« 到着から32日〜渡英二ヶ月目のスタート | トップページ | 到着から34日〜就活&家探し 2日目 »

到着から33日〜本格的に就活&家探し

本日のお天気:くもり少し雨

(たぶん)数年ぶりにスーツを着て出かける。
イギリスに来る前に買ったスーツを着たら、若干キツくなっていてショックを受ける。

買ったばっかりなのに〜!

でも、無理して着てるときの変なシワはでてないので許容範囲でしょう。

パンプスも久しぶり。
仕事用のバッグを持って歩くのも久しぶり。
まともに化粧をするのも久しぶり。


準備にかかる時間をまったく計算してなくて(私には珍しい)、早起きした割に必要以上にモタモタしてしまった。時間の約束をしているものが無かったのが幸い。

どうやって就活するのかと思っていたら、city centreに派遣会社がいくつもあるから一軒一軒訪ねていって、状況を話してCV(履歴書)を置いてくるらしい。

旦那と一緒に就活するなんて、おかしいと思われない?

と感じていたけど、派遣会社に行って

二人とも日本から戻ったばかりで仕事を探している

と状況説明したら特に問題はなかった。
問題だったのは私の英語力だけだ。

それでもかなり集中したし、相手が言ってる事がわからなくても

旦那に頼っちゃダメだ

と自分に言い聞かせていたので、なんとなくわかった振りをしたりしながら乗り切った。

今日だけで訪問した派遣会社の数は9社。
そのうち明日以降に再訪問する予定なのが3社。
旦那は

明日から働けない?

と言われていたので“お互いに無職”という状況はそう長く続けなくても大丈夫かも。

ありがたかったのは、

あなたの英語はとてもいいわよ。

と1社のコンサルタントの女性に言われた事。
彼女の話だと、仕事を探しに来る人はたくさんいるけど、“Hello”すらまともに言えない人もいるらしい。
まぁ、大げさに言ってるのかもしれないけど。
ただ“Hello”すらまともに言えないのに派遣会社に仕事探しに来る人のことも、ある意味すごいと思う。
見習うべきところはある。

city centreでまわれる派遣会社をある程度訪問したところで、不動産屋もまわり始める。
いくつか良さそうな物件をみつけたので、こちらも今週中に内見の予約をいれた。

その後旦那が取引している銀行に行った。
その銀行のInfomation counterにいた女性は新人さんだったらしく、トレーナーが側について受付業務をしていた。
彼女は手続きに時間がかかってしまっている事で旦那に謝り続けていた。

彼女の中に将来の自分を見た気がした。

今日の就活で学んだ事が多い。
疲れたけど充実した一日だった。

今日のお食事:
ランチ:フランスパン(オニオン入り)にソーセージとサラダのサンドイッチ
ディナー:旦那が作ったチリコンカン

たかがソーセージを焼くだけでもまだ手間取ってしまう。。。
ガスオーブンを使おうと思っても、火加減の調節の仕方がわかんないし。。。
困るわぁ。

|

« 到着から32日〜渡英二ヶ月目のスタート | トップページ | 到着から34日〜就活&家探し 2日目 »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97978/1786968

この記事へのトラックバック一覧です: 到着から33日〜本格的に就活&家探し:

« 到着から32日〜渡英二ヶ月目のスタート | トップページ | 到着から34日〜就活&家探し 2日目 »