« バドミントン | トップページ | 旦那の両親来訪、そして帰省 »

友人の転職

到着から498日
本日のお天気:晴れ
日の出 05:44 日の入 20:21

最近、二人の友達が転職活動をしていた。その内の一人はオーストラリアでの仕事なので、採用されれば当然オーストラリアに引越すことになる。

そして昨日の夜、採用されたことを伝えるテキスト(携帯専用のメールみたいなもの)が旦那の元に届いた。6月半ばに向こうに行くらしい。

おめでとう と言ったものの、なんだか淋しい気持ちもある。

その友達というのは、私達夫婦が渡英直後にまだ宿無しだったときに居候させてくれた家主カップルの彼。彼がオーストラリアに行くということは、その彼女も一緒に行くということ。いっつもバービーしたり、何かイベントがあるときはパーティしたり、バドミントンの時にごはん食べたりするのは、ほとんどが彼等の家。

4年前に初めてこの国に旅行に来て、旦那が友達と会うためにこの街に何日か泊まった時も、彼等の家にお泊まりさせてもらったんだった。

彼等が出発する予定の6月半ばって、もう2ヶ月も無い。私達の赤ちゃんも、生まれてすぐ彼等と会えないんだねと旦那と話したりした。

自分が日本を離れるときは引越の準備とかいろいろで忙しくて、しみじみ淋しいとか思ってる暇がなかったけど、誰かを見送る側になるととても複雑だっていうことを早速感じ始めている。

|

« バドミントン | トップページ | 旦那の両親来訪、そして帰省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バドミントン | トップページ | 旦那の両親来訪、そして帰省 »