« Stuffed Peppers | トップページ | 体重が。。。 »

助産婦と会う

今日は、初めての助産婦(Midwife)との面会の日。旦那も仕事をお休みしてついてきてくれた。とは言っても、内診も超音波検査も無かった。私(といくつか旦那も含めて)の既往症の確認と、血圧測定と、尿検査と、血液検査のために血を採られて、食べちゃいけないものの指導を受けたくらい。あと、妊娠・出産のためのガイド本をもらった。次に助産婦と会うのは3月5日(患者登録した地元のGPで)。あと2週から3週したら、最初の超音波検査を受けることになるらしい。まだまだ先な感じがする。なんつったって、今までのところすべてが自己申告の枠を出ていない。ま、無料なんだからしかたないと思うしかないんだけど。

ただ今日、病院に行く前に旦那が「きっと予約の時間から1時間〜2時間は待たされるよ。」と言ってたのでその覚悟で行ったんだけど、予約時間の1:30より早く着いちゃって、マタニティ・レセプションにそのまま行ったら、すぐに担当の助産婦さんが出てきてくれたので、それだけは良かった。

今日病院に行くことは母と姉にも話してあったが、自分もいまいちこっちの医療システムとかがわかってないこともあって、助産婦に会うだけだということは言ってなかった。で、帰ってきて何があったかをメールで送っておいたら「これで、ぬか喜びでなくなったんだね。おめでとうだね。」と言われた。

う〜ん。。。私的には(あたりまえだけど)生理はずっと来てないし、つわりとおもわれる症状もあるから妊娠しているのは確実だと思っていたんだけど、なにしろ、専門の誰かに「私は妊娠している」と確認してもらったことは無い(尿検査で調べてるのかもしれないけど)。だから、今日をきっかけに何か気持ちの面で変わったことも、はっきりいってない。でも、妊娠している本人ですらとまどってるんだから(だから、説明するのも面倒くさくなっちゃうのよねぇ。家族の皆様、ごめんなさい。)、会えなくて、システムも違う日本にいる家族と、感覚にズレがあるのもしょうがないのかもしれない。そしてこんなことは、これからまだまだあるかもしれない。

しかし、採血がうまくいかなくて両腕に針さされて、両腕とも家に帰ってからしばらく経った今も痛い。今までそんなトラブルは私の人生で一度も無かったから、きっと彼女が上手じゃなかったんだと思うことにしよう。あ〜、腕が痛い。。。

|

« Stuffed Peppers | トップページ | 体重が。。。 »

マタニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Stuffed Peppers | トップページ | 体重が。。。 »