« バーゲン | トップページ | ロースト・ディナー »

バースデー・ディナー 第二弾

到着から386日
本日のお天気:くもりときどき雨
日の出 08:14 日の入 16:05

先週旦那と二人で、私の誕生日祝いのお食事をしたが、今日は友達が“私の誕生日に何もできなかったから”ということで、市内に一軒ある日本料理屋へ誘ってくれた。

この店の存在は知っていたが、私の中に

日本のものをこの町のレストランでおいしく食べられるとは思えない

という理由のない反感みたいなものがあって、今まで行った事がなかった。

店は小さくて、金曜日な事もあってか混んでいた。ちょびちょびいろんなものを食べたかったので、メニューの中からスターターを3品ほど選んで、他の友達が寿司のセットをみんなで分けないかと言ってくれたので、それをいただく事にした。

メニューの中には枝豆に始まり、焼き鳥とか、揚げ出し豆腐とか、ナスの味噌田楽とか、天ぷら、天丼、うな重、うな丼、カツ丼、みそ汁などなど“和食”メニューはあったが、これ以外のほとんどは、

これ、中華じゃん

と思ってしまうものが目につく。しかも“Soup Noodle”と“Ramen”が別メニューでのっていた。写真からだけだと、“Soup Noodle”は私が思うラーメンで、“Ramen”は普通の皿にのっかっている麺類の何かということだけで、その正体はわからずじまい。焼きそばはこれまた別メニューがあったので“Ramen”は私が思う焼きそばでもないらしい。

ちなみに私が頼んだのは、揚げ出し豆腐とイカの唐揚げ(アブラっこくて衣も厚い)とエビ餃子。揚げ物2品になるから餃子で調整しようと思ったのに、このエビ餃子、揚げ餃子でやんの!結局揚げ物攻めで、最後の寿司で一息つかせてもらった。ただこの寿司も、悲しくなるくらいのクオリティの低さで、これを寿司と思って食べているこの町の人たちが、かわいそうになってしまった。なんつったって、カニカマがのっかってましたから。寿司ネタとして。

お店のスタッフも、私が見た限りでは99%日本人じゃない。お店でかかっていた音楽はどうやらJ-POPだったみたいだけど、私が気付いたときはル・クプルがかかってた。何年前のCDを使い回してるんだか。。。

と、店の不満ばっかりならべてしまったけど、友達と一緒に外食することがほとんどなかったから、楽しい誕生日のディナーではありました。店の予約をしたときに、バースデーの話をしてくれていたらしく、ケーキの代わりにマグロとサケで巻いたすし飯にキャンドルをたてて、ハッピーバースデーの歌を店のお客さんも巻き込んで歌ってくれた。

楽しかったし、いい経験をした夜だった。

|

« バーゲン | トップページ | ロースト・ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バーゲン | トップページ | ロースト・ディナー »