« ラッピング | トップページ | テスト嫌い - 旦那編 »

肥満人口・ヨーロッパ一位

到着から308日
本日のお天気:くもりのち晴れ

先日、英国の肥満人口がヨーロッパ最多だというニュースを見た。
他の国に行ったことが無いので比較できないが、太ってる人は多い。確かに多い。

こんなニュースがあったかと思えば、今日は“子供に夜更かしさせると肥満になる”っていうようなニュースも見た。理屈は、子供部屋にテレビや携帯やゲームやPCをおけば、親の目の届かないところでいつまででも起きていられる。夜遅くまで起きてると、そのうち小腹が空いてくる。ポテチ(こちらでは“クリスプス”)とかチョコレートとか高脂肪だったり糖分が多いものをちょこちょこ口にする。その結果肥満になる。ということらしい。まぁ、納得。

そして少し前にはテレビ番組でも太り過ぎの人のダイエット生活を特集したものをちょびっとみた。その対象者:18歳だか16歳の女の子だった:の食生活ったらすごい。ハンバーガー(たいていビックマックサイズ)を週に15個だか16個だって。私、一年にだってそんなにバーガー食わないよ。一日の食事回数は5回で、それも健康を考えたものとは正反対の食事。そして、ダイエット前の体重が約114キロだったはず(身長も170cm以上はありそうだったけど)。

もう少し前には、太ったコメディアンが太っているとどれだけ暮らしにくいか、もっと太っている人のことも考えた社会になってほしい、というようなことを特集した番組もやっていた。“へぇ〜”って思うこともあったし、健康なら全くかまわないけど、太り過ぎは体に悪いと思うんだけどねぇ。

痩せてるにしても太ってるにしても“過剰”なのは体によくないでしょう。日本にいたとき、公開番組とかで細いモデルがでてると、会場から「かわいぃ〜。かっこいぃ〜。きれぇ〜。」とかいう声が聞こえてくるけど、たぶんきれいな人は多少ぽっちゃりでもきれいだと思うし、“細い=きれい”っていう式は私の中ではなりたたない。細すぎるのもトリガラみたいで良いとは思わないけどね。

どっちにしろ“過ぎ”はダメです。

|

« ラッピング | トップページ | テスト嫌い - 旦那編 »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッピング | トップページ | テスト嫌い - 旦那編 »