« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

麦茶と豆腐とキムチ

到着から593日
本日のお天気:晴れ
日の出 05:22 日の入 21:01

先週の木曜、旦那がロンドンに日帰り出張で出張先のそばに『ジャパン・センター』という店(?私は行ったことがないからよく知らない)があるというので、麦茶があったら買ってきてもらうようにお願いしておいた。

そして旦那が帰ってきたら、約束どおりの麦茶のほかに豆腐らしい豆腐とキムチ(韓国食材だけど)もお土産に買ってきてくれていた。キムチは私が住んでるところのアジア系スーパーでも買えるんだけど、最近ずっと行ってなかったからこれも嬉しかった。んで、翌日の晩飯に豆腐のみそ汁と冷や奴にキムチをのせてさらにごま油少々とすりごまと刻みネギをかけていただきました(本当なら貝割れもほしいところ)。日本の豆腐にはまだまだほど遠い食感(豆腐にしては固すぎる)だったけど、家の近所のスーパーで買えるニセモノ豆腐はとてもじゃないけど冷や奴では食べられる代物じゃないし、みそ汁の具にもならない(だから麻婆豆腐とかに使います)から、これでも満足できた。

今日は残ったキムチで豚キムチ焼うどんを作った。これもうまかった。

私がお願いしていた麦茶は、水が違う(このへんは硬水)せいかどうも麦茶の香ばしさがいまいち感じられない。それでも冷たいお茶系ドリンクが皆無のこの国では私にとってありがたい飲み物となっています。天気もここ4日間雨が降ってなくて今週はこれが続きそうで、週末も天気が良ければ久々のバービーの予定だから、冷蔵庫の麦茶の消費が早くなりそうだよ。

| | コメント (0)

父さん

到着から592日
本日のお天気:晴れときどきくもり
日の出 05:20 日の入 21:02

今日、7月30日は私の父の命日。今年で24回目。

私が高校を卒業して家を出てからは、命日に実家にいてお墓参りをすることもほとんどなくなってしまったけど、何も話すことがなくてもできるだけ母には電話をする。今日も(先週話したばっかりだけど)少し話をした。

結婚するときも英国に来るときもそうだったけど“父がいたら喜んだだろうか。反対しただろうか。”とか、考えても仕方ないのはわかっていても考えずにはいられなかったことは数限りなくある。そして、今年は特にそれが強い。なんてったって、彼の初孫が私のお腹にいてあと3〜4週間で生まれる予定なんだから。

うちで一番チビの私が母親になろうとしていることをどう思ってるんだろう。

孫が生まれることを楽しみにしているかな。

孫の誕生にあわせてイギリスまで来ただろうか。それとも、帰ってきて日本で産めって言うだろうか。

孫の顔を見たらどんな顔するんだろう。。。

そんなことを思いながら過ごした今日一日だった。
これからもしっかり見守っててくださいよ。じいちゃん。

| | コメント (0)

プールにて

到着から591日
本日のお天気:晴れ
日の出 05:19 日の入 21:04

ほぼ週1で行っているプール。日本のプールでは見かけたことがないタイプの人がいたりする。

まずは、眼鏡をかけて泳いでいる人。度付きのゴーグルじゃなくて、普通の眼鏡。しかも二人いる(二人とも友達同士っぽい)。相当目が悪いんだろうね。。。

あとは、長Tとスパッツ(その下には下着を着ている形跡もあり)で泳いでいる人。もしかしたら私の勘違いなのかもしれないけど、あれはどうみてもウェットスーツには見えなかった。そういう水着なのかなぁ。。。だとしたら下着つけないだろうし。。。

私が日本で通っていたスポーツジムのプールとかだと、スイムキャップ必須だったし、私自身髪が泳いでるときにわさわさするのが嫌だから、キャップにゴーグルに耳栓と3点セットでプールに入るけど、今行ってるプールはそのあたりかなり自由。でも、ゴーグルじゃなくて眼鏡とか、水着じゃないものを着てる人とか、そういうのもアリなんだなぁとある意味関心したりしてしまいます。

| | コメント (0)

腹帯とマタニティパンツ

到着から590日
本日のお天気:晴れ
日の出 05:17 日の入 21:05

お腹がけっこう大きくなり始めた頃(7ヶ月とかだったかな)から、戌の日に合わせて母から送ってもらった腹巻きタイプの腹帯と、もともともっていたさらしを腹帯として併用していた。が、一ヶ月前くらいからだったか腹巻きタイプのが窮屈に感じ始めた。さらに、さらしはお腹の出っ張り角度が急になってきて(私の巻き方が悪いだけか)全然うまく巻けなくなった。さらにさらに、それでもなんとかぐるぐる巻いておくと、お腹がモーレツに痒くなるようになってしまった。

んで結局、一番サポートが必要そうな今の時期になって腹帯無しで日々を過ごすことになってしまっている。

あと、今の悩みが私が持っているパンツ(ズボンの方)のはき方。未だに妊娠前から持っているパンツではけるもの(どんだけブカブカ好きだったんだろうね、私。ほんと、どんだけ〜)と、マタニティパンツとして買ったものの2本はウエストがゴムではなくて紐でキュッと締められるようになっている。で、どちらも股上が深くはないので普通にはくとその紐部分がちょうどお腹の一番大きいところの少し下くらいにあたる。さて、その状態で紐を結んでも、お腹はその位置から下に行くにしたがって小さくなっているので、その紐がその位置でとどまるはずがなく、動き回るごとにパンツはどんどん下におちてきてしまう。お腹の出っ張りのすぐ下でその紐を結ぶと、それってほんとに恥骨の真上あたりになってしまうので、ズボンはさがりっぱなしだし、蝶結びにした紐はやたら下の方でブラブラすることになるしで、どうしてもうまくはくことができない。

それでなくても着れるものが少ないので、ちょっと買い物に出かけるだけでも悩みます。

| | コメント (0)

ミシンをもらった

到着から589日
本日のお天気:晴れとくもりが半々くらいで一時雨
日の出 05:16 日の入 21:07

この間、私が赤ちゃん服を手作りした話を旦那が同僚にしたところ、その人のご家族で去年亡くなった方がミシンを持っていたんだけど、誰も使わないからもしも私が使うならもらってくれないかという話になって、即答で譲ってもらうことになった。

そして、今日それを届けてくれた。

かなりうれしい。

オーストラリアに滞在中のエマから借りているミシンがあるうちしかいろいろ作ったりできないなぁと思っていたのが、今や借り物と貰い物で2台もあるよ。

ちょうど、今日買い物に行ったときに赤ちゃんパンツ用のゴムを買ってきたので、この週末にやる気になったら使ってみようかな。

| | コメント (0)

テレビ

到着から588日
本日のお天気:雨ときどきくもりで夕方から晴れ
日の出 05:14 日の入 21:08

英国に来てから、幸いにして私たちはテレビを買ったことがない。全部おさがりで約一年半の間に三台のテレビにお世話になった。こう書いてみると、おさがりなだけあってさすがに寿命が短いね。

最初は旦那のおばあちゃんが前に使っていたテレビをもらった。しかし半年くらいで何も映らなくなってしまったので、二台目は旦那のご両親が前に使っていたテレビをもらった。これがつい2ヶ月前くらいまで活躍していたんだけど、最近新しくテレビを買った友達が今まで使っていたのをあげると言ってくれて、二台目よりスクリーンが大きいからということでそれをもらった。二台目は壊れたわけでは無かったので、旦那に早くどっかに片付けるかほかに欲しい人がいればあげるなりするように何度も何度も何度も言っていた。

ところがこの三台目。使い始めて一ヶ月経ったかどうかという頃、電源を入れたら パチパチパチパチ という音がしはじめ、それがだんだん大きくなって、

バチーン!

と締めに大きな音をたてるということを電源を入れてしばらくの間繰り返すようになった。いつか火でも噴くんじゃないかと心配だった。んで、先日、テレビをつけてからキッチンにいたらいつもの如く バチーン! と大きな音が聞こえて、しばらくしてリビングに戻ったらモニターのサイズがおかしくなっている。ワイドスクリーンの設定にしてもしなくても、常にワイドの状態になっているではないか。

旦那が帰ってから事の次第を話して実際にどういう状態かを確かめてもらってから 二台目に戻すしかないね と結論を出してテレビを交換した。

二台目を処分してなくて良かったね という旦那の言うことはもっともだけど、片付け嫌いな旦那の悪いところ(いつまでたっても片付けない)が今回は功を奏した感じになってしまったので、私としては何となくしゃくに触ったりもする。

三台目は粗大ゴミに出すしか処分の方法がないので、これは赤ちゃんが生まれる前に片付けてもらうように強く言わなくてはいけない。

ところで、昨日から『HEROES』というアメリカのドラマが始まった。既にこれを見たことがある友達からおもしろいという評判を聞いていたので見てみた。感想は評判通りおもしろかった。ちょこっと調べたところによると、日本でもスカパーとかケーブルTVのチャンネル(らしい)『Super! drama TV』で9月ぐらいから始まるらしい。24とかLOSTとかが好きな人なら楽しめるんじゃないかと思うので、見られる人はチェックしてみてはどうでしょうか。

| | コメント (2)

臨月、助産婦と面会、伯母より

到着から587日
本日のお天気:くもり時々雨
日の出 05:13 日の入 21:10

今日から妊娠36週、十ヶ月目。臨月に入りました。
一時期、眠いのになかなか寝付けないことが数日続いたりしたけど、最近は辛くないポジションのとりかたのコツをつかんだのか寝付けないことは無くなった。胎動が激しくても結構平気で寝ちゃうし。

んで、2週に一回になった助産婦:ヒラリーとの面会の日だったので診療所に行ってきた。いつも通り血圧測定、尿検査、お腹のサイズ測定、心音チェックをして特に問題も無し。赤ちゃんの頭は下向きで、私のお腹の右サイドに背中があると思うと言われた。2週間前の採血の結果で鉄分の値は標準値になっているとのこと。お腹のサイズ測定をすると、その数値を母子手帳みたいなノートに書き込んで、さらにグラフで成長具合がわかるようにしてくれている。

20070725graph
こんなかんじで妊娠週数にそってお腹サイズの標準サイズゾーンがグレーで色分けされていて、私のはちょうど標準サイズの真ん中くらい。計り始めた当初は標準でもデカイ方だったんだね。

質問したいことが日々でてくるようになったので、診察時間がすぎていたけど全部聞いて帰ってきた。次の面会も2週間後。そろそろ週1になるかと思ったけど、そうでもないらしい。

今日はお腹の子の伯母、つまり私の姉から手作りパンツが送られてきた!

20070725pants
左上のはサンプルで前にもらっていた分で、のこり3枚のパンツとよだれかけが今日届いた分。写真だと柄が見にくいけど日本手ぬぐい柄のタオルを使って作ってくれたらしい。

かわいいねぇ。かわいいねぇ。

たくさん汚すだろうけど、しっかり使わせていただきます。

| | コメント (0)

ばあちゃんより

到着から586日
本日のお天気:くもりのち晴れ
日の出 05:11 日の入 21:11

お腹の子のばあちゃん、つまり私の母から荷物が届いた。

20070724babyclothes
手編みのベビー服、帽子、靴、おむつ替えマット+私用の赤ちゃんとお揃いの帽子!
かわいい!そしてうれしい!!

私が自分用の帽子をかぶっていたら、旦那(頭囲が標準よりデカイ)が赤ちゃん用のを頭にのせて遊んでいたので のびるから絶対かぶっちゃダメだよ と釘を刺しておいた。

母と電話で話しているときに 作り終わったけどこんなに小ちゃくていいのかと思っちゃう って何度も言ってたけど、私たちが買った新生児用の服とかはもっともっとちっちゃいから、ちょっと大きくなってきた頃に着れるようになるサイズだと思う。

赤ちゃんが生まれてもすぐに会えないのは本当に残念なことだけど、いっぱい写真をとったりして遠くはなれていることを感じさせないようにすることが、もう一つの私たちの役目だなと思った。

| | コメント (0)

お好み焼きとチヂミ

到着から585日
本日のお天気:曇りと雨が半々くらい
日の出 05:10 日の入 21:13

月曜の晩飯は比較的日本食になることが多い。
この間からとてもお好み焼きが食べたかったので今日作ることにした。あと、間違えて長ネギを買いすぎてしまったので、ネギたっぷりのチヂミ(これは初挑戦)と、友達からそら豆をもらったのを塩ゆでにして食べた。

チヂミは焼きがむずかしいということを学んだ。いい具合にサクッとカリッとならなかった。でもお好み焼きはばっちり。おこのみソースが無いので、ケチャップとウスターソースとマヨネーズを適当に混ぜたものを塗ってかつおぶしをかけて食べた。うまかった。ホットプレートでテーブルで焼いて食べれたらもっといいのになぁ。

あぁ、月島辺りでもんじゃ屋に行ってた頃が懐かしい。

| | コメント (0)

情緒不安〜再び

到着から584日
本日のお天気:晴れたり曇ったりで一時雨
日の出 05:09 日の入 21:14

どうも最近ほんの些細なことでよく泣く。原因はわかっている(これがまた自分でもあきれるほど大したことじゃない)んだけど、早く解決させたいのにそれがなかなか解決しないので、気持ちばっかり空回りしているかんじ。

イライラして泣いてちょっと反省したり自己嫌悪になったりというのが一日の間に何度か繰り返されて、ぐったりしちゃうよ。私が泣いてるのを見てオロオロする旦那には 妊娠後期のホルモンのせいだ といってみたりしてるけど、妊娠しててもしてなくてもこういう時期ってある。これって、私だけのことじゃないよね。きっと。他の女性のみなさんはどうなんでしょう。

こういう気分のときは特に、一人になりたいとかどっかプラッと一人で出かけたいとか思う。でも今はそれもかなわないしなぁ。。。早くこのローな気分から抜け出したい。

ビザ更新のためのテスト勉強でもして、ひとまず気分をごまかしておくか。

| | コメント (0)

お呼ばれ

到着から583日
本日のお天気:雨一時くもり
日の出 05:07 日の入 21:15

二週間前に私達がおもてなししたケン&ティア夫妻が、今度は私達を二人のお家に招待してくれたので行ってきた。

ティアはインド系イギリス人っていうんでしょうか、ご両親がインド人。で、今回は私にとって初めてのインドの家庭料理をいただくことになった。もちろんインディアンレストランには日本でも行ったし、英国に来てからも外食した中ではインディアンが一番多いんじゃないかな。それくらいポピュラーだし、旦那も大好きだし、(店選びを間違えなければ)非常にうまい。でも家庭料理は初めて。

前菜にスパイシーな鶏手羽をいただいて、メインにはほうれん草とパニエ(チーズの一種)のカレーとラム挽肉のカレー+ホームメイドチャパティ(薄焼きのインドの家庭風パン)とライスとナン(これはさすがにホームメイドではない)とサラダをいただいた。メインのお料理たちは、各自プレートに食べる分を取り分けてチャパティかナンと一緒に手でつまんで食べる。サラダも手で。ほうれん草とパニエのカレーはどれくらいのほうれん草を使ったのかと思わせるほどたっぷりねっとり緑色で、鉄分が必要な今の私にとってはありがたいカレーだった。ラム挽肉のカレーもおいしかった。今回初挑戦だったのがチャパティ。インディアンレストランに行けば大抵ナンを食べるけど、チャパティは家庭で作れるナンがわりのパンということになるみたい。

たっぷり食べて、最後にデザート(ドーナツみたいなものにココナッツをまぶしたインドのデザート。名前忘れた+チーズケーキ)までいただいて、お腹がさらにはちきれんばかりに大きくなった感じがするほどだった。

二人が結婚したのは私達(の結婚式)より半年前でどちらもお金のかかる時期だったので、お互いの結婚式に出席することはできなかった。んで、二人の結婚式のアルバムをみせてもらったりしながら話をしているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまった。

二人は9月の上旬に車で一時間くらい離れたノッティンガムへ引越すことが決定したらしい。そんなに離れているわけではないにしても、やっぱり淋しいなぁ。

| | コメント (0)

ベビーカーを見に行く

到着から582日
本日のお天気:一日中雨
日の出 05:06 日の入 21:16

今日はとうとうベビーカーを見に行った。

友達のマイクが約2ヶ月前まで勤めていた会社の取引先にベビーカーの卸売業者があって、転職前にもう少ししたら友達のところに子供が生まれるから安く購入できるように話をつけていてくれたので、その会社の倉庫&ショールームに行ってきた。

ずいぶん前からカタログをもらっていてその中からコレっていうものを決めておいたんだけど、そのカタログには価格がのっていなかった。そして私たちが選んだものは多分高い部類に入るんじゃないかっていう予想をしていた。

ザーザー降りの雨の中倉庫に着いてショールームに案内され、担当の人に目星をつけているのはあるのかと聞かれたのでカタログにのっていた商品名を伝えてそれを見せてもらった。

が、デカイ。

ベビーカーってこんなにデカイものなの???って思うほどデカイ。折り畳んでもデカイ。

商品の特徴とかをいろいろ聞いて、それではお値段はいかほどなのかと聞いてみたら、価格表を持ってきてくれた。そして、値段を見てビックリ。卸値で5万円以上もする。

マイクをはじめとする数人の友達がいくらかずつ出してくれると言ってくれていたので、全額自分達で払うわけではないにしても、卸値でアノ値段は高い。

確かに高いだけあってデカイのに小回りがきくし、シートも生まれてすぐからでも使えてさらにカーシートにもなったりと、魅力もたっぷりなんだけど折り畳んでもデカイっていうのと重かったのと値段の高さで購入意欲減退。

そこで今度は価格表と商品を見比べて、私達が買える値段で実用的なものをさがしてみたら、あっさり旦那がみつけた。最初に見てたのより小さい、っていうか、いわゆる私が想像するベビーカーの標準サイズ。値段はそれでも私にとっては高かったけど、旦那は最低でもこれくらいはするだろうなと思っていたらしい。“私にとっては高かった”って言っても、マイクから安く買えるっていう話を結構前に聞いていたので、実際に普通のお店ではどれくらいの値段で売っているものなのかという予備知識が無い。赤ちゃん用品って高いんだっていうことを思い知りました。

んで、コレにしますっていうのを担当の人に伝えたら、今日買って持っていくかどうかという話になった。(日本でも同じなのかどうか知らないけど)ベビーカー(これもベビーカーだけなのか他の赤ちゃん用品も全部なのかよく知らないけど)を赤ちゃんが生まれる前に購入&家に置いておくのは縁起が良くないとのことで、生まれたらできるだけ早く取りにくるということにしてきた。

あと、大きなもので必要なのはベビーベッドだ。

| | コメント (2)

へそピ

到着から581日
本日のお天気:晴れ
日の出 05:04 日の入 21:18

私はおへそにピアスをしているんだけど、お腹が大きくなってからPTFEというやわらかい素材のピアスをするようになった。穴を開けたときは結構痛かったからそれを塞いでしまうのが嫌だったのと、ずーっとつけていたものを外すとなんだか裸になったみたいな、妙な違和感があったから。

義弟の彼女の妹さんが妊娠中にネットで買ったって言っていたのを思い出して調べてみたら、バーの長さも上下に付いているボール(飾りの部分)もけっこういろんな種類があってちょっとうれしくなったりした。でも私が買ったのは£2(約500円)のオレンジ色のボールが上下についているシンプルなもの。どうせ使うのは期間限定だからと割り切って安いのにした。バーの長さは22ミリあって普通のよりかなり長いんだけど、今となってはほんのちょっと余る程度でいい感じにおさまっている。

日本でも、妊婦さんがいろいろ選べるくらい同じようなピアスが豊富にあるのかな。

| | コメント (0)

ちょっとうらやましい

到着から580日
本日のお天気:晴れ一時雨
日の出 05:03 日の入 21:19

今日で妊娠35週。予定日まであと5週となりました。

今日、旦那のご両親から電話があった。二人とも小学校の先生で学校は今週末から夏休みに入る。二人の趣味は旅行なので、まとまった休みのときは国内・海外問わずいろいろなところに出かけている。んで、この夏休みも例にもれずオーストリアに2週間行くらしいんだけど、予定では8月中に彼らの初孫が生まれることになるので、休みに入ってすぐの今週末から出発することにしたらしい。

私は、基本的に人のことをうらやましがったりすることがない(人と比べてもしょうがないと思っているのでそう思わないことにしている)んだけど、私の一番の趣味とも言える旅行に関してだけは自分が今行きたくても行けない(身体的にも経済的にも)からか、ちょびっと いいなぁ〜 と思ってしまう。

今日はオーストラリアに引越したリッチ&エマカップルの家が不在の間にその家を借りることになっているブルース君から、彼の誕生日&引越しパーティの案内がきた。が、その日にちが8月18日(予定日の4日前)になっていて これは、私は行けません と即欠席の返事をすることになってしまった。もしかするともう生まれてるかもしれないし。なんだか、想像ができないんですけど。。。

| | コメント (0)

不思議現象

到着から579日
本日のお天気:晴れとくもりと雨が繰り返しで夕方から晴れ
日の出 05:02 日の入 21:19

昨日書いた通り昨日の夜は旦那が出張でいなかったので、この家に引越して初めて一人で過ごす夜となった。

旦那の帰ってくる時間などなどを気にせずやりたいことをのんびりやろうと思っていて、赤ちゃんが生まれる前にやっておきたいと思っていたPCのリカバリをやることにした。バックアップをとって着々と準備を進めていたとき、部屋の電気が突然消えた。パソコンはリビングの隣の部屋で使っているんだけど、リビングの電気も消えている。“停電か?”と一瞬思ったけど、パソコンは消えてないしつけっぱなしにしていたテレビの音も聞こえるから停電でないことはすぐにわかった。そして家中調べてみたら一階部分の天井に付いてるライトが全部つかなくなっていた。何がおこっているのか見当もつかず、間接照明のあるリビングに必要な機材を全部移動して作業を続け、結局途中で眠くなって作業を中断し、今朝起きてから作業を再開した。

朝になっても電気がつくようになっているはずはなかったんだけど、ふとブレーカーみたいなスイッチがあったはずだということに気づいた。そして見つけたスイッチをチェックしてみたら、一つだけOFFになっているのがあった。結局、それを上げて解決。

しかし、引越してきて約3ヶ月の間こんなこと一回もなかったし、キッチンでオーブン(家のは電気オーブン)とか電子レンジとかガンガン同時に使ってもへっちゃらなのに、なんで私が一人の時にこんなことがおこるんだか。まったくもって不愉快だわ。そしてすぐにスイッチのことに気づかなかった自分が悲しい。

| | コメント (0)

毒ガス事件

到着から578日
本日のお天気:晴れときどきくもり
日の出 05:01 日の入 21:21

今日、旦那が“ポーツマス・ポーツマス”(by猫ヒロシ:姉に教えてもらったので早速使用)に一泊で出張に行った。出かける前に 今晩にかけて陣痛がくることのないように と言われたけど、とりあえず大丈夫そう。

んで、夜、晩飯が終わった頃に電話がきて、お互いに一日の報告をしていたら、旦那が 今朝面白いことがあったんだ と話し始めた。

今回の出張は同僚と同行のため、彼は今朝その同僚が住む町の近くまで列車で移動する必要があった。地元の駅のホームに立っていたとき、彼の横に女の子とその父親と思われる二人が立っていたらしい。列車を待っているときに旦那は長めのすかしっ屁をこっそりしたんだそうな。そしたら、その数秒後

うわゎ〜!くっさ〜〜ぃぃぃい!!!!

と女の子が声を上げたらしい。そして、それからさらに数秒遅れて

おわゎ〜!!なんだこのにおいわ〜!!!排水のにおいかぁ〜?!

とその父親らしき人も驚きの声をあげたんだとのこと。
その時、それを見た(聞いた)旦那にあなたはどうしていたのかと聞いてみたら、ただそれを見てスマイルしてただけだって。

(最近もあるのか知らないけど)JTのマナーポスターに タバコを持ったまま手をおろした状態だと、ちょうど子供の顔あたりにタバコがあることになる っていうようなのがあった気がする。大人のおしりの位置も、子供の顔あたりにくることになるから、子供の方が毒ガスに気づくのが早かったんだね。

| | コメント (0)

赤ちゃん服を作ってみる

到着から577日
本日のお天気:くもりときどき雨
日の出 04:59 日の入 21:22

天気もどんよりしてるし特に予定もなかったので、ベビー服を作ってみることにした。

妊娠したのがわかってすぐくらいのときに、姉にお願いして送ってもらった手作りの赤ちゃん服の本に載っているものを参考にして、オーストラリアに引越したエマから借りたミシンを出して、超久しぶりに裁縫をした。

袖口の縁取りがミシンではできないのでまだやってないけど、それ以外は終了。

できたもの。
20070715babyclothes
お粗末様です。

結び紐の太さが倍ぐらいも違ったり、縫い目が(ミシンをつかったのに)まっすぐでなかったりしてるけど、まぁご愛嬌ってことで。あと、本の中では表に見えるように刺繍糸で縁をステッチするようになってるんだけど、刺繍糸が無いのと男女どっちでもいいようにってことを考えると色選びが微妙なのと面倒(これが一番の原因)なので、ひとまず真っ白・無地のままにしておこう。型紙で見たときは“大きいんじゃないの?”と思ったけど、作ってみたらそうでもなさそうだった。紐でとめるタイプのものだからちょっと大きくなっても、デブっちょだったとしても着れる期間は長そう。

| | コメント (0)

プチトマト栽培〜中間報告

到着から576日
本日のお天気:晴れ
日の出 04:58 日の入 21:23

5/22に植えたプチトマトですが、順調に花を咲かせて実がつきはじめてます。まだ青いので収穫にはもう少しかかりそうだけど、けっこう3株とも鈴なりに実がなっている。うれすぃ〜!ナメクジにやられてしまったチリと同じ運命をたどらなくて良かった。そのチリの苗も、全滅かと思われたんだけど一株なんとか助かったみたい。でも、かなり弱ってから復活したので大きさが植えた2ヶ月前とほとんど変わってない。。。う〜ん、実がなるのを期待するのはムリかもしれない。

他に、義母からもらったハーブの寄せ植えもちょびちょび使ってるし、タイムは花が咲きはじめたのでちょっと収穫して乾燥させてみたりした。一緒にもらったバジルの鉢は、外に出しておいたらこれまたナメクジに葉っぱを食いあさられそうになったので、屋内の日当たりのいいところに避難させておいたら今度はアブラムシがついてしまった。。。難しいもんです。

今日は一日いい天気だったので庭の掃除なんてことをしてみた。4月に引越してきたばっかりの頃は“この庭、けっこうスカスカしてるからもっといろいろ植えられそう”なんて思ってたけど、悪天候続きとはいえ植物はぐんぐん成長し、今やかなりのジャングルと化してきている。縦長の庭なので、真ん中に細い通路があるんだけど、そこに両脇から葉っぱがせりだしてきて歩く度に踏んづけたりしてしまうほど。今はアジサイがきれいに咲いております。でも、結構いろんな種類が植えてあるこの庭の手入れ、私にできるんだろうか。来年から全然花が咲かなくなっちゃったりして。。。コワいわぁ。

| | コメント (2)

母親学級〜3回目

到着から575日
本日のお天気:雨ときどきくもり
日の出 04:57 日の入 21:24

先々週、先週と続いた母親学級も今日がラスト。今回は『母乳育児について』だった。

7/2に行った母乳育児教室とはまた違う観点から説明があったので、これはこれで勉強にもなったし楽しかった。この中で、最初に参加者にキーワードが書かれた紙を1〜2枚渡されて、そのキーワードが母乳育児に関することか、粉ミルクに関することかを当てるゲームみたいなことをやった。私が渡された紙の一つには“Correct Temperature(適温)”と書かれていて、私は“適温で赤ちゃんにあげなきゃいけないってことだから、粉ミルクでしょ”と思って答えたら“いつでも適温”っていう意味で母乳が正解だった。まったく、わかりにくいよ。

他にも、母乳と粉ミルクの成分の違いとかがキーワードででてきたりして、新しい単語の勉強にもなった。

母乳育児教室で言われたことと多少違うこともあったりはしたけど、マニュアル通りにできるとは思ってないし、赤ちゃんの好みもそれぞれだろうからあんまり気負わずにやっていけたらいいなと思っています。

行きはじめる前は“3回もあるよ”と思っていた母親学級だったけど、終わってみるとやっぱりあっという間だったなぁ。後は、出産予定の病院内にあるバースセンターという施設の見学をかねた両親学級が8月に入ってからある。これも楽しみ。

| | コメント (0)

初・美容院

到着から574日
本日のお天気:くもりのち晴れ
日の出 04:56 日の入 21:25

英国に来て約一年半。お恥ずかしながら今日初めて美容院というところに行ってきた。

私のことをよく知っている人が聞いたら、この私が一年半も髪を切らなかったということに驚くかも。私自身、長い髪なのが好きじゃない(チビが余計チビに見えるし、写真とか見てると自分自身でキモイと思う)。なのに、ナゼこれだけ長く美容院に行かなかったかというのを短く説明すると、、、

<来た当初>仕事が見つかったら行こう -> 仕事みつからず。
<しばらくして>ロンドンに行く機会があったら、行きたい店に行かせてもらおう -> ロンドンに行く機会なんて未だ無し。

さらにこっちの美容師のほとんどが日本人の太くて多い髪の扱いに慣れてないためか、美容院での失敗談みたいな話ばっかり耳にしていたので、行く気になれなかった。だから、前髪は自分で切って、さらにボリュームが気になりだしたら自分ですいたりしてた(こんなことを友達の美容師が知ったらあきれるだろうなぁ)。

しかし、我慢も限界に達したのと赤ちゃんが生まれる前に一回スッキリしたいという欲求が強くなってきたので、友達が行っている美容院に行くことにした。

仕上がりは、自分の中で“どうせ気に入ったようになんかならない”というマイナス思考が強すぎたのが逆にはたらいたのか、まぁまぁ。いろいろつっこみどころはあるけど、顔を隠さなくても、帽子をかぶり続けなくても外に出かけられる感じ。

一つだけ“それは卑怯だ”と思ったのは、仕上げにヘアストレーナーで髪をまっすぐにされたこと。ヘアストレーナーを持ってる人なら家でもいい感じにできるだろうけど、私はそんなもの持ってないし、さらに私の髪は微妙に頑固なクセのある生え方をしているから、思っていた通り家に帰って髪を洗った後で同じように仕上げることはできなかった。

すっきりしたからいいけど、これだけは日本が、というかStereo Hairが恋しいよ。。。

| | コメント (0)

助産婦と面会

到着から573日
本日のお天気:くもりのち晴れ
日の出 04:55 日の入 21:25

今日で、妊娠34週になりました。

今日は助産婦:ヒラリーとの面会の日だった。血圧測定、尿検査、お腹のサイズ測定、心音チェックとやることはいつもと同じで、特に問題も無し。たしか5週間前から鉄分タブレットを飲んでいるので、それがちゃんと効いているか(もしくは私がさぼってないか)をチェックするために採血もされた。体重測定は相変わらず無い。

お腹のサイズ測定と心音チェックをするために診察台に横になると、前回の面会のときからお腹が硬く張るようになった。おもしろいもんで、本当にボールみたいにカチカチになる。なんて、これに痛みがともなって定期的におこるようになったら本物の陣痛だってことを考えたら“おもしろい”なんて悠長なことは言ってられないんだろうな。

今日のお腹のサイズ測定の時、ヒラリーがちょうどメジャーを当てたときに赤ちゃんが蹴りをかましたので「Vicious!(意地悪!みたいなかんじ)」と言われていた。

診察が全部終わったところで 来月だね〜 と言われて“そうか、予定日は来月なんだ”と気付いた。妊娠週数だと“まだ6週間ある”と思うし、日本の数え方だと“まだ臨月に入ってない”と思うし、予定日から逆算しても“まだひと月以上ある”と思ってたんだけど、カレンダーを見ればおっしゃるとおり来月なんだ。

楽しみ。でもお産はコワい。でもやっぱり会えるのが楽しみな気持ちの方がずっと大きい。

次のヒラリーとの面会は2週間後。診察の頻度もだんだん短くなってくるね。

| | コメント (0)

テスト嫌い〜再び

到着から572日
本日のお天気:久々に一日晴れ
日の出 04:54 日の入 21:26

まだ先の話ではあるけど、今年の年末にビザの更新をしないといけない。今の私のビザは配偶者ビザで期間は2年間。次の更新のときは基本的に更新の必要が無い(永住権とは呼ばないんだけど、同じようなもんだと思う。正式名称を忘れた)ビザを取得しようと思っている。

が、今年からそのビザを取得するためには市民権を得るためのテストと同じものに合格しなくては申請することができなくなったらしい(もしくはcollegeとかでやっている英語のコースを修了しないとだめとかなんとか。。。)。市民権を得る得ないに関わらず、そのビザを申請したいならそのテストを受けないといけない(英国の市民権を得れば日本で持っている選挙権とかがなくなるはず)。

なので、欲しくもないのにそのテストのためのガイドブックを買いました。テストが無くてただサラッと読むだけならへぇ〜って思っておしまいになるものの、そうはいかず、ポイントを覚えなくてはいけない。まだ、テストをいつ受けるか決めていないから、なかなか真剣にやるぞーっていう気になれないんだけど、予定では来月末から 子育て という大仕事が始まることを考えると、勉強する時間があるのか?!ワタシ!!!と自問自答したくなっちゃうので、ひとまずガイドブックを常に目の届くところに置いて 勉強しなきゃ という気持ちにはなるように努めています。

ちなみにそのテストを受けるのにも当然受験料を払わないといけないし、私が申請予定のビザの申請料が今年4月からそれまでの倍にはねあがった(このビンボー人には、これがほんっっとうに痛い)。

あぁ、、、嫌だ、テスト、、、嫌だ、、、

| | コメント (0)

道端で

到着から571日
本日のお天気:晴れ夕方一時雨
日の出 04:53 日の入 21:27

買い物の帰り、背後から エクスキューズミー!! と何度も聞こえてきたので振り返ってみたら、二人の女の子とその母親らしき人が私に時間を聞いてきた。時間を教えてあげたら、母親らしき人が

女の子を妊娠しているの?

と言ってきたので、どっちかは知らないと言ったら一人の女の子が私のお腹をぺたぺた歩きながら触りはじめた。その間も、母親らしき人は いや〜私は女の子だと思うよ。そのお腹の出方は、うん、女の子だよ。と何度も言う。そして私のお腹を触っていた女の子は 私は男の子だと思うなー。あなたはどっちがいいの? と言ってきたので 私はどっちでもかまわないよ と返事をしてその3人と分かれた。

時間を聞かれたりすることはよくあるけど、お腹触られたりするのは初めて。(しかも、その女の子はクッキーを食べながら歩いていたので、後から気付いたらお腹のあたりにクッキーのカスがぽろぽろとついていた。)

仕事から帰った旦那にその話をしたら、変なの〜と何度も言った後 財布の中身がなくなってたりしないよね と言い出したので、一応確認してみたけど何も無くなっているものは無かった。“そういう手口のスリかもしれない”なんていう発想が全然無かったので、旦那に言われて“そうか、そういう可能性も無いとは限らないんだ”と思った出来事でした。

| | コメント (0)

バスの広告

到着から570日
本日のお天気:晴れ夕方雷雨
日の出 04:52 日の入 21:27

バスの車体に掲示されている広告で、数週間前に赤ちゃんのおむつに関するものを見つけた。ものすごく興味があったのに、走っているバスだったから おむつのことだ っていうのしかわからなくて、電話番号とかどの会社の広告なのかなど詳細がまったく不明。その広告を見かけてから、バスが通り過ぎるときにすごく注目するようになったものの、お目当ての広告が見つかってもやっぱり相手は普通の車の速さで通り過ぎて行くから、詳しいことはわからずじまい。でも、あきらめずに街に出てバスターミナルのそばを通ったときに、ちょうどその広告を載せたバスが止まっていたのでやっっっっとのことで、詳しい内容をチェックしてメモすることができた。

こんなに必死にバスの広告を見たいと思ったことは初めてだよ。誰がその広告主なのかもわかんなかったし、電話番号をメモするのも一瞬で通り過ぎるバスからじゃまずムリ。

バスが通り過ぎる一瞬で あぁあの店でバーゲン情報やってるんだ とか、そういうシンプルなことがわかる広告にしてほしかったわ。

| | コメント (2)

おもてなし

到着から569日
本日のお天気:久々に晴れときどきくもり
日の出 04:51 日の入 21:28

今日は、友達のケン&ティア夫妻をディナーに招待していた。

前に二人に会った時(確かリッチ&エマの送別会)に旦那とケンが話していたときに、旦那が 子供が生まれる前に家に遊びにおいでよ。嫁が和食つくるから。 って私が知らない間に言っていたらしいのがきっかけ。

なので、何を作るか考えた結果天ぷらと巻き寿司に決定。これ、私の手際が悪いのか、どっちも作るのに時間がかかる。でも仕方が無い。作るのも嫌いじゃないし、時間もあったからのんびり準備を初めて、夕方二人がやってきてからみんなで巻物と天ぷらをつついてお話しして楽しく過ごした。

このカップル、ケンが職場に近いところに家を購入する予定らしく、うまく話がすすめば9月以降に少し離れたノッティンガムに引越すかもしれない。ティアの家族はこの街に住んでいるし、そう遠くもないから二人が本当に引越したとしても会えなくなるわけではないけど、見送る側としてはなんとなく淋しい感じもしてしまう。

二人が帰る前に今度は私達が二人のお家に招待された。近いうちに実現するかな。おもてなしされるのはいつでも大歓迎なので、楽しみ。

| | コメント (0)

母親学級〜2回目

到着から568日
本日のお天気:くもり一時雨
日の出 04:50 日の入 21:29

先週金曜に引き続き母親学級に行ってきた。今日のテーマは『痛みを和らげる方法について』。これも今までにもらった本とか、私が妊娠初期に不安になったときに読みふけって気持ちが楽になったpochiさんのブログ『★★イギリス子育て AtoZ ★★』などでなんとなくどんなものがあるのかは知っていた。

いくつかある方法を痛みの和らぎ具合に沿って説明してもらって、本で読んだだけよりもわかってきたかなという感じ。ただ、他に これは知らなかった と思うことがいくつかあった。

まずは、バランスボール(スポーツジムとかにある直径60cmくらいのボール)に乗って腰を動かしたり、膝をついてボールに肘をのせて少し前傾姿勢になったりすることが、お産を楽にするのに役立つらしい。私、マイボールを持っているからこれを聞いた時 こりゃ、使える! とかなり嬉しくなった。

あとは、病院についてからもじっと待ってないで、動き回って体勢をちょこちょこ変えながら楽な姿勢をそのつど見つけてくださいと言われたこと。歩き廻ったり、四つん這いになったりして、重力も利用して赤ちゃんが出てきやすいようにしてくださいと言われた。なんだか私の中にあったお産のイメージがどんどん(良い意味で)崩されていく。

他にも、お産に付き添う人がいる場合はその人にしてもらうと楽になるマッサージの方法をいくつか教えてもらって、旦那に覚えていただいた。

来週は『母乳育児について』。この間、別なのに行ったけど来週のも一応行ってみる予定です。

---

以下は自分用メモ

  • TENS
    低周波治療器みたいに、腰とお尻の上の方に貼付けるパッドがあって、電源をいれると体内で鎮痛効果のあるエンドルフィンを分泌させるらしい。でも自分で予め買っておくかレンタルしておく必要があるらしい。

  • Entonox (gas)
    50%の酸素と50%のnitrous oxide(笑気ガス)を混ぜたもの。陣痛が始まってからいつでも使えるらしい。

  • Pethidine
    注射で注入するもの。昔は誰でも使いたがったけど最近ではちょっと時代遅れの傾向にあるらしい。

  • Epidurals
    いわゆる無痛分娩に使う薬と同じっぽい。背中に細いチューブを差し込んで薬を注入して痛みを消す。ほぼ完全に痛みを感じなくなるが、いきむのが難しくなったり、血圧が急に下がったりするなどの副作用が出る場合があるらしい。Birth Centreでは使えないのでEpiduralsを希望するなら病院内に移動しなくてはいけない。

| | コメント (0)

7月なのに

到着から567日
本日のお天気:くもり一時雨
日の出 04:49 日の入 21:29

寒い。

毎日雨の降らない日が無いことが2週間くらい続いている気がする。おかげで洗濯物の乾きは悪いし、大きいもの(シーツとか)の洗濯が滞る。でも丸一日くもってて時々雨がふるわけではなくて、晴れてるなーと思ったら突然暗くなって雨がザーッと降ってまた晴れてっていうのが一日の間に繰り返しおこることが多い。気温が上がらない(最高気温が20度超えるか超えないか)から、半袖で外出することもほとんどない。

4月は観測史上何番目かに気温の高い記録をつくったんじゃなかったっけ?こりゃ〜真夏はどんなに暑くなるんだろうな〜んて思ったりしたのが遠い昔のことのようだ(ヨーロッパの他の地域では猛暑になっているところがあるというニュースを最近見たけど)。

今日は、私よりは確実に暑がりの旦那が ヒーターつけようかな と言ったくらい。これから夏らしいお天気の日がやってくるんだろうか。。。やってきてほしいなぁ。。。

イギリスに旅行予定の方、今のところ長袖の上着は必須です。

| | コメント (0)

入院期間

到着から566日
本日のお天気:雨とくもりと晴れ
日の出 04:48 日の入 21:30

出産のための入院準備品をネットで日本語で調べることはできるけど、ここは英国。なので、今までにもらった本などを参考にして買っておかなきゃならないものなどをリストにしてちょこっと買いはじめてみた。

赤ちゃん服などはありがたいことにいただきもので最初の間は間に合いそうだけど、私のものは自分で買わねばならない(当たり前)。んで、随分前から気になっていたのが、日本語で調べるとほとんど『産褥ショーツ』っていうものが準備品リストにはいっているけど、こっちにはそういったものがリストにも無いし、マタニティショップでも見かけることすらない。あるのは『使い捨てショーツ』。この違いは何なのかと考えたら、もしかすると入院期間の違いが影響しているのかもしれないと思いはじめた。

何度も書いているけど、こっちでNHSの病院で出産する場合診察もお産も無料。そのかわり、無駄は極力省いているという感じがする。妊娠期間中の超音波検査も基本は2回だけだし。んで、この間の初めての母親教室で入院期間がどれくらいなのかという質問をした人がいて、その答えが

もちろん場合によりますけど、赤ちゃんも母体も健康なら大体1泊するくらいでお家に帰れますよ。朝早い時間に出産したら、本人の希望次第でその日の夕方に帰ってもいいっていう許可がでる場合もありますから。

ということだった。

入院期間は短いらしいとはなんとなく知っていたけど、これほど短いとは本当に驚き。だから産褥ショーツはいて看護士さんにお手当していただく時間なんて無いっていう感じがする。使い捨てパンツとか使って自力でケアしてね。という感じ。

実際のところどうなるのか興味津々。

| | コメント (0)

“ギ”ってナニ?

到着から565日
本日のお天気:雨とくもりと晴れ
日の出 04:47 日の入 21:30

近所のジム(市営)に通う旦那が、そこでやっている柔道のクラスに行ってきた。

彼は小さい頃に弟と一緒に夏休みだけとかの短い期間で柔道をかじったことがあるらしい。旦那はおもしろくて続けたいと思ったらしいんだけど、弟が投げられるのがおもしろくなくて行きたくないと言ったため、続けることがなかったとか。

クラスには6〜7人の人たちが来ていたらしく、初参加の旦那を交えてクラスの後で施設内にあるバーで一杯飲んで帰ってきた。帰ってからクラスの話を聞いていた時

来週は先生かクラスの人が“ギ”の上だけ貸してくれることになったよ

と言った。



ギ???



しばらく考えて“あぁ、柔道着(ジュウドウギ)のギのことだ”と理解した。英語の中に“GI”という音だけが混じっていて本当に何のことかわからなかった。

“道着”でもなく“ギ”だなんて。一番最初に言い出したヤツ誰だよ。

| | コメント (0)

母乳育児教室

到着から564日
本日のお天気:雨とくもりと晴れ
日の出 04:46 日の入 21:31

今日は母乳育児のための教室に行ってきた。

会場まで徒歩で行ける距離だったのと、さすがに旦那には先週金曜につづけて仕事を休んでもらうのも悪かったので、散歩がてら一人で行ってみた。

金曜の母親学級に集まった人数から、勝手に同じくらいの人数が集まるのかなぁと思ってたら、私の他にカップル一組しかいなくてびっくり。途中で遅れてきた人とそのお友達とその人たちのお子さん達もやってきて、最後にはとてもフレンドリーな感じになった。

私以外の妊婦さんはみんな今回の赤ちゃんが2人目以降らしく、赤ちゃんがどうしたらお腹が空いてるサインだとかそういうことはご存じだった。私は、う〜、はっきり言って無知でした。でも、他の人たちも1人目のときにいろいろ大変だったとか、母乳にすることを考えもしなかったらしいので 一人目のときにこういう教室があったら良かったのに と言っていた。私にとってはほぼ全部新しい情報だったけど、先輩ママさん達にとっても知らなかった情報がいろいろ詰まっていたということは、参加して良かったなと思えた。

教室の最後にアンケートみたいなものを書いてきた。どうやら、予定日を過ぎてしばらくしたら、上手にできているかどうかフォローしてくれるらしい。こりゃ助かる。

いろいろな教室に行くのはいいけど、聞いたことを忘れないようにしないと。。。

| | コメント (0)

送別ディナー

到着から563日
本日のお天気:雨とくもりと晴れ
日の出 04:46 日の入 21:31

明後日、オーストラリアに旅立つエマが晩ご飯に招待してくれたので行ってきた。

いろいろ片付けたりして自分の食事も作るのがめんどくさくなりそうなのに、誰かに料理をふるまおうという気持ちになれることが素晴らしい。彼女が用意してくれていたのはチーズフォンデュだった。一足先にオーストラリアに行った彼氏:リッチがチーズフォンデュ嫌いだったらしいので彼と一緒にいるときはやる機会がなかったのと、簡単に準備できるからという理由で用意してくれたらしいけど、私にとっても超久しぶり(英国に来てから初)だったのでおいしくいただいた。

ご飯の後はデザート(手作りのペカンナッツパイ)までいただいて、いろいろ話をしていたらあっという間に11時近くになっていた。

オーストラリアに滞在するのは9ヶ月で、また二人ともあの家に戻ってくるとはわかっていても、私達が英国に来たばっかりの頃の数週間はこのカップルが私達の家主だったし、私達がアパートに移った後も少なくとも週に1度は顔をあわせていた友達だから、これからしばらく二人がいないと思うとなんだか変な感じがする。

9ヶ月は、たぶんあっという間に過ぎるだろう。でも、彼等にとっても私達にとっても内容の濃いぃ時間になると思うし、少なくとも私はそう思えるように過ごしたい。

今から、彼等が帰ってくるときが楽しみです。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »