« 到着から11日〜ボクシングディ | トップページ | 到着から13日〜レスターへ移動 »

到着から12日〜レイクディストリクトへ行く

本日のお天気:くもり

朝、とても寒い。
とは言っても北海道の私の実家ほどではないが、でも寒かった。

今日は旦那のご両親と旦那と私でイングランド北部にあるレイクディストリクトへ行く予定。
日本のガイドブックにも載っているところなので、行ったことがある人も多いだろう。

私は初めて。

10時過ぎに家を出て、1時間くらい走ったところにある牧場とおみやげやとTea Houseがある場所で、トマトとチーズのトーストサンドイッチをいただく。チーズはその牧場で作られた物らしくとてもうまい。

軽食の後さらに1時間くらい走って、イングランド最大の湖:Lake Winderemere(ウィンダミア)のそばまで行く。そこで車を降りて約20分登山とまではいかないが丘を登る。

頂上まで昇ったところから見る眼下の景色は壮大。
ここからはイングランド最高峰の山も見えた。
名前は忘れた。
最高峰と言っても1000mもないし、

やっぱ富士山が一番美しいや

と思ったりもした。

このレイクディストリクトには大小合わせて相当な数の湖がある。
旦那のご両親によると、氷山が融けたときにこの湖群ができたらしい。
また、観光スポットなので国内外からの観光客がものすごく多いらしい。

丘を降りてからはまた車に戻り、他の大きい湖のそばを通る道路(とても狭い!)を走りながら観光。

旦那のご両親がいろいろと教えてくれるが、名前を覚えるのでさえ精一杯(というか右から左へ抜けていってしまう。。。)の私に、それぞれのディテールを覚えられる訳が無い。
ということで、ここまでに書いた情報ぐらいしか覚えてません。
あしからず。

しばらく走ってからお茶するために、途中の雑貨とカフェが同居している所に立ち寄る。

外は雪がちらちらするくらい寒いのに、外でお茶している人たちがいるくらいお店が混んでいるらしい。
ひとまず中に入って雑貨を見る。
とても洒落たインテリア雑貨が豊富にあるがどれもこれもいい値段。
雰囲気的にはコンランショップに似ている感じ。

カフェで席を確保できたのでイギリスで初めてのクリーム&ティーをいただく!!
クリーム&ティーとは、スコーンにバターとフルーツジャム(旦那曰く「ストロベリージャムであるべき」)とクロテッドクリームを塗っていただくものらしい。

超楽しみにしてたのにそのお店で出てきたのはラズベリージャムと普通のホィップクリームだった。。。

がっくり。

でもイギリスでいただく初めてのスコーンは外はサクッとしていて内側はしっとりしていてぜんぜんパサパサしてなくて激美味い!
(旦那の家族にとっては)正式な物でなくても感動した。

義母が

こんど私が作ってあげるからね

と言ってくれた。
作るのは簡単らしい。

車に戻ってまた他の湖を脇にみながらドライブして夕方5時半ごろ家に戻る。

近所のパブに義弟と友達がいるというので、旦那と向かって軽く飲んでから家に戻ったら本日の夕食ターキーカレーが待っていた。玄米みたいなご飯と一緒にいただく。

夕食の後、昨日の続きで家族写真の残りをみて、ベッドへ。

明日はLeicesterへ列車で移動する予定。

スコーンの一口メモ:
スコーンは焼いた当日に食べるものらしい。

|

« 到着から11日〜ボクシングディ | トップページ | 到着から13日〜レスターへ移動 »

UK life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97978/1770091

この記事へのトラックバック一覧です: 到着から12日〜レイクディストリクトへ行く:

« 到着から11日〜ボクシングディ | トップページ | 到着から13日〜レスターへ移動 »