやってくる。



はずだった。。。。。



二人が飛行機を予約した時からものすご〜〜〜〜〜〜く楽しみにしてたのに、


旦那のご両親も遊びに来てて初めて2家族が(アニーが生まれた今は旦那側、私側と私達で3家族か)一晩一緒に過ごせる機会だったのに、


母にとっても姉にとっても初めての海外旅行だから信用できるエアラインを選んだのに、




フライトがキャンセルされた。



ロストラゲッジとかの心配はしてたけど、まさかまさか、フライトがキャンセルになるなんて想像もしてなかった。

それでなくても、私の母は英語が話せないことで言葉が通じないことでものすごく緊張したり心配したりしているのを我慢して、そして飛行機嫌いで今回の長いフライトを我慢して初孫と私達にあいに来ることに決めたのに。。。。。

これまた二人の滞在が1ヶ月とかなら、一日延びても(この事態が許せなくても)まぁ我慢してやると思えなくはないけど、1週間しかこっちにいない。1日ごとがとっても貴重なのに。。。。。

キャンセルの理由が天候不良とかキャンセルになってもやむを得ない理由なら涙をのんで受け入れるしか無いけど、どうやら搭乗予定のクルーが急病だというのが理由だったんだそうな。



何人急病だったのか知らんけど控えのクルーをちゃんと準備しておけ!!!!!!




私にとってはこれはかなり許せない。


なのでしっかりと抗議するつもりです。

| | コメント (0)

初・ハロウィン

10月30日のハロウィンを控えて、友人:エミリーからアニーにハロウィンカラーのボディスーツとパンツのセットをいただいた。

ので、着せてみた。

20071026

知らない人が見たら男の子か女の子か分かんないだろうね。

去年は旦那の実家でハロウィンの日を過ごした。何回かTrick or treatersが来てたな。今年はアニーには何かするのは早すぎるので、この服を着てすごすくらいになるだろうけど、私の母と姉が家にいる予定なので、せっかくのイベントだし、Trick or treaters用に安いあめちゃんを用意してみた。旦那の本心では何もしたくないらしいけど。

このうちに引越して初めてなんだし、私の家族が来ている今年だけは我慢してもらおう。

| | コメント (0)

季節外れのイングリッシュガーデン、初・カフェ

家から歩いて15分くらいのところに市が管理しているイングリッシュ・ガーデンがあることをつい最近知って、アニーのお散歩ついでにのぞきに行ってきた。

入り口

20071025_1

すっかりお花の時期も終わってしまったのでまぁなんとも季節外れな訪問だった。『ジャパニーズ・メープル』と呼ばれているカエデが植えてあって、いい感じで赤や黄色に色づいてた。やっぱり紅葉は日本の秋の風物詩だなぁと実感。

20071025_2  20071025_3

でも夏のお散歩にはとてもいい場所になりそう。来年が楽しみ。

今日は学校の先生をしている友人:ベッキーがハーフ・タームで今週いっぱい休みなので、アニーを連れて一緒にランチを食べに行ってきた。

アニー、初のカフェ。

記念写真を撮ろうと思ってたのに、アニーを寝かせたところが窓際だったので、写真をとっても外しか写らないからやめた。

私にとっても平日に外でランチをとるなんて渡英後初めてだったかもしれないし、旦那抜きで外にご飯を食べに行くことも初めてだった。理由はそういう機会がなかったっていうのもあるし、友達と会っても話を聞く方にまわりがち(話していることがわかったふりをすることも相変わらずしょっちゅう)だから、旦那抜きで会うのがちょっとおっくうだなと思ったりしてしまっていたから。

出かけてみたらすごく楽しかったし、いい気分転換になったよ。

| | コメント (0)

イングランド準優勝〜ラグビーW杯

土曜日の昨日、ラグビーW杯のイングランド対南アフリカの決勝があった。

ラグビーファンの旦那はもちろんのこと、友人:ベッキー&マイクも家に来てくれてみんなでその試合を見た。私も、今までは途中でウトウトしたりすることが多かったけど、今回は全部見た。

結果は残念ながら6対15でイングランドが負け、南アフリカが優勝した。

1回、イングランドがトライしたと思われるシーンがあったものの、ビデオレフリーなどの判定結果、トライと認められなかった。どちらの得点もフルタイム戦ってトライは1つも無し。全部ペナルティ(1ゴール3点)での得点だったので、もっと気をつけていれば南アフリカの得点を押さえられたんじゃないかと素人考えで思ってしまう。

とにかく、イングランドの2大会連続優勝はならなかった。残念。

このW杯で、日本はグループ予選で敗退した。が、イングランドの解説者がグループ予選中によく「あの日本のトライが今大会で最高のものだった。」というようなコメントをしていた。残念ながら、私は日本の試合をほとんど見てないからそれがどんなプレイだったのかがわからないけど。

普段あんまり興味はないものの、さすがにW杯となるとこの私もちょっと楽しめました。

| | コメント (0)

育児記録 10/13-10/19

10月13日
どうも昨日あたりから機嫌が悪いことが多い。空腹なときはいつも不機嫌だけど、目覚めてから空腹で本気で泣き出すまでの時間が短いし、全然がまんできない感じ。

そういえば、昨日アニーの生後8週チェックと私の産後チェックの予約票が届いた。予約は17日の午前。さて、アニーさん、この2日間くらい授乳回数が多い気がするので、体重がどれくらいになっているのかが気になる。

今日のウ○チはほとんどおむつにおさまった。ほんのちょびっとだけ片方の足回りからもれたくらい。ややもれ〜って感じだったけど、ここ最近のようにもれもれでなくて良かった。

10月14日
寝起きで機嫌がいいと笑顔らしき表情をよく見せてくれる日だった。だんだん表情がはっきりしてきている。「あぅ〜」とかいう声もよく出していた。

本日、またしてもウ○チなし。

久しぶりに予定通り日曜に風呂にいれてあげることができた。

最近、家の中が暖かいからか汗をかいていることが多い。

昨日まで多いなぁと思っていた授乳回数は今日になって一気に少なくなった感じ。回数が少なくなったために母乳がたまりすぎるので漏れることが多くなってしまった。やれやれ。

生まれて間もない頃から、ときどき顔に発疹のような赤いぷつぷつがでることがあるんだけど、今日はそれが特に多く出ている気がする。かゆかったり痛かったりするわけではなさそうだけど、とても気になる。水曜に診療所に行くのでその時に聞いてみよう。

今日はアニーを寝かしつけるたびに私も一緒になって寝てしまっていた。3回くらい昼寝したんじゃないだろうか。

10月15日
20071020 今日、初めてスマイルっぽい写真が撮れた!全部目をつぶっちゃってるけど、ちょっと相撲取りっぽく見えるけど、それでもママ嬉しい!

<- しかし見事な二重あごだね。

昨日出なかったウ○チ。今日は見事に全部おむつにおさまって漏れなかった!ばんざい!!ってこれがあたりまえのこととは思えないほど嬉しい。出たのに気付いてすぐに足と背中を支えておむつ替えマットの上まで走ったよ。開けてみたらなみなみに出てたから走って正解だった。

先週末に買ってきた哺乳瓶用の新しい乳首をどちらも試してみた。結果:両方ともダメ。はぁ〜。試すたびにアニーを泣かせるのが辛いけど、めげずに挑戦してみよう。

10月16日
昨日の夜から今朝にかけては珍しく2回起きた。1回目はこれまた勢い良く出る母乳でむせて「ゴッ!」というゲップなのか咳なのかわからない音を出してすぐ寝た。んで2回目はお腹が空いてたわけじゃなかったのかもしれない。私は当然の如く空腹なんだろうと思って授乳しようとしたけど、わーわー泣いてすぐ寝た。

今日も哺乳瓶での授乳に挑戦。最初の1、2回哺乳瓶をくわえさせたときはイヤイヤして泣いたけど、3回目、もうこれであきらめようかな〜と思いながらアニーの顔をできるだけ私の胸に近づけて哺乳瓶を近づけたら、飲んだよ!!!超うれしくてごほうびあげたいと思ったけど、食べ物は私の母乳だけだしなぁ、いっぱい抱っこして遊んであげようと思ってたら、午後からは寝付いたと思ったら30分くらいで泣いて起きて、寝かしつけたらまたすぐ泣いて起きての繰り返しで夜11時までそれを繰り返した。疲れた。

今日は(私達が)寝るちょくぜんにウ○チが出た。今日も漏れず!!やっぱりこれが当たり前と思えないほどに嬉しい。アニーはおむつが濡れたりしても泣いて知らせることが無い。ただウ○チの時は両足を屈伸させてフガフガいいながら落ち着かない様子になる。今日は、私が座っているPCテーブルの後ろで寝てたと思ったらフガフガもぞもぞしはじめてしばらくしたらぷ〜んとかぎなれたにおいがしてきたので、また足と背中をささえておむつ替えマットまで走った。

そして、私の腰がかなりヤバいことになってきた。相当痛い。
明日アニーと私の生後&産後8週チェックがあるから、そのときに相談してお薬でももらおうかな。

明日の診療所で、アニーは予防接種がある。泣くんだろうな〜。

10月17日
昨日、午後から30分ごとくらいに起きては泣きを夜まで続けていた(旦那が帰ってからはほとんど寝ずにぐずっていた)せいで、夜12時くらいに寝付いてから朝7時まで起きなかった!!!大人みたいじゃん。でも、私が朝4時頃に起きた。もう体が途中で起きることに慣れちゃってるのかな。

今日は診療所でアニーの生後8週チェックがあった。私の産後チェックは尿検査とかがあるのかと思ったら、面接みたいにお話しただけで終わった。アニーは胸の音、全身のチェック、頭囲測定、体重測定の後で予防接種の注射を2本!注射の内容はジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ、インフルエンザ、肺炎(全部辞書で調べた。こんな英語覚えらんないよぅ)。この注射、両太ももの筋肉に打たれてた!!ありゃ、大人でも痛いよ。んで、アニーは当然涙をいっぱいためて泣き叫んだけど、3分後くらいには落ち着きを取り戻した様子だった。えらいえらい。体重は5.36kgになっていた。標準よりちょっと重いくらいみたいだけど、母乳で育つ赤ちゃんはこれくらいが普通なんだそうだ。

次の予防接種はまた2ヶ月後。

顔にときどきでる赤いぷつぷつは、たぶん『ミルクスポット』と呼ばれるもので心配要らないとのことだった。痒そうにしてたり、乾燥しているような感じでなければ問題ないということだった。

昨日、かなり痛かった腰は寝る前に鎮痛剤を飲んだらだいぶ良くなった。診療所でタイガーバームみたいな軟膏を授乳中でも使ってもいいかどうか聞いたら大丈夫だとのことだったのでこれで安心。鎮痛剤って頭痛とか歯痛とかのときにはすぐ思いつくのに、他の痛みの時はなかなか思いつかない。でもこれで助かった。

前に一度あったんだけど、今日もお気に入りの椅子に座ってゆらゆらしながら、ご機嫌な顔をしてるな〜笑うかな〜と思ったらゲロした。

今日は私がバドミントンにでかけたので、旦那が一人で2時間ほどアニーと一緒に過ごした。が、私がでかけてすぐに泣き叫びはじめたらしく、私が帰る頃に落ち着いて寝たらしい。すごいタイミングだ。

10月18日
今日で生後2ヶ月。なので、アニーが起きている時はできるだけ抱っこしてお話したりしてあげようと思っていたら、けっこうよく眠る日だった。

先月と同じく家族での記念撮影もしてみた。

昨日の夜10時くらいに寝てから朝4時まで起きなかった。また6時間続けて寝たよ。これ、続くかなぁ。続いたらいいなぁ。

本当は昨日が風呂の日だったんだけど、予防接種を2本も打ったので念のため今日に延期した。今日もご機嫌だったので旦那も私も一安心。

最近のアニーの一日のパターンは、朝4時〜5時にミルク、寝る、午前10時頃起きてミルク、その次は寝たり起きてたりで12時頃にミルク、寝たり起きたりで4時頃にミルク、その後は2時間おきくらいにミルクで、夕方から夜の間にかけてウ○チ、風呂の日は8時かそれ以前にいれるようにしていて、風呂の無い日は顔と手を拭いて、着替えてミルクをあげて10時〜11時ごろに寝るという感じ(あくまでも機嫌が良ければ)。

今日も結構な量のウ○チがでたにもかかわらず漏れなかった。あと少しおむつを替えるのが遅かったら漏れてたかもしれない。でも前の方に流れてきてたので、おむつを替えるときに両足をぐっとあげてたら、上着にちょびっと黄色いシミができちゃったよ。ま、これまでの漏れ漏れからみたらシミなんてかわいいもんだ。

アニーがぐずぐずしたときとか、眠そうなのになかなか寝ない時に、音楽をかけてそれと一緒に歌ったりすることがよくある。結構長い時間抱き続けないと落ち着かないことも度々あるけど、平井堅の『大きな古時計』とCoccoの静かな曲はわりと成功率が高い。

10月19日
今日はとってものんびりゆったりの一日だった。
朝5時半ごろ授乳とおむつ替え。9時頃に起きてちょっと遊んでから授乳して寝て12時頃にまた起きて授乳して寝る。3時頃にまた起きたけどそれほどお腹が空いている感じでもなかったので、天気がとても良かったし、お散歩に近所の公園に連れ出した。天気が良くて気温が高くないので空気が少しピリッとしてる感じで、リフレッシュできたし、落ち葉がたくさんで歩くとかしゃかしゃ鳴ってなんだかとてもいい感じだった。来年の今頃はバギーではなくて、アニーと手をつないで一緒に歩いてるのかな〜、栗を拾ったりするのかな〜と想像しながら歩いた。

今日は旦那に哺乳瓶での授乳を試してもらった。嬉しいことに最初に少し嫌がっただけで、すぐに飲み始めてくれたのでホントにホントに安心した。これが続くことを祈る。

本日ウ○チ無し。

育児で一番嫌いなこと:爪切り - 切ってもすぐのびるし、忘れると知らないうちに顔に傷がついてるし、スヤスヤ寝てる時を見計らって切らないといけないし、一回、皮も一緒に切っちゃったし。。。しかし、避けられないからこまめにチェックするけど、寝付いたらついつい安心して自分のことをし始めちゃって忘れがちになる。今のところ、育児で嫌いなことはこれです。

| | コメント (0)

いっぱいのスキ。

アニーのこと。

ふわふわの髪の毛がスキ。

20071019_1_3 既に私より長いんじゃないかと思われるまつげがスキ。

私とちがって旦那に似てくっきり二重の目がスキ。

ぷくぷくのほっぺがスキ。

笑ったかな〜と思う顔がスキ。

涙をいっぱいためて泣いてる顔もスキ。(ゴメン)

関節がいっぱいあるみたいな、むちむちの腕がスキ。20071019_2

起きる前の寝相の悪さがスキ。

寝ているときに両腕をあげている格好をみるのがスキ。

機嫌が悪いとき足(特に右足)を伸ばしたり縮めたりしてイヤイヤしているのを見るのがスキ。

お腹が空いているときに指を口の近くに持っていくと、指に吸い付こうとして目をくりくりさせる時の顔がスキ。

機嫌が悪くてワッと泣き声をあげた拍子におならがでちゃって、それに驚いて泣き出すときの顔がスキ。

機嫌がよければ誰に抱かれてもすやすや寝ているのを見るのがスキ。

バギーの中で両手を子泣き爺みたいな格好にしているのを見るのがスキ。

いろんな声を聞くのがスキ。

20071019_3 旦那の胸の上で寝ている姿を見るのがスキ。

私の腕枕で寝ている姿を見るのがスキ。

たくさん食べて、たくさん寝て、大きくなぁれ。

| | コメント (0)

生後2ヶ月、電話

20071018_2

アニーが生まれて2ヶ月経った。

1ヶ月のときに思ったのと同じく、この2ヶ月間は長く感じた。毎日いろいろなことがあって充実してるからかな。

昨日は生後8週のチェックがあったので診療所に行ってきた。時間が予約で決まっていたけど診療所までは歩いて10分程度だし、私がアニーとの外出にもずいぶん慣れてきたので、時間通りに到着できたし、アニーもバギーでお出かけするときはほとんど寝てるから緊張することもなくなった。体重は5.36kg。身長の測定は無いので、今日自分で測ってみたら58cmくらいだった。先月、自分で測った時は54cmくらいだったんだけど、1ヶ月で4cmも伸びるの?ま、私がおおざっぱに測ってるだけだから、目安にしかならないか。

育児記録にも書いているけど、最近笑顔らしき表情をよくするようになった。そして、声や泣き方のバリエーションも増えてきている。アニーが「あうぅ〜」とか言うたびに旦那も私もそれをマネして言い返してしまう。手足もむちむちで、特に太ももがしっかりしてきてて、私達が両脇を支えているとけっこうしっかりと立った格好になったり、蹴ったりする力が強くなってきている。

アニーと一緒に過ごしていて私って勝手だなぁと思うのは、アニーがぐずぐずしてばっかりの時は“早く落ち着いて寝てくれ〜”と思うくせに、アニーが寝てる時間が長くて、起きたと思ったら授乳してまたすぐ寝てっていうような、私の両手が空く時間が長い日は“もっとママと遊んでよ”と思ってしまうこと。私に気分の浮き沈みがあるように、アニーだって気分の良い日や悪い日はあるんだろうね。

アニーが生まれて2ヶ月の今日は、私が渡英してからの1年10ヶ月で初めて兄と電話で話をした。ちょうど、午前中に母と話したときに、これから兄が私の出産祝いを預けに母のところに来ると言っていたので、兄が到着したときに母が気を利かせて電話してくれた。
兄と私はメールでのやりとりがたまにあって、兄はこのブログのことも知っているので、私が元気なことがわかっているからいいねという感じで直接話をすることがなかった。

でも、やっぱり久しぶりに声がきけたのは嬉しかったよ。兄ちゃん。

来週末には母と姉がやってくる!楽しみでしょうがない。

下の写真、右手がかすかにメタルサインになってます。さすが我が子!!顔もちょっと悪い顔してるね。

20071018_1

| | コメント (0)

ジョギング再開とレスターマラソン

昨日、ジョギングを再開してみた。
何ヶ月ぶりかわからないくらい走ってなかったから、最初はウォーキングから始めようと思ってたんだけど、気分がのりのりだったので家を出てすぐから走ってみた。母乳を出してるおかげでお乳が前に走ってたときより大きいので、腹帯に使っていたさらしを胸にグルグル巻いてみた。引越してからも初めてだったから、考えながらコースを選んで家に戻ったのは約1時間後。その間、さすがに何度か足を止めて歩いたりしたし、足は疲れたけど、ほとんどの道のりを走ることができて、何より嬉しかったのは息が切れなかったこと。

さすがに定期的に走ることは無理かもしれないけど、これからも週末に時間ができたら続けたいな。

そして私が走ってたのと同じ時間にレスターマラソンなるものが開催されていた。フルマラソンとハーフマラソンがあるらしく、フルマラソンにもう一度出てみたいと思っている私はちょっと気をそそられた。来年出場してみるか?と思ったけど、どうやら私が初めて走ったホノルルマラソンみたいなお祭りっぽい楽しい雰囲気はなく、真剣なレースっていう感じっぽいから走るのは好きでもけっして速くはない私にはやっぱ無理かも(諦めるのが早すぎる)。

出るとしたら、ロンドンマラソンかな〜。

| | コメント (0)

イングランド決勝進出!〜ラグビーW杯

今日、ラグビーワールドカップの準決勝でフランスと対戦したイングランド。

前半を1点差か4点差でイングランドが負けている状態で終えたので、家の中にはかなり緊張感がただよっていたけど、ジョニー・ウィルキンソン(名キッカー)の2ゴールで14-9となりイングランドが勝った!

前にも書いたけど、イングランドは前大会の優勝国。なのに、今回のW杯が始まる前は義父や旦那を初めとする私のまわりにいるラグビーファンは“今回はダメだろう”と期待薄だった。だから、今日の試合の後、旦那は何度も信じられないと言っていた。

決勝は1週間後。今からすごくドキドキしてしまう。

| | コメント (0)

育児記録 10/6-10/12

10月6日
今日は義父が泊まりがけで遊びにきてくれた。義母も一緒に来るはずだったんだけど、お友達のところに遊びにいっていて、そのお友達から今日の演劇のチケットをとっているので一緒に見に行こうと言われたらしく、うちに来るのを断念せざるを得なかったらしい。
アニーは2週間ぶりにじいじと対面した早々、寝ながらおならをお見舞いしたらしい。義父はアニーと遊びながらもう少しで笑いそうだねと言っていた。

昨日の夜も起きたのは3時頃に1回だけ。でもこのときも、前々日同様にすっかり目が覚めた様子でしばらくキョロキョロしながら体をごそごそさせていたので、私がそれほど眠くなかったのもあって今日はつきあってやるよっていう気分で対応できた。今回、アニーをすっかり目覚めさせてしまったのは、たぶん出の良すぎる母乳のせいだったんじゃないかと思っている。だいたい夜中お腹を空かせて起きても、完全に起きているわけではなくて目はつぶったままだったりするんだけど、そこにビューッと勢い良く母乳がでてきてむせてしまった。大人で言えば、寝起きでまだうとうと状態のところにホースから勢いが強めの水道の水を飲まされる感じ。そりゃ、目も覚めるっちゅーの。

一昨日、昨日とあまり出の良くなかったウ○チは今日は並の量で、ちょうどおむつを替えている最中に出てきたので、漏れることも無く対応できた。

前にも書いた通り、最近アニーの表情が豊かになりつつあって、笑うかな〜と思う顔をするとほっぺにえくぼらしいものが見えるようになってきた。私はえくぼが出るので、旦那や旦那のご両親は、ママのえくぼが遺伝したのかな〜と言ってるけど、これって遺伝するのか?

今日、義父と一緒に買い物に行って、旦那とアニーがお留守番していて、帰ってみたらアニーが不機嫌だったらしく、哺乳瓶で授乳させようとしたけど嫌がったらしい。ボトルを嫌がられると、これから仕事にでることがあるから先行きが心配になっちゃうなぁ。

10月7日
昨日の夜から今朝にかけては以前とほぼ同じく3時頃と6時頃に起きて授乳した。でも10時頃に寝て起きたのが3時だから夜寝る時間は長くなっている。

今日は上から下からよく出る日だった。旦那と義母(義母が泊まっていたところがそれほど家から遠くなかったので午前中にお迎えにいって二人で戻ってきてくれた)に抱いてもらっている間にゲロして、他にも何度もゲロゲロして、ウ○チが出たと思ったら背中と足回りから漏れた。紙おむつでもこんなに漏れるもんなのでしょうか。サイズがちっちゃいわけではないんだけどなぁ。出る量が多すぎるのかなぁ。

さらに、ウ○チまみれになったので裸にして拭いてあげてたんだけど、何か気に触ることがあったらしくきれいにしている間中、涙をいっぱいためてギャーギャー泣き叫んでた。普通の時なら抱っこしてあげられるものの、ウ○チまみれではとにかく早くきれいにしてあげないことには抱っこもできないので、早く作業を終わらそうと思って集中してたら泣き叫ぶアニーをあやす余裕が無くて無言でおしりふきに専念してしまった。途中で泣き叫ぶ声をききつけた旦那が来てくれて、あやしたりし始めて自分が無言だったことに気付いた。まぁ、あれだけ泣き叫んでいる時は抱き上げないと助けにならないんだけど、でも無言よりは何か言ってあげた方がいいよね。気をつけよう。

夜は友人:マイク&ベッキーを夕食に招待していて、みんなで食事を始める直前にアニーもお腹が空いて起きて騒ぎだしたので、私だけおあずけになってしまった。アニーはみんなと一緒にディナーができて良かっただろうよ。授乳の途中でよくむせることがあるんだけど、今日はかなり激しくゲホゲホしてたのでベッキーに「(母乳に)骨でもまじってるの?」とからかわれてしまった。

夜、みんなが帰った後疲れがドッと出た感じで少し泣いた。んで、すやすや寝ているアニーの顔を見たらあまりにもかわいくて、疲れたっつって泣いてる自分がダメな母親な気がしてまた泣いたけど、旦那と話をして少し楽になった。

10月8日
昨日泣いて旦那と話をしたおかげでだいぶ楽になったので、今日はずいぶん余裕を持って育児と家事ができた。

最近よくウ○チが漏れるので、ウ○チが出そうな時間帯のおむつだけひとまわり大きいサイズのものに変えてみたら、背中ギリギリまで広がってたけど漏れずにすんだ。ちょうど出始めのときにおむつを替えに行ったので、全部がおむつにおさまっていなかったのも理由の一つかもしれないけど、とにかく着ているものを汚すことがなかったので良かった。

お風呂も私達がアニーの好みをつかんだのか、アニーがお風呂に慣れたのか、ご機嫌ちゃんだった。

明日は雨の予報なのでお散歩に出かけられないかも。

10月9日
今日は朝から雨だったのでお散歩はできないかな〜と思っていたんだけど、夕方からすっかり晴れて青空がでてたので近所の公園を一回りしてきた。私一人だったら絶対にそんな散歩はしなかっただろうけど、なんとなくアニーを少しでも外に出してあげたほうがいいのかな〜と思ったりしたのと、ちょうど旦那が帰ってくるときに会えそうだったので出かけた。予想通り、チャリ通の旦那と道の途中で会うことができた。

出かけるときに母が編んでくれた帽子をかぶせてみた。やばいくらいかわいい(いつものとおり親バカ)。

昨日からウ○チのタイミングに合わせてサイズの大きいおむつをつけてみているのは、やっぱり正解だったみたい。今日もいっぱい出てたけど漏れなかった。が!漏れなかったことに安心しておしりをきれいにしてたら、その途中でおしっこがでてきて結局全部背中方面に流れ、着替えたばっかりだったのにまた全裸にして背中まで拭いて着替え直すことになってしまった。む〜ん、私の思惑通りにはいかない。

いつも寝かせているバスケットのアニーの枕元にテディを置いている。実際のアニーの身長はまだテディと一緒でも平気なんだけど、お嬢さん、寝起きに足を激しくバタバタさせてだんだん上の方にずりあがってくるので、先週末くらいから起きるときに必ずテディに頭がぶつかるようになってきた。なので今日からテディをバスケットの外に出した。テディがいなくなっても全く気付く様子はなくよく寝てる。約2ヶ月アニーの枕元でガード役を務めたテディ。アニーがベビーベッドで寝るようになるまでガード役はお休みかな。

10月10日
保健婦:キャシーから毎週水曜に家から徒歩3分のところにある市営のネイバーフッドセンターで親子の集まりみたいなものがあるって聞いていたので、どんなものなのかさぐりに行ってみた。“親子の集まり”ってあまりにも漠然としすぎてるけど、たぶんキャシーはきちんと説明してくれていたはず。私が肝心なところを覚えていないだけだと思う。とにかく近所だしチラ見程度で行ってみたらトドラー(歩き始めた子供)&ペアレントの集まりだった。アニーには早すぎた。。。でもそこにいたママたちと少しお話して「いつでもまた来てね」と言ってもらえたのは良かった。うつぶせで頭をあげたり、首が座ってきたころにまた行ってみようかなと思う。

今日、昼間は授乳と寝るの繰り返しで、アニーが寝ている間にいろいろやりたいことができたのに、旦那が帰ってきてからグズグズして、アニーの世話をする手が増えたはずなのに自分のことが何にもできなかった。んで、ちょっと疲れた感じになったので旦那と二人で家の中にある甘いものを貪り食ってしまった。

最近、ウ○チが漏れないことがほとんど無い。どうしてだ、どうしてなんだ。。。今日は今までで最悪だった気がする。どうやってきれいにしていいかわからなかったので、ベビーバスにお湯を入れてお尻だけ洗うことにした。それほど漏れた。まいったなぁ。今日も着替えた直後だったよ。もう、どうしたらいいんだろう。ってゆーか、ウ○チの量が多すぎるんじゃないの?アニーさん。

私がシャワーに入っている間に空腹になったアニー。旦那が私を呼びに来たので哺乳瓶で飲まなかったのかと思ったら「この前から哺乳瓶じゃ飲まないから」といって試してもいなかった。なので、私が哺乳瓶での授乳を試すことにした。結果:残念ながら空腹+哺乳瓶はイヤイヤで不機嫌度さらに倍になってしまった。私がパートの仕事に出る可能性があることを考えるとこれではまずい。明日から少しずつ練習してみよう。

10月11日
哺乳瓶嫌い克服のため午前中の授乳から哺乳瓶をくわえさせるけど、不機嫌度が増すばかりで全然飲んでくれない。わんわん泣くアニーを抱いて「意地悪でやってるんじゃないんだよ〜。哺乳瓶でミルク飲めないとママがいないときアニーが困るんだよ。ママだっておっぱいあげたいんだよ〜。」と言ってたら私まで泣けてきてアニーと二人して泣いてたよ。何やってるんだろ、ワタシ。ひとまずちょっとネットで調べた結果、試してみれるヒントがいくつかあったので明日からでもやってみよう。

今まで昼間あんなに泣かせることがなかったから、さらに自分も泣いたのでなんだかぐったり。

昨日の夜グズグズしたとき、けっこう長い間片方の肩にあごをのせるような形で抱えて立ってゆらしながらあやしていたのが腰にきた。。。今朝起きた時から腰が痛い。サロンパス30貼っちゃったよ。悲しいわ〜。

昨日今日とアニーの哺乳瓶の問題で私の気分もかなりロー。旦那はいろいろなぐさめてくれるのに、ホッと安心するどころかあまりにも楽観的すぎるのが気に障ってしまう。そしてそんな自分の態度を思うと、母であることと同時に女であることも忘れないようにしようと思っていたのに、妻であることをおざなりにしていたことに気付いて旦那にも申し訳ない気持ちになってしまった。

シャンプーしていたとき、手足をばたつかせないようにいつもよりきつめにタオルでくるんだら、それが気に入らなかったのかギャーギャー泣いてしまった。さらに、アニーがもがいた拍子に耳を押さえていた手がはずれてしまって、耳の内側にお湯がかかってしまった。耳の穴にお湯が入ってないかどうかがものすごく心配だ。。。大丈夫かな。

今日はウ○チがでなかった。。。明日どんなことが起こるのやら。。。

10月12日
昨日出なかったウ○チ。今日はどうなることかと心配したけど、幸いにして漏れなかった!でも3回出た。しかも全部おむつを替えた直後に出た。一回目はおむつを替えて少ししたころに“バッ!”という破裂音。その後少ししてから“バババッ!”というバイクのエンジン音のような音とともにとてもガスだけとは思えない衝撃がアニーを抱えて座っていた私の腿に伝わってきたので、速攻で再度おむつを替えに行った。二回目はおしっこだけのおむつを外して新しいのをおしりの下に当てた直後にまたしても“バッ!”っという破裂音とともに出てきた。少しでも遅かったら大惨事になってるところだったよ。その後、まだまだ出てきそうだったのでおむつをお尻の下において両足を持ったまま次から次へとでてくるウ○チを前の方に送りながら終了するのを待つことにした。ものすごい量がでてきたので、おむつをつけた状態だったら絶対に漏れてたと思う。

今日はシティセンターに行って哺乳瓶の交換用の乳首を2種類買ってきてみた。どっちかでも嫌がらずに飲んでくれたらいいんだけどなぁ。店(Boots)に行ってみて初めて知ったんだけど、哺乳瓶の乳首って赤ちゃんの年齢によっても種類が違うんだね。今まで使っていたのはくわえてもたくさん出てこない新生児用のだということがわかったので、3ヶ月以上用の今までと同じ素材(シリコン)のやつと違う素材(ラテックス)のを買ってみた。

シティセンターにいる間しばらくの間目をあけてまわりをキョロキョロ見回していたアニー。それが彼女を興奮させたのか、うちに戻ってから全然落ち着かなかった。夜私達が晩飯を食べた後(7時半ごろ)に起きてからは授乳しても何をしても落ち着かずやっと寝たのが11時頃。授乳してもうお腹いっぱいになったかな〜と思っても、ずーっと次々ほしがる感じだったので何回授乳したのかわからなくなった。このウシ並みの母乳がついに涸れるかと思ったよ。

| | コメント (0)

百面相

アニーの写真を撮っていると、たびたび面白い顔とか写真によって顔が全然違って見えることがあるので、そういう写真を集めてみた。

生まれてすぐの頃に撮ったもの。ちょっと出川を連想させる顔なので、母としてはすごく嫌。

20071012_1

これも生まれて数日後。スターウォーズのジャバザハットを連想させる。

20071012_2

食前

20071012_3_2

食後

20071012_4

何かに集中してます。

20071012_6_2

最近の一番のヒット。もう一歩でペコちゃん顔。

20071012_5_2

私の母が編んでくれた帽子をかぶってます。この見事なほっぺは私ゆずり(といっても、今の私がこんなにぷくぷくのほっぺなわけではありません。あくまでも私の子供時代の話)。

生まれて間もない頃はヨーダに似ているなぁと思う瞬間もよくあったけど、それを語れる写真は残念ながら無し。
今まで撮った中でもっとも変な顔の写真があって(それをみた旦那がロードオブザリングにでてくる特殊メイクの顔みたいだと言ったほど)いつみても、何度見ても笑えるんだけど、それは彼女のために封印することにした。私の元気が無いときに見て気分転換させる薬につかわせてもらおう。

| | コメント (0)

豚の角煮まん

リンクさせてもらっている『blah blah 日記*』のkaoさんがパン作りについてのブログを書いているのを読んで、うちにあるドライイーストが既に賞味期限切れで半年経っているのに気付いたので、これでも使えるかどうかを試すためと自分がものすごく食べたくなったので豚の角煮をつくってそれを肉まんの皮に包んでみた。

皮がふっくら膨らむかどうかが一番心配だったけど、うまくいったみたい。今回の皮のレシピはCookpadで見つけたのをつかった。

こんな感じ。具を包むのがへたっぴなので、かっこわるい。

20071011nikuman1

中はこんな感じ。

20071011nikuman2

こっちの豚バラって皮がついてて、そのまま角煮をつくると皮までぷるぷるに柔らかくなる。コラーゲン(脂肪も)たっぷりって感じ。

つくったものは旦那と一つずつ食べて冷凍した。今後、小腹が空いた時のおやつがわりに食べられるよ。

| | コメント (2)

イングランド準決勝進出〜ラグビーW杯

先週の土曜と日曜、ラグビー杯の準々決勝があった、イングランドはグループ予選を突破し、土曜の試合でオーストラリアと対戦した。

この日、義父が遊びにきていたので旦那と二人でテレビにくいいるように、そしてテレビに向かって何かあるたびにコメントしたり大きな声を出したり(その度に寝ていたアニーはびっくりして目を覚ます)しながら試合を見ていた。

旦那曰く、オーストラリアは今回の優勝候補だとのことだったので、義父も旦那も超真剣だし、前半が終わった時はイングランドが負けていたので家の空気がぴりぴりしていた。

が、後半オーストラリアは得点が全く無し。それをイングランドが追い越しての勝利をおさめて準決勝進出が決定した。普段、ラグビーにはあまり興味が無い私も最後にはハラハラしながら見ていた。イングランドの勝利で試合が終わった時は、嬉しかったというよりも(義父と旦那の機嫌が良くなるので)安心した。

準決勝でのイングランドの対戦相手はフランスに決まった。フランスは準々決勝でこれまた優勝候補と言われていたオールブラックス(ニュージーランド)と対戦。こちらもかなりの接戦でフランスが勝利するいい試合だった。

準決勝に進出した残りの二カ国はアルゼンチンと南アフリカ。

次の試合は今週末。イングランドはどんな試合をするかな。

| | コメント (0)

ロックストック

数日前、私が大好きな映画『Lock, Stock and Two Smoking Barrels』の特番が放送されていた。映画自体はたぶん1999年の公開だったから、この特番がどうして今放送されたのか、これ自体が再放送なのかわからないけど日本にいたら絶対に見られないものだったからとてもとても嬉しかった。録画できるもんなら絶対に撮っておいただろう。

この映画のキャストはトランスポーターの主演のジェイソン・ステイサム、SURVIVE STYLE5+で浅野忠信と競演したヴィニー・ジョーンズ(たぶんこれが映画初出演作)、スティングなど。私は他の俳優もこの映画の役にぴったりはまっている人たちばっかりでみんな好きなんだけど、先に書いた人たち以外はあんまり有名な人がいない(かも)。でも、この映画を見たブラピが監督:ガイ・リッチーに次の作品に出させてほしいと言ったとか言わないとかで『スナッチ』に出演することになったという話しをきいたことがある。

デジタルの映画チャンネル(Film4)では、この映画がたびたび放送されている。これも、日本のテレビでは絶対に放送されることがなさそうだから、DVDを持っていても嬉しい。

この映画の何が好きかって、2枚目俳優が出てなくて、たくさんいる出演者がみんな主役みたいに話が展開することとか、テンポの良さとか、イギリス人っぽい皮肉まじりのジョークとか、サウンドトラックとか、コックニー(ロンドンの南東部だったかのアクセント。スラングもたくさん)の音のおもしろさとか、どれも私のツボにはまる。先に書いたトランスポーターの主演のジェイソン・ステイサムは、この映画とかスナッチとかではクールな役でないんだけどそのほうが私は好き。

日本ではどれくらい人気があるんだろう。私が初めてレンタルで見たのは2002年で、その後DVDが欲しいと思って探したけど日本では見つけられなくて、ハワイに(ホノルルマラソンに出るので)行ったときにハワイのタワレコで買って帰ってきた。

レンタルビデオ屋で借りられるはずなので、まだ見たことが無くて興味がある人はぜひぜひぜひぜひ見てほしい。本当におもしろいから。

| | コメント (0)

育児記録 9/29-10/5

今日で生まれて7週たった。生まれたての時の写真を見直してみたら、今でも十分ちっちゃいけど、生まれた時はもっともっと小ちゃかったんだっけと思い直した。これからも毎日少しずつ変わっていくんだろうな〜。楽しみだなぁ。

9月29日
またウ○チが漏れた。今日は背中から漏れた。最近漏れ過ぎだよ。

今日は友人:ベッキー&マイクが晩ご飯に招待してくれたので、お出かけしてきた。アニー初めてよそのお宅訪問。ずっとカーシートに寝かせていたら暑かったのか(お家自体も暖房がかなりきいてて暑かった)ちょっとぐずぐずしたので、着せていた上着を脱がせたりして調節。誰でも授乳できるように哺乳瓶を2本持っていったので、最初にお腹が空き始めたときに旦那と交代で授乳。が、その後ずーっとグズグズしたのでもう少し欲しいのかと思い哺乳瓶をくわえさせたんだけどすごくいやそうにするので、1部屋借りて直接授乳したら落ち着いてくれた。嬉しいんだけど、哺乳瓶ではずっとごまかしきれないのかもしれないという不安もでてきた。私の母乳の出具合が良すぎなければ別にどこで授乳してもいいんだけど、授乳前に少し搾乳しておかないと飛び散ったり漏れたりで私の着替えも持ち歩かないと授乳するのが不安。よく出てくれるのは本当に幸いなことなんだけど。。。外出先では搾乳もできないし。

9月30日
またまたウ○チが漏れた。今日のは今までで最悪。着替えさせて洗濯始めたばっかりだったのに〜。

ウ○チまみれから解放してあげた後、授乳して落ち着いたかと思ったらぐずる->寝る->バスケットに寝かせる->ぐずっておきるの繰り返しが2時間ほど。旦那と交代でランチを食べて、グズグズしてる間にまた少し空腹になった様子だったので授乳したらやっと落ち着いて寝た。それで午後にミルクを買いに行くついでに引越してきた頃から気になっていた近所のどでかい公園に、アニーをベビーキャリーに入れて行ってみた。歩いている間はずっと寝ててくれた。

が、家に戻って授乳後晩飯を食べるときにまだ少し空腹になったらしく、バウンシーチェアに乗せて時間稼ぎをしつつ旦那と時間差で食べ、その後授乳->ご機嫌な様子で椅子にのっかっていたのもまたすぐ不機嫌になりグズル->あやして寝たと思ったらすぐ起きて不機嫌になるの繰り返しで、ほとんど寝ない。8時くらいになってやっと寝たと思ったのでシャワーに行ったら、風呂場から出る頃に泣き叫んでいる声が聞こえてきたので、頭を乾かして様子を見に行ったらアニーは涙いっぱいためて泣き叫び、旦那は憔悴しきった顔でなんとか哺乳瓶をくわえさせようとしていた。どうやら、私がいなくなってすぐにまた超不機嫌で目覚めて、ずーっと泣き叫び続けていたらしい。アニーも旦那もかわいそうで、アニーを引き受けたら汗をかいていたので、もしかしたら暑すぎるのかもしれないと思い、一枚着ていたものを脱がせてから授乳。その後泣かなくなったものの寝たと思ったらすぐ目覚めてまた泣こうとする様子だったので、そのたびに抱き上げてご機嫌をとるのの繰り返しだった。本当は今日は風呂の日だったのに、こんなに不機嫌なままで風呂に入れられないし、旦那も疲れ果てているのでまたしても一日延期することにした。さらに今日は旦那の頭にバリカンをかける日でもあったのに、それも明日に延期となった。

やっと落ち着いたと思ってバスケットに寝かせると、体を何度かビクっとさせてほんの数分で目をぱっちりあけてしまうのが続いたので、卒業したと思っていたブランケットでグルグルまきにして寝かせるのを復活させてみた。それが功を奏したのかどうかはわからないけど11時頃になんとか寝てくれた。

10月1日
連日ウ○チが漏れていたと思ったら、今日はウ○チがでてない。む〜ん、また明日倍返しなのかなぁ。それとも夜中にやってくるのかなぁ。。。

昨日から延期した風呂は、タイミングが良かったようでシャンプーも風呂も機嫌良く終われた。良かった良かった。

首が座ってないので抱っこしているときにたびたび頭が私の体にぶつかるんだけど、昨日不機嫌だったときにちょうど私の首と胸の間の骨っぽいところに頭を強打してものすごい勢いで泣き叫んでしまった。

今日の昼間は何かとタイミングが悪かった。もうそろそろ起きるだろうなと思ってたときに私がトイレ(大きい方)に行きたくなってしまって、途中で鳴き声が聞こえて焦ったり、昼飯(冷凍しておいたカレー)をレンジで温め終わって出したら、おもいのほか熱くて床にぶちまけてしまい(ひいていたキッチンマットをダメにしてしまった)、カレーまみれになった床をきれいにしている途中で空腹で起きて泣き始めてしまったり。はいてたジーンズとスリッパにもカレーが飛び散ってたから、まず何をしなきゃいけないのかブツブツ言いながら家の中を走り回ってたよ。

まだ着れるスリープスーツを全部洗濯してしまったので、しばらく着せてなくて小さくなってるかもしれないテスコスーツ(安売り大型スーパーのスリープスーツ)を着せたら、ぴったぴただった。まるで全身タイツ。でも着るものが無いから、ぴちぴちでかわいそうだったけど我慢して着ていてもらった。

10月2日
今日の午後は私が外出するので、旦那に会社を早退してもらった。午前中はとてもいい調子でアニーの世話も家事も出かける準備も家の中を走り回らずにできた。昨日出なかったウ○チは並の量で、久しぶりにもれることもなかった。良かった。出かける前に授乳しておいたらその後すぐに寝たらしい。

外出中何度か様子をうかがってみたら、グズグズはしてるけど泣き叫び続けてはいないということだった。

帰ってから私がいない間のことをきいたら、不機嫌度が高まったときに旦那がバギーで外に連れ出そうと準備をしたら(バギーではいつも大人しいので)、準備が完了したころに寝静まったらしい。

家に戻ってからは、ちょびちょびぐずって夕方5時くらいから夜9時過ぎまでほとんど起きてた。こんなに長く起きてるのはめずらしい。寝てばっかりじゃなくなってきたってことなのかな。

外出したときに、やっとサイズのあったスリープスーツを購入してきた。これで、全身タイツから解放してあげられる。ぐんぐん育つのにピッチピチの服じゃかわいそうだもんね。しかし、服を見始めたらあれもこれもかわいい!と思うのが多くて、自由になるお金があったらガンガン買ってしまいそうだった。幸か不幸か金は無いので、必要最低銀でおさまっている。いっぱい買ってもすぐに着れなくなっちゃうしね。

10月3日
昨日ずいぶん長く起きていたと思ったら、夜9時頃に寝てから午前2時すぎまで起きなかった。そんな貴重な長い睡眠をしてくれたのに、私はきっとアニーが12時頃に起きるだろうと思いながらPCに向かっててベッドに入ったのが1時頃。1時間ですぐ起きなくちゃならなくなってしまった。ただ、私はもともと長い睡眠が必要ではなくて、短い睡眠を何度かとれれば普通に生活できる(目の下にくまはできるけど)から、それほど苦痛ではない。アニーが生まれて長く寝れない毎日が続いているけど、この体質のおかげで“まとめて寝たい〜!”と切望することも無い(1回か2回くらいはあったかも)。

今日は9時頃起きて授乳。その後ちょびちょびグズリながらもバウンシーチェアの上でゆらゆらしながら1時ぐらいまで起きてて、その後3時過ぎまで寝てちょっとグズって起きたときにバギーに乗せて買い物に出かけたらまた家に戻るまで(4時半ごろ)寝ていた。その後ちょいちょい寝たり起きたりを繰り返して、9時すぎに寝てバスケットに落ち着いた。

最近、ものすごく悲しそうな声で泣くことがたびたびある。かわいそうなんだけど、かわいい。そして、これも最近気付いたんだけど、脇を支えていると両足をつっぱって立ってるみたいな格好で長くいることが多い。きっとどの赤ちゃんでも同じなんだろうけど、生後6週ぐらいでもこんなにしっかり両足をふんばるんだなぁと感心してしまった。

義弟の彼女が「赤ちゃんって羊みたいに小刻みに口をふるわせてなくことがあるよね。あれ、かわいいよね〜。」と言ってたのをきいてから、アニーがふぇうぇうぇうぇぇ〜と口をふるわせて泣くのを私の中で“羊泣き”と呼んでいる。羊泣きのアニーもおもしろくてかわいい。って結局何したってかわいい(親バカなのはわかっている)。

10月4日
昨日の夜も9時過ぎにねて次に起きたのが3時頃だった。びっくり。んで、このときにおむつを替えたらアニーさんすっかり目が覚めちゃって、私は眠くてしょうがないっつーのに首から背中〜両足までピキーンと体をつっぱらせて目をくりくりさせながらきょろきょろと周りを見回したり体をごそごそ動かしたりして、4時半近くまで寝てくれなかった。これは泣いてないにしてもつらかったねぇ。

一昨日、昨日と起きている時間が長いと思ったら、今日はほとんど一日寝てた。おかげで洗濯も風呂場の掃除もコロッケ作りも内職の準備もできちゃったよ。

買い物に出かけたときにバギーの中ではいつも寝るのに、今日は逆に起きてまわりをきょろきょろと見回していた。今日は天気が良かったので、先日いただいたサクランボとイチゴのししゅうの入った帽子(つばが広い)をかぶせてお出かけしてみた。ちょっと大きかったけど日差しをさえぎってくれるので良かったしかわいかった。

今日、お気に入りの椅子に座っていたアニーと遊んでたら、笑顔と思われる表情をしたので“キャ〜わらった〜”と思ったらゲロした。私が笑顔だと思ったのは、勘違いだったようだ。残念。

風呂も最近ご機嫌続き。嬉しいなぁ。これが続くといいなぁ〜。

10月5日
昨日の夜も10時過ぎに寝て次に起きたのが4時頃。夜と昼の区別がだんだんついてきたのかしら???とにかく嬉しい。

最近、表情が豊かになりつつある。今まであまりうごかなかった顔の筋肉が動いている感じ。笑うのももうすぐだろうな〜。楽しみだな〜。後は、いろんな声を出すようになってきた。泣き方も少し種類が増えた感じがする。

今日はこの間少し散歩したRiverside parkにバギーに乗せて行ってきた。

20071005

川沿いを少し歩いてきたものの、あまりにも静かで人気が無さすぎて逆に怖くなってしまったので帰りは少し早足になってしまった。アニーは終始おやすみしていた。

昨日、今日とウ○チの量が少ない。明日がコワい。

| | コメント (2)

テスト嫌い〜汚名返上、交渉成立

本日、永住権を取得するために合格しなければいけない『Life in the UK』(もともとは市民権を取得するために受験するテスト)を受けてきた。

結果:合格

やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!やった〜!(しつこい)

いや、ほんとに嬉しい。

オンラインでの模擬テストを1週間前から受けまくった。模擬テスト代は1週間分で3.99ポンド(900円くらい)で、今日の本試験代も34ポンド(7000円以上)するし、永住権の申請には(確か)750ポンド(15万円以上)もかかるんだけど、模擬テストはやっておいて損はなかった。これで一つ心配のタネが減ったし、これからアニーとお散歩でもなんでもいっぱい行けるよ。

テストを受けにいってる間は旦那が会社を早退してきてくれてアニーの世話をしてくれていたので、合格の報告をして二人の様子をうかがって、アニーが泣き叫んでいる様子がなかったのでそのままシティセンターに行ってきた。

マーケットで少し買い物して、旦那のご両親から出産後に「自分のために使いなさい」と言っていただいたギフト券でかわいいマフラーと帽子と靴下(ここ数ヶ月で次から次へとアナーキーになって在庫が減ってきていたので)を買った。こういう買い物するの超久しぶり。

その後、義弟&彼女からもらったアニーの服(秋冬物)がアニーに着せる前にすでにサイズが小さくなってしまったので、購入した店の支店にレシートを持って違うサイズのものに交換してもらうために行ってきた。

が、カスタマーサービスのカウンターで待っているときに“レシートがあれば購入から30日以内に返品・交換可能”とかかれているポスター発見。私が義弟&彼女から預かったレシートの日付8/28。もう30日過ぎてんじゃん!でもまだ10月に入ったばっかりだし、なんとかなるかなと思って多少嘘をおりまぜながら交渉開始。

カウンターのスタッフはレシートの日付をみて、もう購入後30日過ぎてるから返品・交換できませんよとあっさり言ってきた。んで私は、この洋服をギフトとしてこの間の日曜(9/30)にもらった(実際は9月上旬にもらってた)けど、私の娘はすでにこれが着れない。これをくれた人は私の娘がこれを着られないほど成長していると思ってないから返品するわけが無いし、私がこれをもらった時点で購入から30日すぎてたんだから私が返品にこられるわけがない。ということを説明。そこからスタッフと私の「返品できませんよ」「でも私だって返品に来られなかった」という会話の応酬。これが数回繰り返されたときにスタッフが「でも私には何もできないから。あなたがマネージャと話したいなら呼びますよ」と言ってきたので、もちろん話したいと即答。んで出てきたのはサブマネージャ。んで、その前のスタッフとやりとりしたのと全く同じ会話の応酬を繰り返し。

サブマネージャ:申し訳ないですが、購入からすでに30日過ぎてますので返品・交換はできないんです。

私:でも、私がこれをもらったのがすでに購入から30日すぎてからだったんだから、返品に来られるわけがないじゃないですか。

サブマネージャ:これをあなたにプレゼントした方が、30日以内に交換に来ていてくださればよかったんですが。。。

私:プレゼントしてくれた人はこのサイズで大丈夫だと思って買ってくれてるんだから、返品に来るはずないじゃないですか。

サブマネージャ:そうなんですけど当チェーンの決まりですし、あなたがいつこれをもらったのかっていうのは私達には関係ないことですから。

私:じゃあ、これどうすればいいんですか。くれた人には私の娘には小さすぎるし、返品も交換もできなかったって言わなきゃならないし、持って帰ったって誰も着る人がいないんだから私もどうしようもないんだけど。

サブマネージャ:それは、私達の責任ではないですから。。。

私:私の責任でもないですよ。

サブマネージャ:あなたの責任だとは言ってないですけど、当チェーンの決まりなので。。。

私:だから、決まりだって言われたって私だって30日以内に返品にこられなかったんだからしょうがないじゃないですか。

という会話が結構長く続いた(気がする)。で、サブマネージャが、通りがかったマネージャらしき人物に事情を説明。そしたらそのマネージャ、あっさりと「あぁ、じゃあいいわよ。」だって。

ということで、レシートと同じ値段のもの(全く同じデザインの違うサイズのものは無かった)と交換してもらってきた。

交渉中、結構エキサイトしてきたので、自分の英語がなんだかぐちゃぐちゃになってきてるのに気付いたんだけど、通じていたみたいなので良かった。今まで、こういう交渉をしたくても「ダメですよ」と言われるとすぐに折れてたので、なんとかやりきれたことでものすごい達成感をおぼえた。

テストには合格するし、交渉もうまくいったし(かなり無理矢理だったけど)、今日はいい日だったわ。

| | コメント (5)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »