« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

シャンペンパーティー

到着から381日
本日のお天気:はれのちくもりときどき雨
日の出 08:15 日の入 16:00

大晦日とは思えない今日。午前中に掃除して、お昼前にジムにでかけた旦那が帰ってくるのといれかわりにスーパーに買い物にでかけて、ついでにクリーニングも取ってきて、家に戻って、友人宅での年越しシャンペンパーティに行く前に晩ご飯を軽く食べて、着替えてでかけた。

ホストの友人カップルの友達が集まるので、私が知ってる人も知らない人もいるけど、まぁみんなよっぱらっちゃえば同じ。とはいえ、人見知りで在英一年なのにまだまだ英語に自身がない私は、おとなしめに過ごさせていただいた。

シャンペンパーティといっても、ずーっとシャンペン(か、シャンペンベースのカクテル)を飲み続けていられない人もいて、ビールを飲んでたり、紅茶で一休みしてる人もいた(私もその一人)。

日付が変わる10秒前からテレビにあわせてカウントダウンをして、年が明けたら、これまたテレビにあわせて蛍の光(英語の題名は忘れた)をみんなで歌って(というより、壊れたラジオみたいにガーガー言ってただけなかんじ)引き続き飲み続けた。

私たちが会場を後にしたのは午前2時頃。パーティが始まるまで、ちょっと心配事があったんだけど、楽しく年越しができた。

| | コメント (0)

検査薬使用

一昨日は体の様子をみながらゆっくりといつもとほぼ同じよりちょっと少ないくらいのワインが飲めたけど、昨日はグラス2杯も飲めなかった(じゃぁ飲むなよなぁ、ワタシ)。気持ち悪いというより、飲みたくない感じ(だから飲むなって、ワタシ)。そして一昨日くらいから朝起きた時からうすら気持ち悪い感じなのを旦那に話したら「妊娠してるよ。絶対。早く検査薬つかいなよ。」とうるさい。検査薬を使ったところで年末年始で病院だって休みだし、と思ってたんだけど明日友人宅でシャンペンパーティがあるから、結局今日検査することにした。

結果:陽性

或る大きな責任が目に見えた感じだった。

| | コメント (0)

バースデー・ディナー

到着から380日
本日のお天気:雨ときどきくもり
日の出 08:15 日の入 15:59

6日遅れで私の誕生日祝いのディナーに行ってきた。
この街に引越してから、外食といえばインディアンレストランかタイレストランばっかりだったので、どこか違うところ(でおいしいところ)に行きたくて、徒歩圏にあるスペイン料理屋へ行くことにした。

パエリヤ、チョリソソーセージとヒヨコマメの激ウマ料理、チップス(フライドポテト)にガーリックバターとたっぷりパプリカをかけたもの、サラミの盛り合わせ、をいただいた。

いや〜、うまかった。そしてまたまた食い過ぎた。一番の大当たりはチョリソソーセージとヒヨコマメのお料理。残念ながらオーダーを旦那まかせにしたので、お料理の名前を覚えてない。

旦那が頼んだビールが、ベルリンに行ったときに飲んだものと同じだったのに、値段が倍ぐらい(イギリスの方が)高くて驚いたけど、タパスなのでお料理一品一品が多すぎず、値段も高くなく、ちょびちょびいろいろ楽しめた感じ。

おいしいお料理でお祝いしてもらえました。

---

ところで、12/14から日の出/日の入時間を書くようにしてみて気がついたこと。12/17に日没時刻が15:51を記録してからはだんだん日没だけ遅くなっていってるんですね。日の出時間は冬至を過ぎても少し遅くなってる。初めて“冬至のあたりを境に”太陽がでている時間が長くなるんであって、“冬至”の日が絶対ではないということを確認しました。

| | コメント (0)

遅れてきたプレゼント、キャンセルされたプレゼント

到着から379日
本日のお天気:くもりのち雨
日の出 08:15 日の入 15:58


今日、旦那がネットで注文してくれていた私の誕生日&クリスマスプレゼントが届いた!品物は、、、内緒です。なぜならば、これからそれを使いこなせるようになるために、たっぷり練習が必要だから。もらったはいいけど、来年の今頃家の片隅でホコリをかぶっていることがないようにモチベーションを上げておかないといかんのです。

自信を持って あぁ、こんなの、もう簡単よ♪ って言えるくらいになったら、写真でも何でも公開しましょう。

あぁ〜、それにしてもうれしい。ありがとう、旦那。

と、喜ぶ私とは反対に、旦那のクリスマスプレゼントとして注文していたDVDバーナーが、なぜかキャンセルされたという連絡が入った。利用したebuyerに問合せをしても、まったく要領を得ない回答しかもらえず、キャンセルをキャンセルすることもできず、謝罪の言葉もなかったらしい(電話をしたのは旦那)。結局、電話の後で再注文するしかなかった。遅れても、今度は無事に届いてほしいなぁ。

| | コメント (0)

クリスマスホリデー終了

到着から378日
本日のお天気:くもり

クリスマス期間にあわせた旦那の実家への帰省も今日で終わり。
午後1時40分頃の列車に乗る予定だったので、11時頃に義父が作ってくれたフライアップで早めのランチを食べて、午後1時頃に家をでた。

今回の列車の旅は乗継ぎ1回。乗換時間も約20分くらいある。混んでる可能性は予想してたけど、遅れなければいいやと思っていた。時間通りに列車が到着してみたら、席も結構あいてるじゃないですか。Birmingham New Streetで乗り換えて、次の列車のホームへ向かう。あら!?私たちの乗る列車がもうホームに入っているじゃない。席もまだ空いてるので、余裕で座って私たちの住む街まで予定通りに帰ってくることができた。

途中、旦那が ありえないくらいスムーズだ と呟いたので、

こんなことを言うべきじゃないのはわかってるんだけどさ、泥棒に入られてたりして。。。

と言ったら真剣におこられてしまった。いや、そんなことを考えちゃうほど、列車がスムーズだったんですもの。。。

ちなみに家は無事でした。

旦那は元旦までお休みが続くので、わたしもそれにあわせてもう少しのんびりさせていただきます。

今年もまたプレゼントをたくさんもらって、おいしいものいっぱい食べて(肥えて)、あったかい家族や友達と楽しく過ごしたクリスマスでした。

| | コメント (0)

気持ち悪い

前回の生理から40日目。お腹がすいてもお腹いっぱいでもちょっと気持ち悪い。っていうか、何かいつもと違うことをしたら、いつでもはきそうな感じ。

しょっぱい食べ物を一日中欲している。

ビールもワインも、あんまりおいしいと思えなかった(なら飲むなよって感じ)。

31日のシャンペンパーティの前に、テストをしようと思う。

| | コメント (0)

訪サウスポート

到着から377日
本日のお天気:くもりのち雨

今日あたりから、冬のバーゲンがどこでもはじまったらしい。
旦那のご両親が、車で20〜30分くらいで行けるサウスポート(リバプールの北)という町に買い物に行くとのことで、私も同行することにした。ショッピング嫌いの旦那は、お留守番。

残念なことに雨が降ってて、更に傘をもってきてなかったので、自由に歩きまわることもできず、ウィンドウショッピングだけで終わった。歩き廻ったところを見る限りでは、だいたいの店が私たちが住む街にもある感じだったので、私の買い物欲も特に刺激されることなかった。

『訪サウスポート』なんてタイトルにした割に、タウンセンターの1ストリートの片道200メートルも歩いたかどうかくらいなので、何にも知りません。旦那の実家からだと、近くてショッピングに適した町という感じらしい。まぁ、わざわざいく町でもないのかね。

| | コメント (0)

近所のパブで

到着から376日
本日のお天気:くもり

夕食後に昨日お休みだった近所のパブへ旦那の幼なじみ:ジェイクと向かった。混んでるかと思ったら、ぜんぜん静か。夏に結婚したクリスとその弟ディビッドと彼女が座っていたテーブルに合流して飲み始めた。

この人たち、本当にオモシロい。話し上手が多いのかもしれないんだけど、話だけでなくジェスチャーも大きくて、彼らを見ながら話をきいてるだけで十分退屈しない。

11時になって、ラストオーダーのベルが鳴った後、みんなカウンターに行って追加のビールを買ってきて これ、飲みきんないでしょ と思う量のビールがテーブルに置かれた。奥さんが迎えにきたクリスは奥さんを先に返してパブに残り、ラストオーダー終了直後にやってきた旦那の幼なじみ:ビッグ・コルは、さりげなく、でもパブのスタッフにわかるように ビール飲みたい 光線を送って成功し、ボトルビールを購入していた。

ほとんどの人が旦那の実家周辺に住んでいるから、いつかみんなで私たちの住む街に遊びにきてくれたら楽しいだろうな〜と思ったりした。

いっぱい笑ったボクシングディでした。

| | コメント (0)

2度目のChristmas

到着から375日
本日のお天気:くもり
日の出 08:14 日の入 15:55

8時頃に目が覚めて(遅い?)うとうとしながらベッドでゴロゴロしてたら、リビングからクリスマスミュージックが聞こえてきた。目を覚ました旦那が

これは、母さんの「早く起きなさい」っていうサインだな

とつぶやく。
リビングに降りていくと、既にテーブルがセットしてある。
2006122501

旦那のご両親と旦那と私の4人がそろったところで、ツリーの下においてあるプレゼントを渡し始めた。
2006122502

去年と同じくたくさんいただきました。

  • 室内用あったかブーツ&ソックス
  • オーガニックのスキンケア用品の詰め合わせ
  • ワイン
  • 折りたたみ傘
  • ジョギング用ソックスとキャップ
  • ボディソープとボディローションの詰め合わせ
  • アジアンクッキング本
  • SUDOKU本

そして、旦那と私共同で

  • フードプロセッサ&ミキサー
  • チョコレートの詰め合わせ

をもらった。

2006122503
どれも嬉しいけど、フードプロセッサ&ミキサーは特に嬉しい!これで、スープだとかスムージーだとかがお家でつくれちゃうよ。

4人のプレゼントをあけるのが一段落したところで、義父はおばあちゃんを迎えにでかけた。その間に義弟と彼女がやってきた。義弟の彼女は看護士で、今年はクリスマスにお休みをもらうことができず、出勤前に少し時間があったので顔を出しにきてくれたらしい。好きな仕事なんだと思うけど、今日はとても仕事に行きたくなさそうだった。

義弟の彼女が仕事に行ってしばらくしてから、義父とおばあちゃんが到着。朝7時からオーブンに入っているらしいターキーがいいにおいを出し始めている。ちらっとキッチンを除いたら、、、オーブンから一時取り出されたターキー

ドーン!
2006122504

上に乗ってるのは、風味付けのベーコン。このベーコンはディナーテーブルには乗らないらしく、義父がみんなにふるまってくれた。

うまい。

そしてベーコンをはがされたターキーにローストしている間にでてきた肉汁をまんべんなくかけて、アルミホイル無しでオーブンに戻してこんがり仕上げるらしい。

そしてできあがったターキー

ドーン!!
2006122505

写真だとあんまり、大きさぐあいがわかんないなぁ。でも、でかいです。
これを電ノコみたいなミートカッターで切り分けて、おなかにつまっているスタッフィングもとりだして、ローストポテト、ローストパースニップ、マッシュポテト、スゥイード、ブロッコリー、ブラッセルスプラウト(芽キャベツ)とブレッドソース、クランベリーソースでいただいた。ターキー、やわらかくて激ウマい!予想していた通り食い過ぎ、さらにデザートにティラミスをいただき 腹八分目って何のこと? って感じで満腹になった。

お食事の後はもう何にもすることもなく、ぼんやりとみんなが話すのを聞いてて、夕方になってから、私たちがのむビールが足りないということになって、義弟の家に買い置きしてある分を取りにいったりした。今年は近所のパブもお休みなので、本当に出掛けることなく食べて飲んでクリスマスの日をすごした。

この、出掛けるところの無さ具合は、本当に北海道の私の実家に似ている。体重増加は覚悟の上です。

| | コメント (2)

34

到着から374日
本日のお天気:くもり
日の出 08:14 日の入 15:54

『33』のゾロ目の一年を終え、『34』の一年の最初を迎えた。

起きてすぐに、少し前に届いていた姉からのカードを開けた。中にはカードの他に何か保存されているであろうSDカードが入っていたけど、旦那の実家にはPCはあってもSDカードリーダーがないので、中のファイルは帰ってからのおあずけになった。リビングに降りていってすぐに、旦那のご両親から超フワフワのガウン(色はピンク)とカードをもらった。旦那のおばあちゃんからのカードも受取った。お昼頃に義弟がやってきて、彼と彼女からのプレゼントとカードももらった。

あれ?誰か大事な人から、まだカードをもらってないんですけど。。。

お昼を過ぎて一段落していたときに、義父が「静かな誕生日だね」と言ったので、

たくさんカードもプレゼントももらって、それだけで十分。でも旦那様からはまだカードをもらってないんですけどね。

と言ってみたら、旦那、大急ぎでカードを取りに部屋へ駆け上がっていきました。義母、ちょっとあきれ顔。

旦那のご両親のお友達夫婦がクリスマスカードを置きにやってきて小一時間くらいお話していった。お友達夫婦が来ている間、ミンツパイというイギリスのクリスマススィーツとシュトーレンというドイツのクリスマスケーキがでてきた。ミンツパイは既に数日前に頂戴していたので、シュトーレンをいただいた。マジパンが入っているらしく、マジパン自体をおいしいと思ったことがなかったからちょっとこわかったんだけど、たしか去年も同じものをいただいておいしいと思った記憶があったので食べてみたら、かなり甘いけど記憶の通りしっとりでおいしかった。

去年の誕生日は、旦那と二人で実家から近くにあるお料理の評判がいいパブでディナーを食べた。テーブルを予約したのは前日だった。今年も同じプランを予定していたんだけど、一週間前にそのパブに予約の電話をしたら、もう満席とのことで今回はお祝いのディナーはお預けになった。ま、二者択一なので、席がないならしかたがない。旦那のご両親と4人で静かに食事をして、9時頃に一番近くのパブへ義弟と彼女と4人で行ってみた。そこそこ混んでいて、この一年の間に何度か顔を合わせた旦那の幼なじみ達に会った。昼間、相当眠かったから、34の年初のパブ寝をかますかと思ったけど、なんとか生きていられた。よかった。

誕生日だから、気をつかうことなく自分の居心地のいいように過ごしたい。今回も、希望通りに過ごせたよ。

| | コメント (0)

ターキー購入

到着から373日
本日のお天気:くもり
日の出 08:13 日の入 15:54

夕方、義母が予約していたクリスマスディナー用のターキーを取りにスーパーに行った。今日の午前中がそのスーパーでのターキー販売のピークだったらしいので、夕方でも混雑しているかと思いきや、ちょっと人が多いくらいでレジで長く待つこともなかった。

旦那の実家で購入したターキー、巨大。そして重い。こんなのがオーブンに入るのかとおもってしまうけど、大丈夫らしい。

晩ご飯の後、久しぶりに風呂をいただいて、ゾロ目の垢をおとした。今日ものんびり静かに過ごしました。

| | コメント (0)

初?

到着から372日
本日のお天気:霧のちくもり
日の出 08:13 日の入 15:53

午前9時53分の列車で旦那の実家へ帰省。

私たちの住む街から旦那の実家へ帰省するとき、渡英から1年間で時刻表通りに旅ができたことって、1回あったかどうか。。。ここ2日ほどものすごい霧がかかっていて、飛行機にかなりの影響がでているとのことで、列車もかなり混むかもしれないし、遅れもでるかもしれないと予想しながら家をでた。

が、いつも5分は遅れる列車が時間通りというよりもすこし早めにやってきた。混んでるかなと思いきや、座席もとれた。次の駅での乗換時間は8分。このまま順調にいけば、予定通り乗り継ぎできる。次の駅に予定通り到着。乗継ぎの列車が5分遅れたけど、こちらもそれほど混雑していなくて座席がとれた。最後の乗継ぎは20分以上ある予定なので、5分遅れのままなら大きな問題はない。乗継ぎ駅に到着し、座って軽くお茶をのむ時間もあった。最後の列車も予定通りで、混雑も無し。

予定時間通りにWiganに到着。・・・奇跡・・・

この列車に乗っている時の、車内アナウンスがおもしろかった。

クリスマスにプレゼントをもらえない人がいないよう、小包やプレゼント手荷物など、忘れ物の無いようご注意ください。

義父が家まで送ってくれる。旦那の実家にはすでにデコレーションされた大きなクリスマスツリーが飾ってあった。午後には義弟が来たり、ご近所さんも来たりしてのんびりすごした。

渡英後2回目の誕生日&クリスマスがやってくる。楽しみです。

| | コメント (0)

またですか。

到着から371日
本日のお天気:霧
日の出 08:12 日の入 15:53

今年の3月に『この国の配送システムにオブジェクション!』っていう記事を書いたことがあったが、今日もまた同じことが起こった。先日、でかけている間に配達された荷物を“今日”再配達してもらうように手配していたのに、届かなかった。

また一日外出できず。

といっても、今回は自分のうちだし、どうしても買い物にいかなきゃいけないようなこともなかったし、やることもいろいろあったからいいんだけどさ。

それにしても、約束を守らないのはダメでしょ。この国の人たちは“まぁ、こんなもんだよ。”と思うのかもしれないけど、それじゃダメでしょ。サービスがいいとか悪いとかの問題以前だと思うんだけどねぇ。

宝くじが当たって余裕で会社を起こせるような金持ちになったら、この国でクロネコヤマトなみの運送会社をつくるってのはどうかね。

誰か、やってくれ。

| | コメント (0)

さみぃなぁ

到着から370日
本日のお天気:霧
日の出 08:11 日の入 15:52

今日の最高気温2℃。最低気温マイナス2℃。

一日中すごい霧がかかっててグレーだし、気温はあがらないしで、気分もあがらないわよ。

これで寒いって言ってるけど、北海道のうちの実家のあたり、もう朝の気温がマイナス20℃ぐらいまで下がったらしい。1月とか2月ならわかるけど。マイナス2℃くらいでブーブー文句言ってたら、つららで刺されるかもしれない。

とにかく今日は家では姉に送ってもらった半纏を着てゴロゴロして、外に出る時は数年ぶりにムートンコート(埼玉にいる時はこれを着るほど寒いと思わなかった)を着てでかけてみた。

寒くても、街は昨日よりさらに混んでた気がする。

クリスマスまであと5日です。

| | コメント (0)

トナカイだ!サンタだ!!

到着から369日
本日のお天気:晴れ
日の出 08:11 日の入 15:52

20061219santa
って、タイトルにした割に誰にピントがあってるかわかんねぇ〜。

このトナカイ、一応動いてました。

奥にいるサンタの足下には、手袋と、彼がこの衣装に着替える前に着ていたと思われるジャンパーが置いてありました。

今日、街に行ったのは昼過ぎ。どこもなかなか混雑していた。私の今日の目的は、年明け早々にある、旦那の祖母の誕生日プレゼントをかうこと。んで、最初に行った店ではレジ前の行列がものすごいことになっていた(予測では10分以上待ち)ので、もうちょっと広い、スタッフも多そうな店に移動した。買うものはバスタブの中に引く滑り止めマット:色は白(彼女のリクエスト)だったので、品物さえ見つけてしまえばこっちのもん。移動した店(デパート)では予想通りレジ前の客はけがよく、並んでもすぐお会計してもらえた。学校の先生をしている友だちの話だと、明日の午前で学校も冬休みにはいるらしい。明日の午後からは更に街は混雑することでしょう。ま、必要なショッピングは終わってるから、私には関係ないけどさ。

| | コメント (0)

あれ?

到着から368日
本日のお天気:くもり
日の出 08:10 日の入 15:52

日没時間が、昨日より1分遅くなってるんですけど。。。冬至まで日の出は遅く、日の入は早くなるんじゃないの???

オンラインで頼んでた荷物が、先週までは“今日届く”ってことだったけど、先週末に“在庫切れ”になっていつ届くかわからないってことに変わってたんだけど、でかけてる間に不在届けが入ってた。なんで???

| | コメント (0)

走る

到着から367日
本日のお天気:晴れ
日の出 08:09 日の入 15:51

昨日『Not Christmas』を一緒にやった友達と、すばらしいフライアップ(説明がめんどくさいので、わからない人は自分で調べてください)をだしてくれる近くのパブにランチを食べに行った。なかなかヘビーなランチを食べて、体が重い感じがしたんだけど、ここ2〜3週間全然走ってないのがずっと気になってて、天気もよかったし、体も走りたい感じになってきたので、日没時刻に家に帰る予定(子供みたいに聞こえるかもしれないけど、暗くなってからの公園は用心するにこしたことはないんです)で走りに行った。

ランチが胃に残ってる感じでそれだけがマイナスポイントだったけど、やっぱり気分がよかった。足の動きも久しぶりだった割にはよかった。ヒザも足首も痛くならなかったし。これからも、できるかぎりこの習慣は続けていきたいと思い直した日だった。

| | コメント (0)

NOTクリスマスパーティ

到着から366日
本日のお天気:晴れ
日の出 08:08 日の入 15:51

今日、友人:リッチ&エマ宅で『NOT Christmas party』があった。午後1時頃にお家にお邪魔して、すぐにビールやらワインやらを飲み始め、午後3時頃にクリスマスディナーで食べるのと同じローストターキーやらスタッフィング(説明がめんどくさいので、わからない人は自分で調べてください)やらマッシュポテトやらたくさんのローストベジタブルを食べて、食後のデザートにはトライフル(これも説明がめんどくさいので、わからない人は自分で調べてください)も食べて、もうお腹いっぱいになったところでみんなでプレゼント交換をして(私たちは高そうなワインを2本もらった)『Bad Santa』という映画のDVDを見て(おもしろい)途中うとうとして、夜9時くらいまで過ごした。

しかし、太陽が出ている時間から飲みはじめるのって、どうしてあんなに気分がいいんだろうか。

その後、旦那と私以外のみんなの友達(私たちも何回かあったことはある)の30歳の誕生日パーティーがあるとのことで、会場のカフェに移動してさらに飲み直し。パーティの主役とほとんど話すこともなく、カウンターの脇に立って飲みつづけてたから、他の人から見たら間違ってパーティに紛れ込んできた人みたいだったかもしれない。

パーティ会場を後にしたのは午前1時過ぎ。なんと、ほぼ12時間飲んでたことになる。。。今回、初めてのNOTクリスマス。しっかり楽しませてもらいました。そしてクリスマスに向けて、胃腸のトレーニングにもなったかもしれない。

あぁ、また体重計にのれない(のりたくない)日々がやってくるなぁ。

| | コメント (0)

一年目・最終日

到着から365日
本日のお天気:くもり
日の出 08:08 日の入 15:51

タイトル通り、冒頭の到着からの日数でもわかる通り、今日が渡英一年目の最終日となった。この一年、早かったかなぁ。いろいろあったからそれほどあっという間っていう感じでもないかもしれない。

ひとまず、一年前に予想していなかったこと

  • 未だに無職なこと

一年経ってまだやってないこと

  • 首都:ロンドンへの上京
  • KEBABを食う

KEBABは日本だと“ドネル・ケバブ”っていうんだっけ?英語だと“キバーブ”といいます。“ドネル”の部分はブランド名みたいで英語だと“ドナ”になるらしい。

そんな情報はおいといて、このブログをチェックしてくれている私の家族に“あんたは楽しそうでいいねぇ”と言われたことがある。それはこのブログを読んでくれている他の人にも同じような感想を持ってほしいと私が望んでいたことではある。が、はっきりいって日本にいるときより不便なことの方が多い。自分にとっての“あたりまえ”が全く通じないこともある。でも

つらいんです、、、オンラインショッピングをしても、、、配達日時指定が、、、できないんです、、、

みたいなネガティブなことを書いたって誰が読みたいか、と思うし“やっぱり大変よねぇ。”みたいに同情されるのもまっぴらごめんなので、悲しい雰囲気が漂うようなことはできるだけ書かないようにしてきたつもり。

貧乏暮らしも相変わらず。携帯もかなりダサイまま。家中、結露がひどくて壁やらワードローブの中のものにカビが生えてたりすることもしばしばで、今の暮らしは“悠々自適”と呼ぶにはまだまだほど遠いけど、まだまだ飽きることなく英国生活が続けていけそうです。

これからも(遅出しのこともあるけど)毎日分、記事を残していきたいなぁと思う今日この頃です。

| | コメント (0)

“暗い”の証明

到着から364日
本日のお天気:くもり
日の出 08:07 日の入 15:51

一昨日からブログ記事の冒頭に日の出/日の入時刻を入れ始めてみた。
何度か“朝、明るくなるのが遅い”とか“日が短い”ということを書いてきたけど、日本にいたらどんなもんなんだかわかんないだろうなぁと思ったのが、その理由。
ちなみに、この情報はBBCウェブサイトのお天気ページからのものです。

日の入時刻はここ3日変わってなみたいだけど、日の出時刻は日々1分ずつ遅くなっている。冬になるとただでさえ寒くて朝起きるのがつらくなるのに、まだ暗いうちにおきて仕事に行くなんて、、、考えただけで辛さ倍増。。。生まれてからずっとこの環境ならあたりまえのことなんだろうけど、私には 暗い->寒い->憂鬱 という悪いイメージをぬぐい去ることがなかなかできない。

冬至が過ぎたら本当に太陽が出ている時間はのびるんだろうか。。。それはちょっと楽しみであります。

| | コメント (0)

準備完了(かな)

到着から363日
本日のお天気:くもり
日の出 08:06 日の入 15:51

今日で、予定していたほとんどのクリスマスプレゼントがそろった。
後は、私たち二人がお互いにあげる分が配達されるのを待つだけ。これは、もうお互いにネタばれしているし、旦那の実家にもって行くわけでもないから受取れればそれでいい。

12月から1月にかけて、クリスマスの他に家族の誕生日が4回(私も含めて)もあるので、さらに出費が倍になる。いや〜、もらう側でもあるので申し訳ない気持ちでいっぱいですが、絶対にクリスマスと誕生日のプレゼントは別々でいただきたい。

幸いにして「誕生日がクリスマスに近いから、プレゼント一緒にされちゃうんだ〜。。。」っていうグチをいう必要のない家族の元に育ち、嫁いだ。幸せである。

ところで、今日は私にとって大切な人の誕生日であり、そして、日本の友達からめでたいメールが届いた。いい日だった。

| | コメント (0)

忘れる男、頼る女

到着から362日
本日のお天気:くもりときどきひどい雨
日の出 08:05 日の入 15:51

2ヶ月ほど前に歯の詰め物がとれたという話を書いた。その後、でかけることが3週間ほど続いて 早く歯医者行かなきゃなぁ と思って今に至ってしまった。で、昨日やっと重い腰をあげてどこの歯医者に行くかということになって気がついた。

英国ではNHS(政府の管理下にある医療機関とでもいいましょうか。ほとんどの医療費が無料らしい。違ってたらスンマセン。)の医者に診断してもらう前に近所の医者で患者登録みたいなことをして、登録した医者を通して自分が見てもらいたい専門医を予約するということになっているようなんだけど、渡英後約一年、患者登録なんてどこにもしていない。登録無しで利用できるプライベート医療機関は、医療費が相当高いらしい。

んで、旦那に

どっかに登録しないと私は歯医者にいけないんじゃないの???

と聞いてみたところ

そうだ。そうだ。登録できる医者さがさなきゃ。

と突然あわてだした。ちょっと調べて、近所の医者に電話したりした後で、

引越してからすぐにやらなきゃと思ってたんだよなぁ。でも、仕事探したり、アパート探したり、いろいろあって忙しかったから、忘れちゃったんだよね。。。

と私には 言い訳 ととれる 忘れていた理由 を述べていた。
確かに、彼は忙しかったかもしれない。でも 仕事から早く帰ってきてゲームやったりしてたこと何度もあるよね と思うと 忙しかった の重みは全く感じられない。

という私も、たぶんこういう情報はずっと前に知ってて、わからないなりにもっと早い段階で誰かに確認したりしてて当然のことだろうから何も言えない。。。結局、私は旦那にまかせっきりだったわけだから。

ということで、患者登録は近いうちにしに行く予定。でも、NHS管轄の歯医者って診てもらえるまでに1年待ちになるケースがあったとかいう話も聞いたことがある。。。どうなることやら。

ひとまず、今以上悪くならないように気をつけるしかないな。

| | コメント (0)

お見事

到着から361日
本日のお天気:雨のちくもりのち晴れ

今日の夕焼け
20061211sky

朝、ひどい雨で寒くて 嫌な感じ と思っていたんだけど、10時頃には雨が上がり、午後になってうすら晴れたなぁと思ったら、こんな夕焼けになっていた。

気分的にあまりいい日じゃなかったから、ちょっと癒されました。

| | コメント (2)

一年前の今日

到着から360日
本日のお天気:くもりのち雨

朝霞(埼玉)のアパートの鍵を不動産屋に返したんだった。

という話を、ランチを食べているときに旦那にしたら“そうだねぇ。。。”と言って、私以上に切なそうな顔をしていた。

この一年で、日本を懐かしがったり、帰りたがったりしたのは、私よりも旦那のほうが多いかもしれない。もちろん私も家族や友達にはいつでも会いたいし、食べ物とかだってこっちでは食べられないうまいものも山ほどあるんだけど、また日本で暮らしたいと思うことは今の所ない。

こんな風に思えているのは、ちょこちょこ家族と話をしたり、荷物を送ってもらったり、友達とメールのやりとり(私が全然マメじゃないんだけど)ができたり、こうしてブログで自分のことを伝えていられるからかもしれない。

英国にいても、日本の家族や友達に支えられているということを、改めて思い直しました。

みんな、ありがとう。そして、これからもどうぞよろしく。

| | コメント (0)

旦那の料理

到着から359日
本日のお天気:晴れ

昨日マーケットで買ってきたバターナッツ・スカッシュを使って、旦那が晩飯を作ってくれた。

Spiced squash with lamb steak
http://www.bbc.co.uk/food/recipes/database/spicedsquashwithlamb_73553.shtml

BBCのサイトで見つけたレシピらしい。ラム肉は(私たちにとっては)なかなかのお値段だったけど「たまにしか食べないんだから」という言い訳をしながら買ってきた。

できあがったお料理はバターナッツ・スカッシュの鮮やかな黄色にフレッシュコリアンダー(パクチー)とかローズマリーとかの緑が映える美しい色合い。その上にドカンとのっかったラムステーキ。(写真とり忘れ)

おいしゅうございました。

が、ラム肉が脂肪たっぷりなうえに、ものすごい量のバターを使ってガーリックバターを作るレシピになっているらしく、ものすごくオイリーだった。でも、ホントにおいしかった。日本でやるなら、バターナッツ・スカッシュの代わりにカボチャを使ってみたらどうでしょうかね。

| | コメント (0)

マーケットにて - その3

到着から358日
本日のお天気:晴れ

本日の収穫

  • バターナッツ・スカッシュ(水分の多いカボチャっぽい野菜)小さめのが3個で50P(約110円)
  • 赤ピーマン 7個で£1(約220円)
  • なす(米ナスサイズのデカイの)2個で£1(約220円)

他に長ネギ(というよりアサツキっぽい)一束30P、キュウリ(どでかい)一本30Pも買ってきた。

最初に書いたバターナッツ・スカッシュという野菜は、私が今日買ったのより少し大きいの(それが標準サイズ)をスーパーで買うと安くても一個£2(約440円)はする。だから、今日の収穫は助かっちゃう。さて、これで何を作ろうかね。

| | コメント (2)

パーティづくし(欧米だから)

到着から357日
本日のお天気:雨のち晴れたと思ったらまた雨の繰り返し

忘年会の予定はないけど、クリスマスと年越しがらみのパーティの予定はある。
来週末、私たちの住む街に住んでいる友人たちで『Not Christmas Party』をする。クリスマスじゃないけど、クリスマスの日にすることと同じくターキーを食べたり、クリスマス・プディングを食べたり、映画を見たりするらしい。なんで、こういうパーティをするかというと、私たちも含め、今住んでいるところが地元でない友達が多く、クリスマス前後はみんな実家に帰ったりするので、友人たちでワイワイすることができないから、らしい。

あとは、クリスマス当日と、大晦日には『シャンペン・パーティ』をするらしい。去年の年末は『カクテル・パーティ』だったっけ。あと、私の誕生日にからめた何かをするとかしないとかいう話がこの間パブに行ったときにでていたけど、それは立ち消えになってもらって全然かまわない感じ。お勤めしている人たちは、さらに職場の人たちでのパーティもあることでしょう。旦那も平日の午後に市内のホテルかどっかで職場のパーティがあるらしい。私はその日は、家でのんびりさせてもらおうっと。

| | コメント (2)

クリスマスプレゼント - その3

到着から356日
本日のお天気:晴れのちくもりときどき雨

今日は“クリスマスショッピングをする日”に決めていた。ので、午前中にさっさとでかけた。プレゼントを用意しないといけないのは、旦那のおばあちゃん、義弟の彼女、旦那の叔父の子供(男子)×2、その他こまごまと“ストッキング・フィラー”といってサンタがプレゼントをいれる靴下を一杯にするための小物達を買う必要があった。

リスティングした通り、全部旦那サイドの家族。自分の家族よりやっぱり気をつかう。例えば同じ用途のものがあってこっちは£2でもう片方は£4で、どうしても安いほうは安っぽく見えるけど、安いほうだったらもう一個別なものが買えるかもしれない。。。とか、悩みはじめるとホントに決められなくなる。

そんなことを繰り返して街の中心を一周して、メインのプレゼントは買いそろえた。旦那のおばあちゃんには来年のカレンダー、義弟の彼女にはピアスとLUSHのいい香りの石けん、子供×2にはそれぞれ年齢にあったパズルを買った。子供のプレゼントは洋服にしようかおもちゃにしようかこれまた相当なやんだけど、洋服だとすぐ着れなくなっちゃうし、両親の好みとかもあるかもしれないからな〜と思ってやめた。

ひとまず、これで大きな山を越えたかなという感じです。

| | コメント (2)

間違いメール

到着から355日
本日のお天気:くもりときどき雨で強風

昨日の出来事。
私の携帯は相変わらず日本の携帯と比べたら 何年前のモデル? と思われそうなもの。電話とテキスト(メールみたいなもん)だけできればいいからそれで十分なんだけど、二つ折りでないので、キーロックがかかっていないと勝手にどこかに電話かけてたり、テキストを送っちゃったりすることが、ある。

昨日、やってしまった。アドレス帳の一番最初に登録されているAで始まる派遣会社の番号へ(イエデンの番号にもテキストが送れてしまう)、ランダムなメッセージを合計10近く。。。私自身はバッグの中でそんなことが起こっていることに全く気付いていなかった。そしたら、メッセージを受取った側が、怒り口調で電話してきましたよ。

これ、誰の番号だよ!!(感情を込めて訳すとこんな感じ)

私のほうはテキストを送ってることも気付いてないから はぁ??? って感じですよ。お前が電話してきてんだろ、お前が誰だよ!と逆ギレ当然な感じですよ。でも、電話の相手(男)がいう話を聞いて、すぐ納得、速攻謝罪(ウワベだけだけど)した。その後、テキストの送信履歴を見て、コワくなってしばらく電源を切っちゃったよ。

実は同じ派遣会社に対して同じことを数ヶ月前にもやってるのよねぇ。気をつけねば。。

| | コメント (0)

列車事情

到着から354日
本日のお天気:晴れのちくもり

今日、久々に列車で出掛ける用があった。乗換が必要だったのが、いつも旦那の実家に行くときに必ず遅れて乗継ぐはずの列車にのれないのと同じ路線を使わないといけなかった。目的地への列車の本数は一時間に1本。私に与えられた乗継ぎ時間は5分。

絶対に遅れるよ。

と思ってでかけたが、往復ともに何の問題もなかった。5分の乗換時間で予定通り乗継ぎできるなんて、片手で数えても余るくらいかもしれない。

ということで、今日は全く問題なしだったんだけど、この間旦那が一日出張する予定だったときはひどかった。朝7:30くらいの列車に乗る必要があって家をでたのに、その後の列車が立て続けに3本もキャンセルになってしまい、目的地に到着してもやるはずの仕事ができなくなってしまうので結局8:30頃に家に戻ってきて、1時間遅れで会社に出社することになってしまった。

列車で移動するときは、絶対に何か問題が起こるはずと思っていたほうが、気持ちが楽だということを、渡英から約1年でしっかり学びました。

| | コメント (4)

ライス・プディング

到着から353日
本日のお天気:晴れときどき雨

今日、初めてライス・プディングを食べた。

“プディング”という名前がついているからといって、お米プリンみたいなものを想像してはいけない。いまだによく掴めていないんだけど、スゥイーツ全般のことを“プディング”と呼ぶらしい。

んで、この“ライス・プディング”がどんなものかというと、たぶん日本の米と同じ短粒種の米をミルクとか生クリームとかでゆるゆるに炊いたおかゆにお砂糖を入れて味付けしましたというような感じのもの。それにストロベリーとかラズベリーのジャムをいれて食うらしい。

これってイギリスだけのデザートなんだろうか。

とにかく、今日初めての挑戦だった。旦那の家族みんなに「うまいよ〜」って言われてたんだけど、どーも“甘くてクリーミィーなご飯”というイメージのために、なかなか手がでなかった。

感想

。。。マズイ。。。

最初はまぁ食えなくはないかなと思ったんだけど、途中でギブアップして残りを旦那にあげた。

砂糖じゃなくて、塩を入れろ!ミルクじゃなくて、トリガラスープとか使え!と心から思った。私はダメです。

| | コメント (0)

久々のパブ

到着から352日
本日のお天気:晴れ

今は少し遠くに住んでいる友人:ボブが遊びにきているとのことで、みんなで久々にパブに行った。到着したのが7:30頃と早めだったのに混んでた。ここ最近ほとんど家飲みばっかりでパブに行くのは結構久しぶりだったから楽しかった。私の場合、音楽がうるさすぎるところだと、みんなの話を聞くのも、話すのも普段の更に倍困難になるから、行き先によって断ることも多い。が、今日のところは音楽は静か目で、ビールの種類も豊富で、客が多くてガヤガヤしている感じが、とてもいい雰囲気で好きなパブの一つ。
気分もよかったので、調子に乗って5パイントも飲んでしまったよ。

| | コメント (0)

DIY

到着から351日
本日のお天気:雨のちくもり

今私たちが住んでいる家は賃貸なので、基本的にDIYの必要はない。はずなんだけど、この間掃除をしていたら、塗ってあったペンキがはがれてきてしまって、さらにその下地がかびていて、結局ビリビリと剥がす部分が拡大してしまった。んで、引越してきた時に室内に置いてあったペンキを使ってペインティング作業なんかをしてみた。

基本的にDIYは好きなので、それほど大きな問題も無い状況だとは思う。

しかし、古いペンキがはがれたと思って、ピリッとやったつもりがピリリリリーッと軽快にはがれてくると、賃貸なだけに凹みます。いやだわぁ。

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »