« ホームシック | トップページ | イングランド対アンドラ »

80年代

到着から260日
本日のお天気:朝少し雨のちくもりのち晴れ

旦那は週末を楽しむために、晩飯の後に友人たちとともにパブへ行った。わたしはどうもパブに行く気分ではなかったのでうちに引きこもることにした。

チャンネル5(fiveって呼ばれているので、とりあえず“チャンネル5”と呼ぶことにします)で『80年代ではずかしかったこと、ワースト50』っていう感じの番組をやっていたのでちょびっとみてみたら面白かったので結局最後までみてしまった。番組の内容は80年代に流行ったものを、その当時のビデオとかヒット曲に合わせてランキングするというもの。

英語では“モレット(綴りがわからない)”とよばれ、日本語では“オオカミカット”と呼ばれるヘアスタイルとかレッグウォーマーとか肩パッドとかいわゆる“80年代”を象徴するようなものやヒット曲がいろいろでてきた。

ハヤリものって10年くらいで一回りするっていわれていたのを聞いたことがあるけど、80年代に流行ったものが21世紀にまた形をかえてでもはやることがあるのかどうか想像しても、どうもイメージができない。日本では数年前にレッグウォーマーがちょっと戻ったよね。(私は80年代に流行った時も、戻った時も利用したことがないけど)

ランキングにされると、確かに“これのどこが良かったのから???????”ってハテナマークを何回つけてもたりないくらい理解不能なものが多いけど、その当時のことを思えば、確かにあれがかっこよかったりしたんだよなぁと思い直した。

ダサさが笑える、独特な年代だったのかね。

|

« ホームシック | トップページ | イングランド対アンドラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホームシック | トップページ | イングランド対アンドラ »