« 到着から60日〜「主婦な一日」の巻 | トップページ | 到着から62日〜「インターネット接続速度の重要性」の巻 »

到着から61日〜「Happy Valentain's day!」の巻

本日のお天気:雨のちくもったり晴れたり

イギリスで最初のバレンタインデー。

何度もここで書いている通り、私は今無職で、旦那に金の無心をしないといけないし、旦那も私も今のところ ロマンティックな一日 を過ごせる余裕がないので、お互いに昨日のうちに カードだけね ということにした。

が、どうせ私は今専業主婦だし、晩ご飯の材料を買っても少し残るくらいの金は持っていたので、

義母からレシピをもらったスティッキトフィープディングを作ってみよう!

と決めた。

買い物に行って、今まで買った事もこれが一体なんなのかもイマイチわからないまま、レシピにそった材料を買う。

家主宅に戻ってお菓子作り開始。

使い慣れない道具に悪戦苦闘しながらなんとかそれらしいものができた。

晩ご飯は家主彼が作っていたチキンスープストックを使って、ホワイトソースからつくるクリームシチュー。

こちらも悪戦苦闘しながらなんとか完成。
一緒に出すガーリックブレッド(バゲットにガーリックバターを塗ったもの)を準備して準備完了。

こうして書いてみると時間感覚が薄れるけど、実は恐ろしく時間がかかってしまった。

手際が悪い

の一言なんだけど、ちょっと凹む。

だけど、みんなに喜んでいただけたようなのでまぁいいか。と思う事にした。

日本ではバレンタインデーは女の子が男の子にチョコレートをあげるけど、こちらではカップルがお互いにチョコレートをあげたり、プレゼントをあげたりする。

家主彼は彼女にお花を買って帰ってきた。

City Centreに買い物に出たとき、バラの花束を持っている男の人を見た。

単純に

いいねぇ〜

とは思うけど、別にうらやましいとは思わない。

旦那のチョコレート選びができなかったのは何となく物足りない感じもするけど、義理チョコを誰に買うとか、そんなことで悩まなくてよかったからこれはこれでいい一日だったよ。

|

« 到着から60日〜「主婦な一日」の巻 | トップページ | 到着から62日〜「インターネット接続速度の重要性」の巻 »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97978/1802436

この記事へのトラックバック一覧です: 到着から61日〜「Happy Valentain's day!」の巻:

« 到着から60日〜「主婦な一日」の巻 | トップページ | 到着から62日〜「インターネット接続速度の重要性」の巻 »