« ギターレッスン | トップページ | 来なかった客 »

『Puma』の発音

到着から429日
本日のお天気:くもり
日の出 07:19 日の入 17:19

今日、友達の家に行って今週二度目のドミノピザを食べながらコメディ番組のビデオを見た。その番組は一人の男性と2体のロボットが、映画を見ながらその映画におかしなコメントをするというもの。私にとっては映画+コメントの英語が二重で聞こえてきて面白さを感じるのが非常に困難だったんだけど、2シリーズ見たうちの1つで新たな発見をした。ロボット達が見た映画に『Pumaman』というアメリカ人のヒーローがでてきて悪役のイギリス人がそれを倒そうとするというものだったんだけど、主人公は自分のことを「プーママン」と呼び、悪役は「ピューママン」と呼んでいた。んで、悪役が「ピューママン」という度に、その映画を見ているロボット(アメリカ製と思われる)が「ちがーう。プーママンだよ!」と発音を指摘し続けていた。

あとで旦那に確認したところ、これもアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いらしい。
ちょびちょび違うもんです。

|

« ギターレッスン | トップページ | 来なかった客 »

British English」カテゴリの記事

コメント

こういうの、ありますよね。日本ではどちらかというとアメリカ英語になれてませんか?だんなに会って、発音ちょっと変?と思った言葉ってあります。micoさんの「プーマ」の話をよんでいて思い出した言葉は「ツナ」。アメリカだとそのまま「ツナ」と発音するようですが、イギリスだと「チュナ」。初めは変な感じで、「チュナ」と発音するのに抵抗がありました。同じ英語なのに、不思議ですよね。

投稿: Izzy | 2007年2月22日 (木) 10時26分

「チュナ」もそうなんですか〜。これは私の場合、マグロのことを話した最初の外人(英語スピーカー)がたぶん旦那だったんだと思います。英語だと「チュナ」って発音するんだと思ってました。

うちの旦那は(たぶんイギリス人的冗談で)「アメリカ人は間違ってる」と言うことがありますが、日本語になった漢字も中国人にしてみたら「日本人の漢字は間違ってる」と言われかねないよなぁと時々思ったりします。

投稿: mico | 2007年2月22日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギターレッスン | トップページ | 来なかった客 »