« 奥が深い | トップページ | 面接結果 »

育児記録 9/15-9/21

9月15日
今日は義弟&彼女が泊まりがけでアニーを見に来てくれた。アニー、初めて会う叔父&叔母にご機嫌な様子(空腹時をのぞく)で対応。私も、旦那以外にアニーをあやしてくれる人がいるのでとても楽ちん。本日は一日通してウ○チの量が少なかった。おならはブーブーしてたけど。あと授乳後ゲップがうまくでなくてたびたびゲロしてた。一度、ミルクの固まりみたいなのが出てきてちょっとびっくりした。義弟はオレが抱くとほとんどの赤ちゃんが泣くからといって抱くのをためらっていたけど、彼女に何度も言われてアニーを抱っこしてくれた。アニーは空腹でぐずっただけで義弟と彼女と両方に抱かれても幸せそうにしてたよ。
彼女がアニーを抱いているときに「この子(身長が)長い(高い)ね」と言っていた。産まれた時から今まで身長測定してもらったことがないし、自分たちでも測ったことが無いからどれくらいなのかがわからない。そういえば、ボディスーツが一つ(横幅ではなく長さが)きつくなってきた気がする。

9月16日
義弟&彼女が帰る直前、彼女が「あ〜、帰りたくない〜」とアニーを見ながら言っていた。嬉しいことだ。私達夫婦が出かけることがない(車が無いのでアニー連れで外出するのが非常に難しい)から、誰かが遊びにきてくれるのは心から嬉しい。アニーは今日も朝から機嫌良く(空腹時をのぞく)、彼女が抱っこさせてと言ってくれたのにあまえて、かなり長い時間抱いていてもらった。アニーをバスケットにおろしたときにはかなり腕が痛そうだった。ずっしりしてるから無理も無い。

リビングルームのカーテンレールが壊れていたので義弟にそれを直してもらっていたとき、万が一何か落ちてきたりしたらあぶないのでお気に入りの椅子に座っていたアニーを椅子ごととなりの部屋に移動させた。しばらくして泣きそうな声が聞こえたので見にいってみたら、ものすごく悲しそうな顔をしていて、私の気のせいだろうとは思うけど一人でとなりの部屋に移されたのが嫌だったのかな〜などと思ったりした。かわいそうだったので私が抱っこしてみんなと一緒にリビングにいさせてあげた。

今日は風呂の日。風呂に入れる前、いつも寝ているバスケットの中で誰かと話をしているみたいにむにゃむにゃ言っててご機嫌そうだったので(またしてもおむつはウ○チまみれだった)、泣かずにいけるかなと期待していたら、シャンプーも風呂もご機嫌のままでいけた!ママもうれすぃ〜!!でも風呂からだして服を着せているときに不機嫌になっちゃったけど。これが続くといいなぁ。

風呂に入れているとき、アニーが偶然にも私がかけているメガネをつかんではずしてくれた。同じことが数日前にもあった。あくまでも、今のところはメガネをつかもうとしてやったことではなく、もがいた拍子につかんだものがメガネだったっていうだけだろう。

9月17日
ここ数日、ぐずぐずすることがなくて楽だわ〜と思っていたら、やっぱりそうは問屋が卸しませんでした。私達の晩飯後8時ぐらいに起きて空腹なことを主張したアニー。授乳して満腹になったと思っておむつの様子を見ようとしてもマットの上に寝かされた途端ギャーギャー泣き出すのでちょっと落ち着くまで待ってもう一度トライしてみても、また泣く。3回目の挑戦で私の方が疲れてしまって、泣いててもさっさと取り替えて(小さい方だけだったから替えるのが早く済んだ)抱き起こしてみたら、泣いてる間にちょっとお腹に隙間ができたのか今度は空腹時と同じようにぐずり始める。んで、またちょっと授乳。すぐに落ち着いた(ようにみえた)ので、旦那にわたして私はシャワーに入りにいった。シャワーから出てみたら、アニーの泣き声が聞こえてきて旦那に様子を確認したら、まだお腹空いてるみたいだという。んで、またちょっと授乳。この間におむつに大きい方が出てたので授乳後おむつ替え。替えてる間にまた不機嫌。替え終わってもぐずぐずしてたので、またちょっと授乳。でやっとお腹が満たされたのと疲れたので寝たのが11時過ぎ。。。

長く寝てくれるといいなぁ〜。

旦那が「くしゃみが多くて、いつもより鼻水が多いっぽい音がするから、もしかしたら風邪気味かも。」と言っていた。今晩は寒くなるらしいので、夜中と早朝の授乳時はきをつけなくちゃ。

昼間、起きている時間が長めになってきたので遊んでたら、表情が豊かになってきていることに気付いた。笑うのももうすぐかな〜。楽しみで待ちきれないよ。

9月18日
昨日の夜は特に長く寝ることもなく普通に3時間おきに起きた。私が希望するようにはいかない。3時間ずつでもねれるだけ幸せなのかしらねぇ。

昨日の夜は寒かった。旦那が(アニーが)風邪気味かもしれないと言っていたので気にしていたら、夜中と早朝の授乳前に起きるとき、鼻に鼻水がたまっているときの音がしていて、さらに早朝の時は初めて鼻をたらしていた。寝るときに体をタオルでグルンと巻いてないと寝ない(と思っていた)ので、半袖のボディスーツしか着せてないから、授乳のときもタオルでぐるぐる巻きのままにしておいてみたり、私が作った長着をガウン代わりに着せたりしてみた。でも、昼間になって長袖のスリープスーツを着させたら、鼻水っぽかったのもとまったし寝る時もグルグル巻きにしなくても大丈夫みたいだった。

義弟の彼女の妹さんから、新生児(女子)用の服のおさがりをいろいろもらっていて、その中でサイズが既に小ちゃそうなのを試しに着させてみたらピッタピタだった。せっかくもらったのに着る機会がなかったよ。とても残念。

生まれてから1ヶ月。誕生日ではないけど節目の日って感じがするので、今日はできるだけ泣くことが少なくなるように過ごさせてあげたいと朝思ったけど、その思いは午前中にあっさりとくじかれてしまった。アニーにとって泣くことが今のところ一番の感情表現だから、よっぽどご機嫌続きで私が彼女のこころを先読みしていろいろやってあげないかぎり、泣かせないっていうのは無理なのかなぁ。

9月19日
眠りそうなときにいろいろおもしろい顔をすることが多いんだけど、夜中の授乳の後で森進一のものまねをする人みたいな顔をしていて、笑いをこらえるのが大変だった。

今日は初めてシティセンターへのお出かけの日。出生届を出すのに予約の時間が決まっているので、アニーが出かける直前に不機嫌だったらどうしようとかずいぶん前からいろいろ悪いケースを考えて不安になったりしたけど、午前中9時くらいから短い授乳が30分〜1時間おきに11時半まで続いて12時前に寝てくれたので、私も準備しておいたサンドイッチを慌てること無く食べて出かけられた。初のバギーでのバス乗車もなんとかこなして、街に早めについたのでBootsで買い物したり、マーケットを見て回ったりして時間をつぶして時間より早めに市役所に着いた。市役所に着いたときにアニーがちょうど空腹で目を覚まして泣き出したので、持参しておいた哺乳瓶で待ち時間と手続き後に授乳。その後また歩いている間にバギーの中でおやすみしてくれたので、それほど寒くもなかったし歩いて帰ってきてみた。産後、私の食欲がものすごいことになっているので、家に帰る頃(4時頃)には私が空腹になってたけど(だから家についてからスコーンを作った)。
ひとまず、無事に外出が終わって一安心だよ。

今日から始めたこと:
母乳がたまりすぎるとおっぱいが張って痛くなったり漏れたりするのでたびたび搾乳するんだけど、搾乳したものを哺乳瓶にいれて冷蔵庫に常備しておくことにした(今までは保存しようと思って搾乳するとき以外は捨てていた)。そうすることで、私がシャワーに入ってたりしている間にアニーが空腹で起きても、旦那が時間稼ぎにあやし続けることなくいつでも誰でも授乳ができる。早速、私がもう少しでスコーンをオーブンに入れ終わるというところでアニーが起き出したので、私の作業が終わる前に旦那が授乳をしてくれた。これがうまくいけば、アニーも空腹で不機嫌なのが長く続かなくて済むし、旦那も私を待ちながらギャーギャー泣くアニーとつきあい続けることも無いし、私もアニーの泣き声を遠くに聞きながら大慌てでその時やっていることを片付ける必要も無い。

9月20日
今日は義弟と彼女からもらったベビーキャリーにアニーをいれて近所の商店(徒歩3分程度)に買い物にでかけた。キャリーに入れて家の中をうろうろしている間はワーっと声をあげたりしていたけど、外にでて歩き始めたら大人しくなって半分寝ていた。バギーに乗っている時もそうだけど、継続する揺れ具合が心地いいのかな。

20070922 昨日から機嫌のいいときにうつぶせにして頭があげられるかどうか少し観察してみている。すごくがんばってるけどまだ力がたりない。でも今日は頭ではなくて下半身が少し持ち上がっていた。それは私にもできないぞ。

昨日風呂にいれるはずだったんだけど、友達が8時過ぎに遊びにきてくれて帰った頃には私が眠くなってしまっていたので今日に延期した。今回はシャンプー前に頭を濡らしているときに泣き叫び、シャンプー中は落ち着きを取り戻し大仏顔。お風呂にいれてすぐはまた泣き叫び、体を洗っている間にまた落ち着きを取り戻しちょっと楽しそうな顔。お風呂から出しておむつをつけている間にまた泣き叫んでいた。む〜ん、何が気に入らなくて泣くんだか未だに分からん。

9月21日
旦那が仕事に出かけてすぐに私がトイレ(大きい方)に行きたくなって、アニーがスヤスヤ寝ていることを確認していったのに、しばらくしてからワーッ!!!っと泣き声が聞こえてきて焦った。こればっかりはすぐに駆けつけられないからね。

今日の午後から、スヤスヤ寝ているなと思って油断してたら突然結構な勢いで泣き叫び始めることが何度かあった。お腹が空いているわけではなく、抱き上げてしばらくすると落ち着いてそのまままた寝るんだけど、今までそういうことがあまり無かっただけにどうしたんだろうかと思う。

最近、アニーが泣き出したときに顔に息を吹きかけると泣き止むことを発見した旦那。泣き止むのが息を吹きかけているときだけのことがほとんどだけど、ときどきすっかり泣き止むことがあるので、私もときどきやってみることにした。泣いている時と泣き止んでいる時の表情があまりにも対照的で、ギャーギャー泣いているアニーをよそに夫婦して笑いがとまらなくなってしまう。イヂワルな親だと思われちゃうかしら。

今日、今までで一番変な顔の写真を撮ってしまった。変な顔過ぎて何度見ても笑えるので消去することができない。姉にそれを送ったら「反抗期の時期とかになったら文句いわれるかも」と言われた。かわいい顔の写真を撮るコツってあるのかしら。あるなら誰か教えてほしい。

|

« 奥が深い | トップページ | 面接結果 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奥が深い | トップページ | 面接結果 »