« クリスマスプレゼント - その2 | トップページ | ネイバーズ »

ドキュメンタリー

到着から348日
本日のお天気:雨のち晴れ

今日テレビでキューバのカストロ議長に関するドキュメンタリーをやっていた。旦那が大学時代にキューバやラテンアメリカの政治を専攻していたこともあって、その番組を見ていたので一緒に見ようと思ったが、気付いたら寝ていた。というわけで、ブログタイトルにしたわりに全然番組を見てない。しかし、政治のことも歴史のことも詳しくないけど“革命を起こした人”っていうだけで、もう私の想像の域を超えてすごいヒトなんだろうなと思ってしまう。ホントはその番組もみたかったんだけど、英語とスペイン語が子守唄になったよ。

旦那がドキュメンタリー好きなこともあり、こういう番組を見ることが多い。現実にあったことをドラマや映画にしたものよりもずっと興味深い。その出来事に実際に関わった人が話すことを聞くほうが、ドラマチックに脚色されたものを見るよりも価値があると私は思う。なんつって、寝てちゃなんにもなんないけど。

|

« クリスマスプレゼント - その2 | トップページ | ネイバーズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスプレゼント - その2 | トップページ | ネイバーズ »