« おもてなし | トップページ | 道端で »

バスの広告

到着から570日
本日のお天気:晴れ夕方雷雨
日の出 04:52 日の入 21:27

バスの車体に掲示されている広告で、数週間前に赤ちゃんのおむつに関するものを見つけた。ものすごく興味があったのに、走っているバスだったから おむつのことだ っていうのしかわからなくて、電話番号とかどの会社の広告なのかなど詳細がまったく不明。その広告を見かけてから、バスが通り過ぎるときにすごく注目するようになったものの、お目当ての広告が見つかってもやっぱり相手は普通の車の速さで通り過ぎて行くから、詳しいことはわからずじまい。でも、あきらめずに街に出てバスターミナルのそばを通ったときに、ちょうどその広告を載せたバスが止まっていたのでやっっっっとのことで、詳しい内容をチェックしてメモすることができた。

こんなに必死にバスの広告を見たいと思ったことは初めてだよ。誰がその広告主なのかもわかんなかったし、電話番号をメモするのも一瞬で通り過ぎるバスからじゃまずムリ。

バスが通り過ぎる一瞬で あぁあの店でバーゲン情報やってるんだ とか、そういうシンプルなことがわかる広告にしてほしかったわ。

|

« おもてなし | トップページ | 道端で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前初めてコメントをいただいたときに、こちらのブログに遊びに来たら、「pochiさん、ありがとう」と言うような感じのことが書いてあったのを見て、なんだかとってもはずかし~くなっちゃってたんですが、今回もリンクをいただいていて、ありがとうございます。

今、どど~~っと昔のものから現在のものまで読みました。この前は流し読みしかできなかったので。『縫合が心配』と書かれていたんですが、縫合は出産をepiduralで行う場合はそれがまだ効いている場合が多いので、痛みはないみたいです。私もそうでした。でもEpiducalじゃない人は、それまでの出産の痛みがはげしすぎて、縫合の痛みは感じない、、、って言っていたんですけど、これは人によるんでしょうね~。

イギリスでは子供が生まれたあとに母乳のきちんとしたあげ方を詳しく説明してもらう場が少ないので、母親学級で母乳の回があったら、お産の情報と一緒におっぱいの上げ方をしっかり聞いておくといいですよ~。聞いておいてもいざやってみないと、、、というものではあるんですが、やはり正しいやり方を見につけていないと、赤ちゃんがちゃんとおっぱいをふくんでくれなくて、結局そのせいでお乳の出が悪くなってしまったりするので。

お産、不安もあると思いますが、楽しみですね! また遊びに来ますね!

投稿: pochi | 2007年7月10日 (火) 15時49分

pochiさん、来ていただいてありがとうございます☆
妊娠初期で初めて助産婦さんに会うまでは、GPに行って妊娠したみたいですって自己申告するだけで本当に不安だらけでした。私の日本の家族に話しても逆に向こうまで不安にさせるかもしれないし、旦那も初めてのことだからわからないことは私と同じだし、妊娠していることを話していた友達はみんな出産経験がないしで、pochiさんのブログには精神面でとっても助けられたのですよ。

お勤めをしていないおかげで、平日の日中にある母親学級でも案内されればなんでも行ってみてます。pochiさんがおっしゃるとおり、実際にやってみないとわからないことだらけだし、何と言っても生まれてくる子供次第だよな〜と覚悟を決めています。

投稿: mico | 2007年7月11日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもてなし | トップページ | 道端で »