« ガンダールフ!!!&水木さーん!!! | トップページ | ボクシング観戦 »

日本の不思議 - その1

到着から302日
本日のお天気:一日中霧がすごい

英国に来てから“左ハンドルの車”というものを見たことが無い気がする。英国(たぶんUK全体。ひとまずイングランド)は日本と同じく“車は左通行”。日本でいうところの“外車”がどこにでも走ってるけど、左ハンドルではない。

これって、英国には各自動車(外国産含め)メーカーの工場が国内にあって、日本ではほとんどの車が輸入されたものだっていうだけの理由なんだろうか。

元がイギリス産の自動車メーカーは、ジャガー、ローバー(めんどくさいのでランドローバー、レンジローバーを含めちゃいます)、MG、ロールスロイス、フォルクス・ワーゲンなどなど、私のイメージの中でドイツ産かアメリカ産と思っていたメーカーが結構多い。んで、たぶん国内に各社の工場があるから、ベンツやBMWといえど輸入ではなく国産というのが、ほとんどの車が日本と同じ右ハンドルだということの理由なのかもしれない。

でも、ここにきて改めて考えてみると日本に進出している外車メーカーが、ナゼ、右ハンドルの車を輸入しないのかが、とても不思議になってきた。何か“国産とは違うぞ”ってところを強調したいのかしら。。。

|

« ガンダールフ!!!&水木さーん!!! | トップページ | ボクシング観戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガンダールフ!!!&水木さーん!!! | トップページ | ボクシング観戦 »