« 勝ち日 | トップページ | 嬉しい結果 »

グループF最終戦

到着から189日
本日のお天気:晴れ

日本では朝4時開始だった今日のグループF最終戦を見た人たち、おつかれさまでした。

結果はここに書くまでもない。やり直しはできないんだし、もうあれこれいうこともないけど、一つだけ書いておきたいのはせっかく先制していいスタートを切れたのにそれを守りきれなかったことがとても残念だったということ。誰か一人だけが良かったわけでも、悪かったわけでもないだろう。

いろいろ書こうとしてもありきたりの文章しかならばなそうなので、日本対ブラジル戦については書きません。

あ、でも一つだけ。今日サブで試合を見ていたロベルト・カルロスがベンチ前で横になってまるでじぶんちのリビングで試合観戦しているようなくつろいだ様子でいるのをテレビにとられていた。何度か“ロベカルがすてきだ”って今まで書いてきたけど、そのときはちょっと憎たらしかったわ。

同時刻に始まったクロアチア対オーストラリア戦では、主審が信じられない間違いをおかしていたらしい。クロアチアのシムニッチに3回イエローカードをだしたらしい。2回目のイエローのときに、シムニッチ自身もこの試合で2枚目なのに気づいて退場しようとしたみたいなんだけど、主審がレッドカードを出さなかったのでそのまま試合を続けて、3枚目にイエローをもらったとき(これが試合終了間際)にやっと主審が退場を言い渡したということ。信じられん。

今日の結果でグループFからの決勝トーナメント進出はブラジルとオーストラリアに決まった。ブラジルは前回の覇者とはいえ、前回と同じだけの強さというか恐さがやっぱりまだ見られない。ロナウジーニョは前回よりも恐いと思うくらいうまいけど。彼はいつでも楽しそうにゲームをやってるよね。だからなのか、バルセロナの試合を見るのもブラジル代表の試合を見るのも、(今日を除いて)ワクワクする。きっと、彼は本当に楽しんでるんだろうな。素晴らしい選手だ。

とにかく、私にとってはこれからはイングランドをサポートするワールドカップとなる。次の試合は日曜。楽しみというより、恐いね。

<かなり余談>
いままでのところでとても気になっている人たち。

ロナウド:久保田利伸が太った感じ。今日の解説でも“ダイエットが必要です”とか言われてた。

リケルメ:試合中いつもいじめられっこみたいな顔してんの。“お前、山崎(私の地元の人にしかわからないネタ)行ってパン買ってきて”って言われて“えぇ〜。。。”って言ってるコみたい。うまい選手だとはおもうけど、試合中の表情がロナウジーニョとは正反対。

ソリン:この名前を聞くと小倉優子を思い出すのは私だけ?

|

« 勝ち日 | トップページ | 嬉しい結果 »

Football」カテゴリの記事

UK life」カテゴリの記事

コメント

micoさん、おはようございます^^

昨日は我が家もBBCでサッカーを観ていました^^
あ~ これが実力。。。今の実力。。。
でもね。。。中田英さんの泣いている姿。。。
とっても哀しい姿でしたよね。。。
この姿に4年後を期待したいですね^^

投稿: 真子 | 2006年6月23日 (金) 08時16分

本当に残念でした。最後まで何が起こるかわからないのがサッカーのいいところでもあり、恐いところでもあるので、本当に最後のホイッスルが鳴るまで目が離せなかったし、最後までせめてもう1点でも、と思う気持ちはなくならなかったのですが。。。各選手のW杯に対する意識が、根本的に何か違うんじゃないかとも思いました。Jリーグ以外でプレーをしたことがある選手と、Jリーグでしかプレーをしたことがない選手だと、何か意識的に違う物があるんじゃないかとか。今回の結果を確実に今後に生かしてほしいと願うだけです。

何はともあれ、オランダもイングランドも次からは勝ちか負けしかないですね。ちょっとコワいです。

投稿: mico | 2006年6月23日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝ち日 | トップページ | 嬉しい結果 »