« 妊娠線のこと | トップページ | はなくそのゆくえ »

育児記録 9/8-9/14

生後4週をむかえた。

すくすくとむくむくと育っている。

でも、まだ肺呼吸を初めてたった4週しか経ってない。それまでは狭いけど(私さえ無茶しなければ)安全で暖かくて暗い私のお腹の中で守られていた。大きくなるのに必要なものはおへそから吸収していた。それが空気を吸ったり吐いたりしないといけないし、お腹が空いたらおっぱいにかぶりついてあごを動かして母乳を飲み込まないといけないし、服を着ないと寒いし、着すぎたら暑いし、、、産まれるまでの9ヶ月とは全く違う生活を始めたんだなぁ、慣れるの大変だろうなぁと思ったら、夜中にちょっとぐずって寝付かなかったり、おっぱいがなかなかうまく飲めずにいたときにちょっとイラッとしてしまった自分を反省した。

それでは今週分の育児記録です。いってみよう!(いつものとおり、長いです)

9月8日
昨日の夜から今日にかけて寝る時間が長め(3時間から4時間)になった。そのかわり一回の授乳時間も長い。ゆっくり長く飲んで、長く寝る感じ。ほんの少し長く寝てくれただけで、私もいつもより寝不足感が少ない。

今日は旦那のご両親が泊まりがけで遊びにきてくれた。お腹が空き始めてフガフガ言い出したのをしばらくの間あやしてもらったり、授乳の後寝るまでの間抱っこしててもらったりした。私にとっては誰かが寝かしつけてくれるのが嬉しいし、おじいちゃんおばあちゃんにとっては2週ぶりに会う孫を抱っこできるんで良かったんじゃないかなと勝手に思っている。

9月9日
今日はアニーと私の二人でスーパーまでお買い物に行ってきた。バギーに乗ってるといつも終始寝ててくれるので助かる。

産後、私がアニーに授乳してたり夜中抱っこしてあやしている夢をよく見るようになって、実際にいつ授乳したのかがよくわからなくなることがしょっちゅうある。この日は夜中にアニーのフガフガで目覚める直前、掛け布団をアニーだと思ってなでなでしてて柔らかすぎるなぁと思って目覚めた。寝てんだか起きてんだかわかんないから余計つかれるよ。

9月10日
今日はなんだかよくおならの出る日だった(アニーが)。何かガスのたまりやすい食べ物食べたっけなぁ(私が)。そのせいか、授乳の後寝付くまでグズグズすることも多かった。昨日の夜は旦那が作った鶏胸肉を焼いたのに、パプリカとマスタードとはちみつとダブルクリームなどで作ったソースをかけたものとサフランライスとブロッコリーだった。産後口にしてなかったものはダブルクリームとブロッコリーくらいかなぁ。次回また機会があったら気にしておいてみよう。

最近たまに寝ているときに突然ワーッと泣き声をあげるときがある。でもたいてい一叫びでまたスヤスヤねてたりする。

赤ちゃんってものすごく小ちゃいのに、ゲップとおならは成人並みなのはなんでなんでしょうかねぇ。こっちが驚いちゃうよ。

夕方旦那が帰ってくる頃から、グズル->授乳->グズってからちょっと寝る->バスケットに寝かせる->グズルの繰り返しで、途中ちょっと機嫌が良さげに見えたときに風呂に入れたらものすごい勢いで泣き叫んで(シャンプーは気持ちいいらしくいつも僧侶みたいな顔で頭を洗われている)、10時くらいに疲れ果てた様子で寝た。んで、私も11時くらいに眠くなったので“あぁ、あと1時間くらいでアニーが起きるんだろうなぁ”と思いつつもベッドに横になったら、なんと2時半まで寝続けてた。いつもは寝た時間から4時間後にアラームをかけておくんだけど、最近は4時間も寝ないことが多かったからアラームもかけてなかった。ほんの少し長く寝れただけですっきりした感じ。

9月11日
今日午前中に私がお出かけしなくてはいけなかったので、旦那が休みを取ってアニーをみてくれることになっていた。起きてから大急ぎで授乳しておむつ替えてまた授乳して、アニーが落ち着いたところで旦那に渡して、朝飯のシリアルとバナナをキッチンで立ち食いして準備してでかけた。いや〜、やっぱり時間が決まっているお出かけはなかなか大変だ。用事が終わって家に電話をしたら、どうやら私が出かけてからアニーが不機嫌モードに入ったらしい。帰って旦那と話をしたら、泣き叫んでてもアニーと二人で過ごす機会が少ないから良かったと言っていた。なんで泣いてるのかと思っておむつを替えたり(全面ウ○チだったらしい)、ミルクをあげようとしたりいろいろ試したけど、全然落ち着かなくてなんで泣いてるのかわからなかったというのが旦那の感想。お腹が空いてるのはなんとなく分かるけど、その他の泣きはまだ私にもわからない。私が帰ってから、ちょうど次の授乳時間がやってきたので授乳したらグズルこと無くすぐ寝た。旦那はかわいそうだったけど、午前中泣きじゃくったので、疲れ果てたのかもしれない。午後はずっと大人しかった。

授乳の後、落ち着いたかなと思っておむつを替えようとしてマットの上に寝かせると途端に叫び始めることがよくある。今日もそうだったので一度あきらめて私の胸の上に寝かせてしばらく落ち着かせてからもう一回チャレンジしたら今度は泣かなかった。やっぱりおむつを替えられるのも、気分がのってないとダメなんだねぇ。

9月12日
お昼過ぎの授乳の後おむつを替え始めたらウ○チが絞り出すように次から次へともりもりでてきて、さらにそれを拭き取っている間にアニーが超不機嫌になってしまった。おむつを替えている真っ最中でなければちょっと抱き起こして落ち着くのをまつんだけど、なんてったっておむつはあふれんばかりのウ○チだしとにかく早くきれいにしなきゃーと思って泣き叫んで体全体でイヤイヤイヤー!!っていう気持ちを表現しているのと格闘しながらきれいなおむつをつけて、抱き上げたら目いっぱいに涙がたまっててかわいそうなんだけどそれでも可愛くってあやまりつつもにやけてしまった。

20070915chair 今週に入ってから、昼間アニーが起きている時間がちょっとばかし長くなった気がする。バウンシーチェア(左の写真の椅子)に乗せておくと体がぐにゃっとなりながらもしばらく大人しくしているので、この椅子はとても助かっている。

9月13日
昨日の夜10時半頃にアニーが寝付いたので、次の授乳は12時から1時くらいかな〜と思って寝たら3時近くまで起きなかった。この間に続き、ちょっと長く寝れた感じがするだけで嬉しいねぇ。

今日の午後のおむつ替えも昨日に引き続き全面ウ○チ+アニー超不機嫌のコンビネーションできれいになった頃にはまた目一杯の涙。かわいそうなんだけど、目がうるうるのアニーがやっぱり可愛くってねぇ。その後はすんなり寝てたので、不機嫌な理由は眠かったからなのかな。でもだからといって全面ウ○チを放っておくわけにもいかないしなぁ。

今日は風呂の日。前回までシャンプーは大人しく、風呂に入ると泣きじゃくるパターンだったのが今日は逆でシャンプーで泣き、風呂は大人しくというかむしろ幸せそうにすらみえる感じで入ってくれた。む〜ん、アニーの気分の問題なんだろうか。。。よくわからん。

気付いたこと:
私がアニーの目の前で顔を動かしたりすると、目がその方向に動くようになった。私の顔が見えてるのかな。

これは結構前からだったけど、ときどきニコッと笑顔をうかべる。感情が作用している笑顔ではなくて、顔の筋肉を試しに動かしてみましたっていう感じがする。ニコッとするときもあれば、片側の口角だけあげてニヤリとするときもある。眠りそうなときにこういう顔をすることがよくあって見ていて飽きない。

9月14日
今日は保健婦:キャシーが来てアニーの体重測定とワクチン接種の親の同意書を持ってきてくれた。アニーの体重4.3kg。出生時から1.38kgの増加。赤ちゃんの平均的な体重増加ぐあいがどれくらいなのか全然しらないんだけど、キャシーはアニーの成長(太った)具合に先週同様とても驚いていた様子だった。そして母乳育児については全く心配要らなそうだと言って安心していたみたいだった。私も最初の頃授乳のたびに悩まされていた痛みも無くなったし、ときどき乳がもれて服が濡れるという悩み以外に困っていることはない。

今日も9時過ぎの授乳の後、ぐずることもなく椅子に乗ってご機嫌な様子だったので、しばらく放っておいたら、次に抱き上げたときにおむつが飽和状態になっているのに気付いた。ちょっと、アニーさん、あなた全面ウ○チのおむつのときに割と楽しそうな顔しているのは何故。足回りからちょっと漏れてたので着替え。午後3時過ぎの授乳の後、おむつを替えてたらゲロ。服が汚れたのでまた着替え。最近ゲップも調子良く成人顔負けな感じででていてゲロすることが少なかったのに、私がもう少し辛抱強く背中を叩いてあげてれば良かったんだね。ごめんよ。

|

« 妊娠線のこと | トップページ | はなくそのゆくえ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妊娠線のこと | トップページ | はなくそのゆくえ »