« 赤ちゃんといっしょ | トップページ | 妊娠さまさま »

甘いものとショウガ

到着から389日
本日のお天気:雨ときどきくもり
日の出 08:13 日の入 16:09

一昨日行った友人宅で“ルバーブ・クランブル”を食べたと書いたが、その材料にはショウガが含まれていた。デザート自体はおいしかったけど、ショウガ抜きの方が私には好みだろうなぁと心の中で思いつついただいた。

ショウガはごはんのおかずの材料として使われているのは大好きだけど、デザートなどの甘いものに使われているのは、あんまり好きじゃない。でも、こっちに来てからジンジャー・ビアに始まり、ジンジャー・ビスケット、砂糖漬けにしたと思われるショウガのチョコがけみたいなものがあったりして、出会うたびチャレンジしては“やっぱりダメだ”と好きじゃない加減を確認するだけに終わっている。

ジンジャー・ビアとは、ジンジャー・エールよりもショウガっぷりがいいやつとでもいいましょうか。ショウガの味がしっかりしてる炭酸飲料のこと。

前に私の姉が、旦那の家族からジンジャー・ビスケットをもらったことがあって、ショウガっぷりの良さに驚いた、というか、ためらったっていうようなことを言ってた気がするが、今までに私が試したどのショウガ入りスイーツもショウガっぷりがいい。これが、例えば“ほんのりショウガ風味”ぐらいなら私も心からおいしいと思えるのかもしれないけど、大体がショウガの存在感が強い。

そういえば、数年(十数年?)前に、目黒鹿鳴館の近くにあるブリティッシュパブに行ったときだったと思うけど、友達がジンジャーエールを頼んで、ショウガ味がものすごく強くてびっくりしたことがあったのを思い出した。

ショウガと甘いもののコンビネーションは、私が苦手なものの一つです。

|

« 赤ちゃんといっしょ | トップページ | 妊娠さまさま »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤ちゃんといっしょ | トップページ | 妊娠さまさま »