« 卵かけご飯は禁止です | トップページ | 勝ち日 »

38年振りの勝利ならず

到着から187日
本日のお天気:晴れ

今日のグループA/Bの試合の結果で、イングランドは次からの決勝トーナメントの初戦でエクアドルと対戦することがきまった。

今日のイングランド対スゥエーデンの試合。2-2というスコアで、常にイングランドが先制していたのに、追いつかれてしまっていた。どうやら、イングランドは対スウェーデンの試合で38年間勝っていないらしい。いつも引分か負けていたらしい。
それでも今日の2得点とも、素晴らしいゴールだった。最初のジョー・コールにしても、2点目のジェラードにしてもとてもきれいなゴールだった。が、追いつかれちゃったんだよねー。キーパーのロビンソンもファインセーブをしていたのに、とても残念。

しかし、今日はゲーム以外でもいろいろおもしろかった。4月に骨折したルーニーが前回は途中出場で、今日は先発だった。ケガの具合を心配させることのない動きをしていたけど、途中でジェラードと交代になった。ベンチに戻った後のルーニー。超機嫌が悪い。ベンチにいる選手達から“お疲れ”的なタッチをされてもほとんどまともに返すこと無く、シューズを文字通り脱ぎ捨てていた。一緒に見ていたみんなの言うところでは、フル出場したかったのに、それがかなわなくて怒ってるんだろうということだった。それくらいの気合いにあふれていると思えば頼もしい。(これを読んでいる人たちがご存じかどうかわからないが、ルーニーは気が短いことである意味有名な選手らしい。)

そして今日ベンチ入りしていたイングランド代表で最年少のテオ・ウォルコットの紹介をした解説者のコメント

サブの一人、最年少代表選手テオ・ウォルコット。仮免中

そんな情報はいらんだろう。と思いながらも、かなりツボにはまった。

今日の試合が始まってすぐに、オーウェンが膝を痛めたらしく、すぐにクラウチと交代になった。今回のワールドカップではまだいいとこなしのオーウェンだけど、ひどいケガじゃなきゃいいよねと思う。

私にとってはあさっての試合もある。
グループリーグはまだ終わってはいないのだ。

|

« 卵かけご飯は禁止です | トップページ | 勝ち日 »

Football」カテゴリの記事

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卵かけご飯は禁止です | トップページ | 勝ち日 »