« アンティーク・ロードショー | トップページ | 報告します »

私の任務

一昨日の夜からちょっと気になることがあったんだけどネットで調べる限りでは特に問題ないということだったので昨日一日大人しくして様子を見た。今日は体調もいいしもう大丈夫だろうと思ってはいたんだけど、これは自分のためじゃなくて赤ちゃんのために“大丈夫だ”ってことを確認しておかなきゃだめだろうなと思ったのと、一昨日はぜんぜん寝付けず、昨日は昨日で変な夢ばっかり見続けたし、旦那が心配しているのも手に取るようにわかった(これは私のせいでもあるんだけど)ので、地元のGP(診療所)に行ってきた。

お腹のサイズ:いいサイズ
聴診器での様子:グルグルまわったり、蹴ったりしてますねぇ

ってなことで、心配には及ばずということで一安心して帰ってきた。

自分だけなら“大丈夫だろう”でもいいけど、お腹の子のために“大丈夫”って言い切れる、医者にそれを確認してもらう責任が、私にはあるんだっていうことを改めて思い直しました。。。

ところで、昨日見た夢はなんとも変な感じだった。私が高校生の時に大好きだった人ともう一人別の同級生の子供を身ごもっていることになっていて、私が実際にヒヤッとしたのと同じ問題を夢の中でもかかえていて、それを日本人の同級生に英語で説明しているというようなものだった。途中で起きて、となりですやすや寝ている旦那に訳も無く申し訳ない気分になって、再度眠りについたら、今度はまた高校の時の物理の先生:ナカオと、国語の先生:イデイが夢にでてきて、アカペラでディズニーの歌を歌わされそうになって、そんなの知らないから先生が先に歌ってと文句をつけたら、高校を卒業してから知り合って友達になったユッチンがとてもエェ声〜♪でフルコーラスでその歌を歌いだしてみんなから拍手喝采を受けるという、これまたおかしな夢をみた。

起きた時はもうぐったりでした。

明日、計算上では20週に入る!

|

« アンティーク・ロードショー | トップページ | 報告します »

マタニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンティーク・ロードショー | トップページ | 報告します »